Web Analytics
KALDI【ストロベリーピスタチオチョコレート】安定の美味しさ! | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品チョコレートストロベリー

KALDI【ストロベリーピスタチオチョコレート】

カルディ ストロベリーピスタチオチョコレートKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

時は2022年、年明け早々、バレンタイン商戦が始まった1月上旬、先陣を切るかのようにこの商品が販売されたわけですが…3ヶ月後に封が切られるなんて、その時は思いもよらなかったのであります…

……最近の自分のテーマ曲が「ギリギリでいつも生き…」あんまり歌詞書くとじゃすらっくさんが怖いんでね☆(爽)になりつつありますな…(遠い目)これもそれもバレンタインデー・ホワイトデー・さくら(+新商品)と例年以上に、カルディに貢いだからね…(΄◉◞౪◟◉`)自業自得ってわけよ☆

さくらは…消費したので、バレンタインデー・ホワイトデー・新商品が、ごちゃ混ぜ状態で、しばらく記事がアップされますが、生ぬるい目(冷たくなければ温かさは求めないっス☆爽)で、記事を流し見(さらっと飛ばし見でいいんです。誤字脱字、文章力がないのは重々分かっているんで、笑)していただければなぁ…と。ほら、このサイト、あくまで自分用の記録ですからね!あとで読み返した時、この頃、賞味期限に追われてたんだなぁ…ってどうしようもない記憶を呼び起こせるんでw

はい、さて本筋にようやく入りますが…

この商品、購入時は気が付かなかったんですが(というか関心を示してなかったんですが)、いざ食べる時になって、パッケージのデザインがとても、ボタニカル…いやナチュラルだなぁ…んん?デジャヴ??(。-∀-)?という状態になり、過去記事を調べたら…

こちらの商品と、製造者さんが一緒でした!

…ってことはアレか?(目線を動かし中…)…やっぱり(笑)開封ラインのところに描かれている、今回は鳥さんか、鳥さんをぶった切って開けるんですね!(表現w)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【ストロベリーピスタチオチョコレート】

カルディ ストロベリーピスタチオチョコレート

風味豊かなローストピスタチオペーストを練り込んだホワイトチョコレートで、ドライストロベリーをコーティングしました。まろやかなピスタチョコレートの甘みとストロベリーの酸味が相性抜群です。

引用:カルディ公式サイト

製造者は徳永製菓株式会社さん。

価格・カロリー

価格:455円(税込)

カロリー:1袋(40g)あたり 229kcal

詳しくは↓

カルディ ストロベリーピスタチオチョコレート 栄養成分表示

感想

…まぁ、バーコード部分も同じイラストだし、いいのか?と思いつつ、鳥さんをハサミでひと思いに切ってやりましたよ☆(だから表現w)

開封すると、甘いホワイトチョコレート…いや、ピスタチオの匂いもするか、拮抗してますが、甘いホワイトチョコの匂いをやや強く感じました。

同じ製造者さんなだけあって、原材料の感じとか「キャラメリゼピスタチオチョコレート」と似ていますが、やはりあっちの方が、ピスタチオそのものも入っていることもあり、ピスタチオの匂いが強かったよう思います。

出してみると、参考までに40gで6個入ってました。色味もやっぱりキャラメリゼ〜と一緒ですね。同じ着色料だしね。

自分が購入したものは、大きさが割とバラバラパターンだったので、小さい個体も、中身のいちごがまるまるパターンか気になったのでカットしてみました。…あ、ちゃんとこの大きさのいちごが入っているんですね。(割れ系というか、まるまる1個ではないのが入っているかもと思っていた節がありました。)

では、さっそくいただきます!

…うんうん(*´꒳`*)

まずは、ベースがホワイトチョコなので、やはりチョコの甘さ自体はけっこう感じるんですが、ピスタチオペーストが入っているので、ピスタチオの香ばしさ、ナッティさも作用し、突き抜けるようは甘さではないです。何より、中の乾燥いちごの甘酸っぱさが健在しているので、中和というか、口の中の甘さのバランスも、引き際もいいです、甘ったるくない。

中の乾燥いちごは、サクッと食感、噛むほどに、再び口の中の水分を含んで、フレッシュさが戻る感じがあります。

個人的には、ある意味、驚くのような味わいではない、こういう味わいがするだろう…と食べる前に予想していたのですが、その予想通りの、美味しい味わいが帰ってきた感じです(*´꒳`*)

チョコ×いちごは、わりともう商品としてよくありますもんね。私はかれこれ、ウン10年前(笑)の小学生の時に初めて食べたのが、六角亭のストロベリーチョコだったのですが、あの衝撃の方がまだ覚えてる。昭和世代なんでね…乾燥いちごってだけでも、なんつーシャレたお菓子なんだと思ったもんです(笑)

すみません、いつもの如く脱線しました。そうそう、チャックついてたんですけどね、賞味期限も迫ってることですし家族さんと分けたので、使用されることなく、1度で食べきりました(爽)

まとめ

ホワイトチョコの甘さと口溶け×ピスタチオの香ばしい風味×いちごの甘酸っぱさの3重奏で、まさに説明通り、相性は抜群!安定した美味しさでした(*´꒳`*)

今シーズンは、一応、バレンタイン商品(冊子にも載っていましたし、店頭のPOPもバレンタイン仕様のPOPだった)でしたが、バレンタイン関係なく、秋冬限定のチョコとして、再販されそうな感じはあるな、と予想しています。

…地元の店舗では、わりと早めに姿を消したので、ピスタチオなこともあり、まだ普通に売れそうな気がする(*´꒳`*)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました