Web Analytics
KALDI もへじ【さくら鈴かすてら】香りはさくら♪味は… | くまリオのススメ!

KALDI もへじ さくら

もへじ【さくら鈴かすてら】

もへじ さくら鈴かすてらKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

この商品は、数年前から販売され、それ以降、毎年、見かけていた商品でしたが、手を出していなかった商品でした。

というのも、新発売された年…だったかなぁ…?
さくら感があんまりないんだろうな…と感じ取れるような感想を見た記憶があり、まぁ、さくら感がないなら、ベースの鈴かすてらは、だいたい分かるし、手を出さなくてもよかろう、(他のさくら商品で手が回らない)…と今年まで来たんですが…

ちょいちょい触れている通り、今年は、さくらの新商品らしい新商品も見かけてないですし、ホワイトデーも暴走していない(笑)

…ということで、2月の中旬に店頭で見かけた時に、数が少なくなっていたこともあり(残り数が少ないと、手を伸ばしたくなるのはなんででしょうね…自分だけ?限定とかも弱いw)購入してみました。

そういえば、店頭では、ダックワーズとか豆乳ビスケット、しょこらくっきーとかは、売り切れても春の期間、再入荷して在庫が補充された記憶があるんですが、この商品を常に見ている感覚がないので、1度きりの入荷なのかも…(オンラインも現在はページそのものがすでにないですしね。)

加えて、この「鈴かすてら」シリーズは、他にも年間を通して、派生品(抹茶とかかぼちゃとか)がいくつかあって、買ったことはあるんですが、サイトで感想を書いてないということは、個人的には、カルディで数年ぶりに鈴かすてらを購入したということになります。

…たとえ、さくら感がないとしても、普通に鈴かすてらと思って楽しめば問題ないな(おいw)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もへじ【さくら鈴かすてら】

もへじ さくら鈴かすてら

北海道牛乳を使い、たまご、はちみつを加え、しっとりやわらかく焼き上げた鈴かすてらを桜風味にしました。 引用:カルディ公式サイト

製造者は三黒製菓株式会社さん。

価格・カロリー

価格:159円(税込)

カロリー:1袋(66g)あたり 227kcal

詳しくは↓

もへじ さくら鈴かすてら 栄養成分表示

感想

開封すると、けっこうしっかり「さくらのお菓子」という匂いがしました。

…というか、さくら感がないという感想の先入観もあったからか、え?意外にさくらの匂いがする…塩気を感じるさくらの匂いじゃないですし、香料かもしれないですが、さくらの匂いって分かるぐらい香るぞ…?ということに驚きました(。-∀-)
あと、卵の匂い(カステラの匂い)も分かります。

さくら要素は…(原材料確かめ中)サクラソースか…ってサクラソースって何?(笑)桜花とか桜葉とかさらにカッコで原材料書いてないから分かんないですが、見た目的に、桜葉は入ってないと思います。

全部で…参考までに16個入ってます。

匂いはさくらだけど…とりあえず食べてみるか。

いただきます!

…うん、まずは、これぞ鈴かすてらの醍醐味、周りの砂糖のザラザラした食感がすぐにきます。

最初は食感としての砂糖が勝つ(主張がある)んですが、一つの個体を口に入れる前から(鼻に近づけると)、そして噛みはじめると、よりさくらの香りが鼻に抜けていきます。

鼻に抜けるさくらの匂いで、味もさくら味と認識するんですが、味としても、桜葉塩漬けは(ソースに)入ってない、うん。

匂いはずっとさくらで、最初は砂糖の味が強いんですが、ちょっと鼻をわざと摘んだり離したりして、ドロドロ(笑)になるまで噛んでみたんですが、鼻を摘んでいると、砂糖の甘さ、卵、はちみつの味わい、そしてほのかにさくらの味がする、まぁカステラの味だなぁと。

でも手を離すと、さくらの匂いが一気に鼻に抜けるので、さくら味のカステラを食べてるな、という感じになります。
匂いで、さくらの味を補強されてる感じかな。

味わいで、さくら感があまりない…という感想が、なるほど、と(笑)

個人的には、桜葉が入っている、味わいでも桜が強いのが好きですけど、最初に想像していたより、さくらのお菓子感はあったので、普通に美味しかったですし、鈴かすてらとしても久々で楽しめました(*´꒳`*)…うん、当初の予定通り(笑)

まとめ

普通に美味しかったですが、個人的には、とりあえず、1回食べれて満足…という感じかな?(桜葉強いさくら味が好きなもんで、汗)

もへじの「さくら鈴かすてら」は、オンラインでも、すでにページがないですし、地元の店頭でも、最近、見かけなかったので、全国的にも売り切れているところも多いかと思います。(オンラインは2月中旬ぐらいには売り切れたかな…)

テイストは違いますが、カステラということで、よりさくら感を求めるなら、同じく、もへじブランドの「桜かすてら」の方が、さくらが強いかも。

 

 

…でも、個人的に、こっちは桜葉入りで味わいのさくらは強かったけど、甘かった記憶がなぁ( ˘ω˘ )…あと、上手く剥がせないっていう問題がね(笑)

とりあえず、こちらは現在、オンラインでも販売中です!

もへじの「さくら鈴かすてら」は、今のところ、毎年、さくらの特集に見かけますので(2月に見かけるイメージかな)、気になった方はその時期を注視してみくださいね。