Web Analytics
KALDI もへじ【柚子チョコレート(藻塩入り)ホワイト・ミルク】 | くまリオのススメ!

KALDIもへじチョコレート

もへじ【柚子チョコレート(藻塩入り)ホワイト・ミルク】

もへじ 藻塩入り柚子チョコレートKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

カルディで、すでにチョコではなくガワ目的(ガワと言うなw)の可愛い缶など…たくさん購入している感はあるんですが、チョコはチョコで気になるものが色々あって…ついつい手を出してしまっています(*´Д`*)

……まだ気になっているのがいくつかあるので(これから販売される思われる)、今シーズンのカルディバレンタインも散財コース決定やな…実はカルディ以外でも散財しているのでバレンタイン…完全敗北

さて、この商品…実はバレンタイン特集や冊子を見ている段階では、購入しようと思ってなかったんですが、実物を見て、そしてパッケージの色合いの感じで、

こっちの商品のことを思い出したんですね。(くしくもすぐ近くに、和ちょこれーと ほうじ茶が置いてあったから余計に)

昨年柚子バージョン見たっけ…あれ?と思いつつ、この商品の柚子チョコレートはどこの会社だっけ?と見たら、「芥川製菓」さんだったので(和ちょこれーとの鈴木栄光堂さんではなかった)、あんまり食べたことがないな…と思って、手に取ったのをいいことに(笑)そのままかごに入れてしまいました。

今シーズンの新商品ですね!

…外装はあんまりバレンタイン感はないなと思いつつ、お値段はバレンタイン感がありありなので(思ってたより自分にとっては高いなと、笑)、どういう感じ(プレゼントか自分用か)で購入する人が多いのか、ちょっと気になる(。-∀-)単純な興味

加えて、そのバレンタイン感がないことをいいことに、来シーズン以降、(バレンタイン関係なく)普通に商品として販売されるのかどうか…それも気になる気になることだらけw

あ、あと、カルディオンラインやバレンタイン冊子は「柚子チョコレート(藻塩入り)ホワイト・ミルク」となっていますが、パッケージの裏は「藻塩入り柚子チョコレート」となっていたので、この記事では「藻塩入り柚子チョコレート」表記で書いてます。(…どうでもいいねw)→もへじの公式ページも「柚子チョコレート(藻塩入り)ホワイト・ミルク」のなので、訂正しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もへじ【柚子チョコレート(藻塩入り)ホワイト・ミルク】

もへじ 藻塩入り柚子チョコレート ホワイト・ミルク

柚子が爽やかに香る和のテイストのチョコレートです。藻塩の旨味とまろやかな塩味が、ホワイトチョコレートとミルクチョコレートを引き立てます

引用:カルディ公式サイト

製造者は芥川製菓株式会社さん。

価格・カロリー

価格:537円(税込)

カロリー:32kcal(ホワイト) 31kcal(ミルク)

詳しくは↓

もへじ 藻塩入り柚子チョコレート ホワイト・ミルク 栄養成分表示

感想

外箱を開封するとホワイト6枚、ミルク6枚個包装で、1枚はだいたい3.2〜3.3cmの正方形サイズです。

…どっちからにしようかなぁ?……まぁ、名前(商品名)が先の、「ホワイト」からいただきたいと思います。(むきむき…)

……( *`ω´)匂い嗅ぎ中…

あれ?(。-∀-)?思ってたよりというか、普通に「ホワイトチョコレート」の匂いだ。柚子…いるようないないような…?とりあえず、パッと匂ってパッと答えるなら、普通にホワイトチョコです、と個人的には言うと思う。

では、肝心のお味は…

…やっぱり味もホワイト…んんっ?んん!??( *`ω´)

(もう1回匂いを嗅ぎ中…)いやはや…うん。

匂いから言って、柚子はふんわりやろ?と思ってたんですが、いや確かに最初のひとかみは、ホワイトチョコ…と思いかけたんですけど、ふたかみめですぐに、柚子の味わいと香りが、パパッとお口の中に広がっていきました。

柚子…柚子ですね、うん柚子チョコ!

そして柚子やなぁ…と思っている、中盤から最後の余韻にかけて、藻塩の存在感がしっかり出てきます!

塩が尖ってなくて、まろやかなんですけど、存在感はしっかり感じます。ホワイトだから余計にそう思うのかもしれませんが、ホワイトチョコと塩の味のコントラストが明瞭なので、チョコの甘みがより引き立ってます。

引き立った上で、柚子もずっと寄り添っているので、甘さだけに振れず、爽やかな甘さになっている…うん、美味しい(*´Д`*)

じゃあ…このまま「ミルク」も。

(むきむき…)スンスン…( *`ω´)……うん、やっぱり匂いは普通に「ミルクチョコ」の匂いなんですよ…え?どこにいるの…?柚子、どこにいるの?(΄◉◞౪◟◉`)

おっかしいなぁ…(いただきます!)

(モグ…)はい、柚子いたー!!…いや、ちょっと待って…!

柚子…いや柑橘…やっぱり柚子?みたいな感じで、すぐに「柚子」!と分かるのは、ホワイトの方のような気がする。

むしろ「ミルク」は、藻塩の存在感が前のめり(笑)というか、割とすぐ存在感を感じます。だから、最初の方から、いろんな味わいを感じていてお口の中が複雑だ(。-∀-)

「柚子」と知った上で食べているので、頭の中で柚子を探し出そうとしていますが、知らなかったら…塩チョコレート(柚子入り、もしくは柑橘入り)と、メインを間違えそう(汗)

でも余韻は(チョコが溶けて無くなってしばらくして…)柚子の感じ残ってるんだよなぁ…

「ミルク」は1枚目だけで全体像を掴みにくいかも。

というか、藻塩がたぶん、入る場所に偏りがあると思うので、(ホワイトもミルクも)味わいながら食べたんですが、塩、強いなと思う時もあれば、ちょうどいいなと思う時もあったりで、そういう意味でも、味わいに驚きというか、単調でない複雑な味わいでした。お口の中のパワーバランスが噛むたびに(食べるたびに)コロコロ変わる感じ。

食感はどちらも、普通にやわらかすぎず、硬すぎず…最初、パキっと。あと、藻塩は、歯で捉えることができたら、小さいながらも粒感、食感が分かると思います。

いずれにしても、食べる前の見た目や匂いで、少しナメてかかった部分もあったんですが、食べると、いろんな意味で裏切られた!うん、美味しかったです。

まとめ

同じ「柚子チョコレート」と言えども、ホワイトとミルク、ベースが違うと、やはり違う味わい、違う驚きがありました(*´꒳`*)

個人的には、匂いは普通にチョコなのに食べると、柚子!ってのが驚いた。見た目も平凡なのに(おいw)どこに、そんな引き出しを隠していたんじゃ…

ちょっと高いなぁ…と思ってたんですが、やっぱり、その値段なりの味があるのか…うむむ。……でも、本音はもう少しだけ安いと良かった!(笑)

カルディのもへじ「柚子チョコレート(藻塩入り)ホワイト・ミルク」は現在、販売中です。数量限定ですので、気になった方はカルディでチェックしてみてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました