Web Analytics
KALDI【さくさくバナナチップス】甘すぎないカリッとサクサク! | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品バナナ

KALDI【さくさくバナナチップス】

カルディ さくさくバナナチップスKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

少し前に購入していたバナナチップスが、ヤバイ…賞味期限が近づいている、ということで(汗)急いで消費中です(。-∀-)

ヨーグルトを毎日食べているので、トッピングしようと思ってたのですが、ヨーグルトにドライフルーツ(レーズンやマンゴーなど)を数時間漬けておいて、食感をプルプルジューシーにしてヨーグルトと一緒に食べるのにハマっているので、バナナチップスの出番が…。

というわけで、少しずつ、つまみつつ、今日は板チョコを刻んで、バナナチップスも大量に入れて、パウンドケーキを作ってみました。
…しかし、生のバナナではないので、油(水分)の分量のバランスを間違えたな…しっとり生地にはならなかった…

まぁ、自作のパウンドケーキの感想はさておき、この記事を書きながら、少しまた、つまんでいるんですが、食べ始めるとやっぱり止まらないですねぇ…おかげでどうにか消費できそう٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【さくさくバナナチップス】

カルディ さくさくバナナチップス

甘みのあるバナナを、かりっと軽く揚げ、さくさくの食感にした、香ばしいスナック感覚のバナナチップスです。朝食のシリアルに足したり、アイスクリームのトッピングに添えるのもおすすめ。 引用:カルディ公式サイト

原産国はフィリピン。加工者は株式会社KOWAKEさん。

価格・カロリー

価格:297円(税込)

カロリー:(100g)あたり 537kcal

内容量:220g

詳しくは↓

カルディ さくさくバナナチップス 栄養成分表示

感想

…どこかの記事でもちらっと触れているんですが、カルディでは結局のところ、さくさく派とかりかり派、どっちが多い(売れている)でしょうね。

わたしは、何となく…と言っても、カロリーと脂質が、かりかりより少し低いので、さくさくを選ぶように…うん、ここ数年は間違いなくさくさくの方ばかり購入しているような気がします。

…遺伝子的に脂質で太るタイプなのでね…ちょっとの違いじゃ意味ないかもなんですが(笑)少しでも低い方をね…うん。

まぁ、さくさくかりかり論争は置いといて…

開封すると、私は甘いバナナの匂いというより、揚げている何か…という匂いをいつも感じ取ります(笑)

で、味ですが…これまたすぐに、ガッとバナナの味がくるのではなく、まずはカリッっとサクサク食感がきます。
噛みしめていくと、バナナとココナッツオイル、砂糖も使用されているので、甘さは補強されていると思うのですが、甘すぎないバナナとココナッツの風味が出てきて、ある程度食べ続けても、くどくないところが気に入ってます。

変に加工されたバナナ味でもないですし、自然な甘み。

ココナッツオイルだから、油という意味でもくどくないんですが、
…あくまで個人談としては(笑)数年前と比べて、食べ続けられる量は減ってきたなと思います。
THE 加齢…と思いつつも、喘息で体調が万全じゃないから…と自分には言い聞かせておく、爽)

あぁ、でもごちゃごちゃ書きましたが、純粋に美味しいです。
シンプルにそのまま味わった方が(ヨーグルトにトッピングとかも)絶対美味しい…かな。

…パウンドケーキに入れたら、ちょっと素材を殺してしまった感がね…上の辺にあえて飾ってみた個体も、オーブンの熱で焦がして水分をさらに飛ばしてカリカリになってしまったし…あ、かりかりバナナの出来上がりか(それは違うw)

もう半分残っているので、また明日以降、少しずつ食べ進めようと思います(今日の需要量はすでにいっぱい…笑)

まとめ

カルディでは、常時取り扱いがある商品なので、いつかやろうと思いつつも、結局、かりかりとさくさく同時に買って、食べ比べというのができなかったな…(たぶん、年齢的にこれからもできないと思っているので、もうできないという感想になってます。)

…小袋おやつみたいな感じで50g程度で販売してくれないかな…

 

 

だから最近、タマリンドハウスの方に手が伸びちゃうんだよ(。-∀-)

…おっと、話は戻して…
大容量なので、おやつとしてもトッピングとしても、使い勝手はいいと思います。

かりかり派か、さくさく派か…カルディのバナナチップスを試したことがない方は是非、どっちも試してみて、自分の好みを見つけてほしいなと思います(*´꒳`*)

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました