Web Analytics
トリアノン【スティックチョコレート ラッテマキアート】 | くまリオのススメ!

KALDI他社製品

トリアノン【スティックチョコレート ラッテマキアート】

トリアノン スティックチョコレート ラッテマキアートKALDI
スポンサーリンク

こんばんは!くまリオです。

「トリアノン」といえば…今シーズンはカルディに「チョコレートクランチ」のミルクとダーク2種類が入ってきていますが(ダークを購入済み、笑)、ラウンズとかクリスピーとかミニバイツとか…あるシーズンは見かけたはずなのに、次のシーズンは見かけなかった、というイメージが、勝手ながらついてるチョコレートのブランドです(。-∀-)スマン

まぁ、それよりも「スティックチョコレート」シリーズ4種類が、秋冬シーズン、カルディで絶対に取り扱いがあるので、個人的には「トリアノン=スティックチョコレート」のイメージの方が大きい…ですね。

そんなスティックチョコレートから今日は「ラッテマキアート」を。

トリアノン縛りでいうと、昨シーズンもチョコ(ラウンズ ダーク)を食べているんですが、「スティックチョコレート」縛りでいうと、久々に食べるような気がしています…3年ぶり?

カルディの新商品に限らず、輸入菓子も年々、色々と取り扱ってくれるので、気になる新商品や見たことない輸入菓子を見かけると、ついそっちの方に手を出してしまうので、こういう定番商品のリピ率が年々下がってるような気がする(´Д` )

…このサイトを作った頃、カルディコンテンツに関しては、好きな商品をだいたい網羅して記事にし、ちょいちょいリライトしつつ、漫画コンテンツをのんびり更新しよう思ってたのに…

わたし、カルディの商品開発力とバイヤーさんの買い付け力…というかあらゆる能力を舐めてたわ!(開眼)(΄◉◞౪◟◉`)キリッ おかげで漫画コンテンツはじめ、他のコンテンツに手がまわらん…そもそもカルディの下書きも溜まってますし、最近は食べるのも賞味期限ギリギリになる時もある(白目)

…なんか別の話をつらつらと書きそうなので軌道修正、「スティックチョコレート ラッテマキアート」の感想に戻ります(。-∀-)ゴメンね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トリアノン【スティックチョコレート ラッテマキアート】

トリアノン スティックチョコレート ラッテマキアート

ホワイトチョコレートにコーヒーフレーバーのフィリングが詰まったスティックタイプのチョコレートです。 

引用:カルディ公式サイト

原産国はオランダ。

価格・カロリー

価格:365円(税込)

カロリー:栄養成分表示(100gあたり)537kcal

内容量 125g 参考までに約12cmサイズ 28本

詳しくは↓

トリアノン スティックチョコレート ラッテマキアート 栄養成分表示

感想

そういえば、昔の写真フォルダを見て気がついたんですが、微妙にパッケージが変わってるんですね。ぱっと見(チョコとかラッテマキアートとかロゴは一緒と思う)は分かんなかったんですが、「ラッテ マキアート」(英語)がオレンジ(茶?)で囲われてる…昔は囲われてなかった。(…他の種類も種類名が囲われるようになったんだな。)

加えて、原材料は変わってないんですが、カロリー(栄養成分表示)も微妙に違うっぽいので、カカオ辺りが微妙に違うのか…?

まぁ、そんなプチ変化がいつ起きたのか…その辺知らずに3年は過ぎ去った…思っておこう(遠い目)…プチ変化去年辺り?(気になる性格w)

開封すると、すでにスティックが詰まってるのが上から見て、分かるのでテンション上がります!…久々だね(*´Д`*)

では、中身のプラも開封っと♪

匂いは…ホワイトチョコにコーティングされているので、甘いチョコの匂いだなぁ…と思いつつ、後からコーヒーも感じてきます。

そういえば、プチ変化があっても、中の感じが変わってたら嫌だな…と思ってたんですが、箱の中身の形状はそのまま健在のようで何よりです!

このパッケージ兼、器(入れ物)って感じが、いいですよね。自立して立つのと取りやすさ、どちらも兼ね備えていて…♪ポッキーとか…まぁ有名どころがパッケージが変わると思ってませんが、こういうスティックっぽいお菓子、全部こういうパッケージ(ボックス)でもいいんじゃない?と密かに思ってます。

では、さっそく1本…

うーん!(*´꒳`*)食感が相変わらずいいですね、これこれ!ポキっと、そのままポリポリ食べる感じ。手で持ってもベタベタしないのもいい。

味わいは、まずホワイトチョコを感じるのですが、やはり匂い同様、(噛んで)後からコーヒーの味わいが出てくる感じです。

コーヒーかな?とは思うのですが、そこまでほろ苦さとか、香りが強くないと思いますし(コーヒー0.7%使用みたいですしね。)、どちらかというと、ホワイトチョコの甘さの方を感じるので、全体としてもミルクたっぷりの甘いコーヒー…という感じで、コーヒーが苦手な人でも、食べやすいかな?と思います。

ラッテマキアート…と分かりながらも、ブラックコーヒー派の自分は、ちょっと甘いな…とも思うんですが、これを食べつつ、一緒にブラックコーヒーを飲むと、より美味しく感じちゃいます(*´꒳`*)

まとめ

すごく久々に食べることもあって、やっぱり、このスティックの食感、つまみやすさ、食べやすさ諸々…いいですねぇ(*´Д`*)

…そういえばハムレットだっけ?コストコで、こういうスティックタイプのチョコが販売されているみたいですが(コストコがない田舎民なの見たことがないw)、いずれ、個別タイプ(大容量じゃない)で、ハムレットのチョコスティックもお目にかかってみたいものです。

ダークオレンジとすごく迷ったけど(1番好き)、久々にトリアノンのスティックチョコ食べれて良かった(*´꒳`*)

カルディで、ラッテマキアートをはじめダークオレンジ、ミント、ミルク…今シーズンも販売中です。(例年ならオンラインも取り扱いがある商品なんですが、やはり倉庫移転が関係しているのか、現在、オンラインは無さそうですね。)

ポリポリと食べやすいスティックチョコレート、気になった方はシーズン中にカルディでチェックしてみてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました