Web Analytics
もへじ【塩麹鍋つゆ】どんな食材とも相性抜群!さすが万能調味料! | くまリオのススメ!

もへじ レトルト

もへじ【塩麹鍋つゆ】

もへじの塩麹鍋つゆもへじ
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです!

今日、ご紹介するのはカルディのもへじブランドで新発売された「塩麹鍋つゆ」です。

自分の生息地は、例年なら初雪がちらほら降ってもおかしくない今日この頃なんですが、
まぁ、今年の冬は暖かいんです、全国的にも雪が少ない…のかな?

それで、例年の冬は1週間に1回ないし、10日間に1回は鍋をしているはずなんですが、
暖かいのでめっきり鍋をすることなく…11月の初めに手に入れていた鍋つゆを、
ようやく、食す時がきました!

もへじブランドの「塩レモン鍋つゆ」は、3年連続購入し、今年も購入済みなのですが、
この度の、塩麹鍋つゆも同じもへじブランドから出た新商品だったので、
食べるのが楽しみでした!

スポンサーリンク

もへじ【塩麹鍋つゆ】

出汁の深いコクと濃厚な香りを感じるスープに、“万能調味料”と呼ばれる塩麹を加えて、上品な鍋つゆに仕上げました。〆には雑炊、チャンボン麺、ラーメンなど、お好みでお楽しみください。 引用:公式サイトより

製造者は宮島醤油フレーバー株式会社さん。

…ばら醤油などの宮島醤油さんと間違いそうになる(汗)

価格・カロリー

価格:298円(税込)

カロリー:栄養成分表示(100g)あたり 18Kcal

詳しくは↓

もへじの塩麹鍋つゆ

感想

…えっと、わざと我が家の鍋の写真は撮らなかったのですが(笑)
鮭は入れず、鶏団子や里芋、豆腐、糸こん…などなど、ホント、お好みの素材をぶち込みました(笑)

…〆もうどんをチョイスしたしね?(笑)

なので、何が言いたいかと言いますと、裏パッケージの分量やおススメを、
まったく守っておりません!(爽)

なので、端的にスープの味の感想だけ申し上げますと、
上品でかつお出汁が効いた、とげがない寄せ鍋のような味…というのが正直な感想です。

かつお香る、と全面にあったので、がっつりかつおが強いのかな?と思っていたら、
確かに、最初の鍋つゆだけ入れた時は、かつおの風味がしっかり分かり、あと塩麹が入っているな、というのが、目に見えても分かるのですが、具材を入れていくと(白菜などの野菜の水分が徐々に足されていくと)マイルドな、野菜や肉の旨みも出た、美味しい出汁もとい鍋スープになったな、という印象です。

この、マイルドな仕上がりでありながら、素材の旨みを引きたてる感じが、
塩麹の良さが全面に出ている、と感じました。

塩麹は、自分の家でも自作するので、どんな味もとい、
料理に使うとどんな感じになるのか分かっているつもりでしたが、
鍋に使用したことはなかったので、なるほど、こんな感じになるのか。

ただのかつおや昆布でとるような出汁だけではない、深い旨みを感じました。

この味なら、鍋に入れるものなら、何でも合いそうな気がする、うん。
たぶん、肉にふっても、魚介にふっても、最終的にすべておいしくなる味だなと思います。

…さすが、万能調味料、塩麹!

 

それで、本当に美味しかったのですが!なにぶん、最終的な自分の味の判断が、
上品な寄せ鍋、という結論になったので、まぁ、1回食べれたので良いかな、
というのが正直なところ(笑)…個人的にはやっぱり塩レモン鍋の方が好きかな。

あっちの方が、オリジナリティが強いもので。年1回食べたくなる感じです(笑)

まとめ

今年の新顔の塩麹鍋つゆですが、万人受けしそうな味だなと思います。
(そういう意味では、塩レモン鍋の方が万人受けではないような…?万人受けじゃない方が好きなのか、笑)

味の系統としては寄せ鍋系…なので、基本、何を入れても美味しくなるような、
塩麹のパワーを思い知れ!(笑)という感じで、お好みの具材をチョイスする感じで全然アリだと思います。

〆も、裏パッケにないうどんをチョイスした我が家でしたが、すんごく美味しかったです!

季節限定商品ですので、おそらくは冬季の期間は取り扱いがあると思いますし、
たぶん、この味なら来年も残ると思う…のですが、どうでしょう?(笑)

もへじの塩麹鍋つゆは、季節限定品です。
気になった方は、店頭・オンラインでチェックしてみてくださいね!