KALDI【木苺フィナンシェ】

木苺フィナンシェオリジナル商品
スポンサーリンク

こんばんは!くまリオです。

今日は一足早く、春気分にさせてくれそうな木苺フィナンシェの感想です。
パッケージの見た目もビビットなピンクで目を引きますね。

今年もダックワーズと同じくらい、フィナンシェもコンスタントに
新商品が発売されるといいな、と思います!
…お財布的には、厳しいですけど(;´・ω・)

スポンサーリンク

木苺フィナンシェ

木苺フィナンシェの中身

フランボワーズの程良い酸味と華やかな香り広がる、しっとりとした食感のフィナンシェです。 引用:公式サイトより

価格・カロリー

価格:129円(税込)

カロリー:1個(約27g)あたり 136kcal

感想

パッケージに劣らず、中身もピンクなフィナンシェでした。

開封したら、とりあえず匂い!(笑)
あれ?想像と違った…木苺と書いてあったので、
こう、木苺もといフランボワーズの酸味が効いた香りがするのかな?と
勝手に思っていたんですけど、こう甘い匂いの方が勝つというか…
ストロベリーではないのは分かるんですけど、フィナンシェそのものの
甘い香りと相性いいと言うべきか…フランボワーズの香りのパンチが弱いというべきか…(笑)
と、とにかく!香りは、ほんのりフランボワーズという感じです。

ここで、パッケージ裏の原材料を見たら、
加糖フランボワーズペーストが使用されていることが分かりました。

…うむ、だから甘い香りなのか…と思って、食べた肝心の味ですが、
香り以上に、フランボワーズの味の主張がなかった…(笑)
程良い酸味…?はて程良いとは?と自問自答しつつ、
カルディさんのいつものフィナンシェの美味しさの陰に隠れて、
フランボワーズが、あの…ここに……いますよ?と控えめに存在を主張する感じでしょうか。

こう、どうも~フランボワーズです!甘酸っぱいやろ?みたいな(笑)
強気の主張があってもよかったかなぁと思います。
見た目がピンクなので、視覚補完もあるのかもしれませんが、
目をつぶったら、木苺(フランボワーズ)となかなか当てることができないかも。

同じ酸味の果実系で、檸檬フィナンシェの時みたいに、
はっきりと分かるぐらい主張があれば…惜しいなぁ。

…これでは、ただのカルディさんの美味しいフィナンシェではないか!(笑)

いや、フィナンシェの味としては文句なく美味しいです。いつもながら。
でも、今回の木苺フィナンシェは、過去5回ぐらいのフィナンシェと比べても、
良く言えば、フィナンシェ本来の味と融合した美味しさ、
悪く言えば、個性のないフィナンシェ…という感じですかね。

もし次も販売される予定があるなら、加糖ではないタイプのフランボワーズを
使用してみてほしいな…と思います。

木苺だから…と敬遠されている方には、かえって、すっぱくないですよ!
むしろ優しい甘みで、パッケージも中身もピンクだし、見た目も華やかで、
ちょっとしたプレゼントにどうですか?とおススメできる商品かと思います。

 

今回は、個人的にはハマらなかったかな?
次回の、フィナンシェに期待したいです!
さくらのダックワーズはすでに出ているので、同じくさくらか、
それとも時期的に桃や甘酒あたりを出してくるか…楽しみだな(`・ω・´)