Web Analytics
KALDI【プレミアムチョコレートプリン】 | くまリオのススメ!

オリジナル商品 チョコレート カップデザート

KALDI【プレミアムチョコレートプリン】

カルディのプレミアムチョコレートプリンオリジナル商品

こんばんは、くまリオです。

2017年の冬シーズンに購入して以来、久々に店頭で見かけ、すぐにかごに入れました。
たまたまなのかもしれませんが、昨年の2018年シーズンは、
このプレミアムチョコレートプリンを、店頭で見かけなかったんですよね…。
そして、オンラインでもずっとチェックしていたのですが、
記憶違いでなければ、この商品自体、検索表示しても出てこなかったような…?

だから個人的には2年ぶりに食べる商品となります!
ちょうど2017年あたりにTwitterでバズった記憶があるので、
オンラインで取り扱いが始まったことを知り、店頭でもすぐに売りきれるかな?と
心配したのですが、地元の店頭では割と多く入荷しているみたいでした。

できたら、年明け、バレンタインシーズンにも、
売り切れてもコンスタントに入荷してくれると嬉しいのですが、
こればっかりはよく分からないので、とりあえず欲しい分だけゲットしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【プレミアムチョコレートプリン】

カルディのプレミアムチョコレートプリンの中身

濃厚でクリームのような舌触りでカカオの酸味を感じるビターで濃厚な味わいのチョコレートプリンです。冷やすとよりいっそうおいしくお召し上がりいただけます。 引用:カルディ公式サイト

製造者はアサヒフーズ株式会社さん。

価格・カロリー

価格:193円(税込)

カロリー:1個(68g)あたり 184kcal

感想

初めて食べた時の衝撃の方が強いので、もう慣れちゃった感があるのですが(笑)
これはやっぱりプリンと呼ぶには忍びない、生チョコやチョコレートクリームと呼ぶのがふさわしいほど、ねっとり濃厚な一品です。

スプーンを入れた時の感触で、もうプリンじゃないな…というのがよく分かります。
スプーンが突き刺さります。
パンやクラッカーに塗れるんじゃないか?(いや、本当に塗れると思う)
そう思うほどのねっとり感。

口の中に運ぶと、やはりチョコレートが口の中でまとわりつきます。
まとわりつくので、甘かったら嫌だな…と個人的には思うのですが、
そこは、濃厚なのに甘すぎず、ほどよいビターな甘さ。
ねっとりしているのに、もう一口と、次々スプーンで運びたくなる美味しさです。

原材料で、牛乳がトップにきているのに、このねっとり感が出るのはいまだに謎だわ(笑)
まぁ、美味しければ無問題!

まとめ

プリン好きの人にというより、これはチョコ好きの人に是非、食べてほしい一品です。
プリン好きの人には、卵が原材料にない時点でプリンの食感ではない、というのを
年頭に置いていただけたら…いやそもそも何でプリンという名前なんだろう(笑)

名前がプリンだろうがクリームだろうが、濃厚でクリーミーなねっとりチョコの味わいが、
味わえる一品です。

カルディのプレミアムチョコレートプリンは冬季限定品です。
今シーズンはいつまで売りに出される商品かは分からないので、
とりあえず、気になった方は、お早めに店頭・オンラインをチェックしてみてくださいね!

年明けも取り扱いがあると嬉しいなぁ~。

 

スポンサーリンク