Web Analytics
ロアカー【クワドラティーニ 抹茶】ロアカーらしい抹茶味! | くまリオのススメ!

KALDI他社製品抹茶

ロアカー【クワドラティーニ 抹茶】

ロアカー クワドラティーニ 抹茶KALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

数日前に、ローカーからロアカーに変わっていたことに衝撃を受け、しばし、ロアカー公式サイトや、輸入者のキタノ商事さんのロアカーのページを眺めて…

何というか単純に見てると食べたくなったので(爽)春にカルディで購入してストックしておいた、抹茶を開けてみました。

2021年から変更になったと言えども、(裏の商品名などが書かれているシール部分)全部が全部、すぐに変更になっていないのか、この時はまだ「ローカー」表記です。春以降に購入したレモンやチョコ系のやつも「ローカー」表記でしたし、そもそもロアカーのウエハース、賞味期限が長いので(1年半ぐらい?)、種類によっちゃ、まだまだ現段階でも、ローカーとロアカーが混在していそうだな…(。-∀-)

さてさて、話は戻って、このクワドラティーニの「抹茶」ですが、クワドラティーニの中でも、新味さんの方かな、と。

それこそ、わたしは、2019年の春、たしか「抹茶特集」が組まれていた時、地元のカルディで初めて出会いました。「あのローカーが…抹茶味だと…?( ゚д゚)」と、けっこうビックリしたのを記憶しています。その少し前に、新味の「ブルーベリーヨーグルト」に出会ったばっかりだったので、「どうしたローカー…今年はやけにやる気がみなぎっているじゃないか!」とも思った(笑)

だけどですね…他の店舗はどうなのか分からないんですが、その期間(2019年春)に売り切った後、全然、見かけなくてですね、地元の店舗は、チョコレートとかダークチョコレートとか、スタンダードなもの数種類しか常時、見かけなくなったんですね。

2020年もずっとそんな感じで、たまにレモンやラズベリーヨーグルトを見かけて、ブルーベリーヨーグルトも抹茶も見かけんなぁ…まぁいざとなればAmazonとかも売ってるしw…と月日が流れ、2021年春。

春の抹茶の特集の時期、そういう抹茶やほうじ茶類を集めたコーナーで見つけたんじゃなくて、スタンダードのロアカーのクワドラティーニ、数種類と一緒に、普通に何食わぬ顔で、棚に陳列されておった…

そして二度見した…「ローカー(この時もまだロアカーになったことに気がついていないw)が棚にいっぱい入ってるな…バニラ、抹茶、チョコレート、ダークチョコレート…ん?抹茶…?抹茶やーん!∑(゚Д゚)」

とりあえず、またしてもカルディ店舗では春限定の販売かもしれない、と思って確保したんですが、11月現在、地元の店舗では、いまだ陳列されているというか、普通にスタンダードっぽく置かれている…

…常時品になったのかしら。それならそれで嬉しい。なんなら、ナポリターナとかティラミス辺りも普通に置いて欲しい(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロアカー【クワドラティーニ 抹茶】

ロアカー クワドラティーニ 抹茶

日本産の純抹茶から生まれたクリームを、5層のクリスピーウエハースでサンド。抹茶の香り高いおいしさを一口サイズに凝縮。

引用:キタノ商事公式サイト

原産国はオーストリア

価格・カロリー

価格:298円(税込) 参考価格:カルディ

カロリー:1ヶ(標準3.6g)当たり 19kcal

詳しくは↓

ロアカー クワドラティーニ 抹茶 栄養成分表示

感想

抹茶味と言えば、日本の十八番みたいなところがあるので、ローカーと言えども、下手したら…と1番最初(2019年)は思ってたんですが、日本の茶葉、抹茶を使用しているだけあって、開封時に抹茶の香りがしますね。ただ、そこはやはりロアカー製というか、同時に甘いクリームの香りも感じ取っているので、渋みを感じるような濃い抹茶感、という感じではないです。

そしてロアカーと言えば、天然素材にこだわる哲学をお持ちなので(他にも色々こだわりがあるけど)合成着色料を使用していない、綺麗な、抹茶の鮮やかな緑色のクリームが入った、一口サイズのウエハースのお出ましです(*´꒳`*)

この5層のウエハースと4層のクリームを横から見るのが好き♡(笑)

では、いただきます…もちろん一口で!( *`ω´)

うーん!サクッと軽い口当たり!ローカーらしいコクのあるクリームの味わい、そして、渋みや苦みは少ないんですが、後味で抹茶の余韻が残る感じの仕上がりですね。

抹茶の風味が決して強くないので、抹茶味の好みが割れるというか、日本人には物足りなさを感じる部分があるかと思いますが、合成というか、作られた感の抹茶味ではないので、わたしは好きです!

何というか、外国の方でも、食べやすい抹茶味にしているというか、ロアカーの良さを損なわずに、抹茶味をしっかり落とし込んでいる、甘さもあって食べやすい抹茶のお菓子かと。

サクサクの軽い食感と、コクはあってもくどくはない甘さで、つい写真を撮るために出した分、パクパク食べてしまった(爽)5個食べて、約100kcal…や、止めておこう(p_-)

まとめ

日本は抹茶味がありふれているので、あえてあまり手を出さないフレーバーかもしれませんが、(渋みや苦味が強い)濃い抹茶味が苦手な人とかには、食べやすい味わいかなと思います。

そういえば販売されて数年経ちますが、外国の方の評判はどうなんだろう…キットカットの抹茶味は日本土産として人気だけど、そういう感じの立ち位置なんだろうか…?

でも日本発のお菓子じゃない(日本土産ではない)からなぁ…海外ブランドで抹茶味ってそうそうないですよね。

…まぁ、評判はわかんないけど、いっか☆(おいw)

カルディに限らず、輸入菓子を取り扱うお店や、各種オンラインで販売中です。気になった方は、チェックしてみてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました