スポンサーリンク

KALDI【和栗フィナンシェ】

和栗のフィナンシェ オリジナル商品
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!くまリオです。

秋の食材って魅力的なものが多いですよね?芋、栗、かぼちゃ…
食欲の秋と相まって、いつもに増してついつい購買意欲が高まってます。
…いつもか(笑)

カルディでも、ハロウィン商戦に混ざりながら、しっかり秋めいた商品が出揃っています。
そんな中、今日、ご紹介するカルディの商品は、
カルディのオリジナルお菓子の「和栗フィナンシェ」です。

スポンサーリンク

カルディ【和栗フィナンシェ】

和栗のフィナンシェ

オレンジ色の包装に金色の栗のイラストが輝いていました。

和栗を贅沢に使ったしっとりとした食感のフィナンシェです。
この季節ならではの豊かな栗の風味や香りをお楽しみください。引用:公式サイトより

KALDIさんのフィナンシェに関しては、今年からよく目にする機会が増えたように思います。

価格・カロリー

価格:129円(税込)

カロリー:1個(28g)あたり 136kcal

感想

パッケージを開けた瞬間に、ふわっと栗の良い匂いがしました!
和栗を贅沢に使った、とありますが、栗ペースト使用なので、
食感としての栗の存在感は感じません。
ここは、価格との兼ね合いもあると思いますが、
栗をクラッシュしたものを、何粒か入っていると嬉しいな~と個人的に思います。

しかし、匂いと味ともに栗!という感じでした。
甘さもしつこくなくて、ペロッと食べれます。
栗とフィナンシェの生地の相性は合う、ということを感じさせてくれました。

しっとりした食感のフィナンシェは、
カルディの今までのフィナンシェと共通なので、
しっとり派・じゅわっと派の方にはおススメです。
(わたしはまさしく、しっとり派なので好きです、笑)

しかし、表面を含め、周りの部分は、ちゃんとカリッとした部分もあります。

今年は、今のところ、檸檬と甘酒のフィナンシェを食べましたが、
今までの中で、このカリッとした食感に栗の味が1番合ってるかなと思います。

ちなみに余談なのですが、和栗とは日本栗のことで日本原産です。
栗は大きく分けて、日本栗(和栗)、西洋栗(マロン)、中国栗(甘栗・天津甘栗)、アメリカ栗の4種類あります。
アメリカにも栗があるのか~と思ったのですが、ほぼ壊滅してしまったみたいで、
市場には流通していないらしいです。

 

話を戻します。個人的には、今回の和栗フィナンシェは今年食べた中でも、かなりお気に入りです。
母も一緒に食べたのですが、「美味しい!」と開口1番に言ったので
来年また見かけたら、リピートしたいと思います!

まとめ

カルディのフィナンシェ秋を感じられる味でした!
そして、食べ終わってからも、袋の中から未だに栗のいい匂いがするんですけど(笑)

秋の味覚を味わい人、栗が好きな人にピッタリな、一品となっています。

和栗フィナンシェは、数量限定品です。
気になった方は、お早めにチェックしてみて下さいね!

次の珈琲フィナンシェも楽しみだな~!(購入済み)

スポンサーリンク