KALDI【さくら】バウムクーヘン

さくらバウムクーヘンオリジナル商品
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです!

さくら商品が時間差攻撃のように、ちょいちょい発売されているので、
いつもよりカルディ出現率が高くなっています(笑)

何となく店員さんに認知はされているような気もするのですが、
こいつ、さくら商品ばっか買ってんな…(。-`ω-) と思われてるかも…w

今日、ご紹介する商品は、去年、欲しかったのに、
売り切れで買うことができず、1年越しにゲットした商品です。

今年は、段ボールでの陳列状態から迷わずゲットしてやったぜ!

スポンサーリンク

カルディ【さくら】バウムクーヘン

さくらバウムクーヘンの中身

桜の粉末を記事にねりこんだ春限定のバウムクーヘンです。しっとりした口当たりとほのかに香るサクラの風味をお楽しみいただけます。 引用:カルディ公式サイト

この形状のバウムクーヘンと丸い形状のバウムクーヘン、
どちらも、季節ごとで様々なフレーバーで展開されていますね。

こちらの製造元は、東京都の(株)乳糖製菓さんです。

価格・カロリー

価格:237円(税込)

カロリー:1個(標準100g)あたり 340kcal

感想

去年の春、さくらバウムクーヘンを購入した人の感想を見たことがあったのですが、
あんまり桜の香りはしない…というような意見があったので、
どんなもんだろう…と思っていたのですが…

結論から言いますと、個人的には十分香ります。
ただし、サクラダックワーズよりは香らない(笑)
加えて、わたしは、人より嗅覚は敏感な方だと思います。

袋を開けると、卵の匂い(鶏卵を使用しているお菓子の匂い)と桜の香りが、
ほぼほぼ同じくらいか、卵>桜の感じで香ります。

今、手元に外袋が残っているのですが(笑)それだけを匂うと、
確実に桜の良い香りが残っています。

今回は、1本を半分にシェアしていただきました。

見た目は、ほんのり色づいているような気がするのですが、
そこまでピンクピンクしていませんし、桜葉を使用しているわけでもないので、
見た目だけでは、さくらバウムクーヘンと分かりづらいかも?

食べると、しっとりバウムクーヘンの中に、桜の香りがふわっと広がります。
味としてのパンチはガッツリ桜ではないですが、桜と分かります。
美味しい、うん、やっぱり桜のお菓子は美味しい。

なるほど…もうちょっと桜感が欲しいという意見も分かる気がするのですが、
バウムクーヘン自体が甘さ控えめなので、仮に桜の塩気などを追加しても、
バランスが崩れるような気がしますし、香料で香りだけ足されても個人的には苦手なので、
これぐらいの塩梅でちょうどよいような気がします。

バウムクーヘンはしっとりしていますが、油っぽいしっとりさではないので、
半分の量ですが、最後まで美味しくいただけました。
外側も、ベタベタしたタイプではなかったので、そこも良かった!
でも、パサパサではないものの、飲み物はやっぱり欲しいかな(笑)

初めて購入しましたが、個人的には、来年また販売されたら1回は買うと思います。
1シーズンに1個、かな(笑)

パッケージも可愛らしいですし、プレゼントしたり、
来客にカットして、お茶うけに出してもよいかなと思える商品です。

数量限定品ですので、気になる方はお早めにチェックしてみて下さいね!