KALDI【パンプキンパイ】

カルディのパンプキンパイオリジナル商品
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

ハロウィンまで1ヶ月以上あるというのに、どこもかしこも、
9月に入った途端にイベント商戦全開ですね。

それでもカルディは比較的、クリスマスでもバレンタインデーでも早い方だと思っていたのですが、
ここ数年は特に、普通のスーパーでもイベント商戦が前倒し前倒しな印象なので、
たまに季節感を失ってしまいます(笑)

さてさて、今年も新たなハロウィングッズやハロウィンお菓子もちらほら出ているのですが、
個人的には、ハロウィン関連より、秋は芋栗かぼちゃ関連を追いたいので(笑)
今のとこハロウィン商戦で買ったものといえば、ハロウィンキャラメルプレッツェルとハロウィンダックワーズと、今日、ご紹介する商品のパンプキンパイですね。

パンプキンパイは、パッケージはハロウィンですが、ハロウィン限定品の枠組みではないので、どちらかというとかぼちゃ商品、という感じなんですかね?

…って書いて、しばらくしてオンラインチェックしたら、ひそかにハロウィン限定品の枠にも仲間入りしていた(笑)じゃあハロウィン枠でもあるのかな?

カルディ【パンプキンパイ】

ハロウィンのパッケージに入った、国産のかぼちゃを使用したパイです。 引用:カルディ公式サイト

製造者は名月製菓株式会社さん。

価格・感想

価格:138円(税込)

カロリー:1個(約40g)あたり 136kcal

詳しくは↓

カルディのパンプキンパイの栄養成分表示

…反射して見づらい状態ですみません。

感想

カルディオリジナルでも、製造者が中村屋さんのパイ、銀の汐さんのパイとありますが、名月製菓さんのパイって、このパンプキンパイ以外にあったけなぁ…とちょっと思い出せない状態(汗)

とりあえず言いたいことは、いずれにしてもカルディオリジナル(もへじブランドの時もある)のパイは、総じてしっとり系のパイなので、最近はパッケージの感じで何となく区別ができるようになってきましたが、中身だけポンと置かれ、目隠しで食べさせられたら、どこが製造元か分からないかもしれない。

…といきなりの感想で、何でこれを書いたかというと、パンプキンパイを食べて、やっぱりしっとりしてるな、と最初に思ったからなんです、すみません(笑)

あと、やっぱりかぼちゃもホクホクというよりしっとりな餡ですね。
カルディオリジナルのパイって、原材料で、小麦粉が最初に来るパターンのパイと、
中の餡が最初に来るパターンのパイがあるのですが、こちらは後者パターンで、
かぼちゃ餡が原材料のトップにきています。

ゆえに、しっとり系のパイ生地の中に、しっかりと程良い甘さのかぼちゃ餡が詰まっています。
国産のかぼちゃを使用というのも嬉しいですね。

余談ですが、最近、たまたま知り合いの方から、かぼちゃを2個いただきまして、料理にも使ったのですが、半分ぐらいはお菓子作りで消費したんです。

でも、かぼちゃを裏ごしするのが「めんどくさいな…」と思ってしまったので、かぼちゃを小さめにカットして、パウンドケーキに使用するという(5個ぐらい焼いたか…)大雑把な使い方をしました。

でもやっぱりあれですね、同じかぼちゃでも、丁寧に裏ごしされていると、なめらかな食感で美味しいですね。…まぁ、小さめカットのかぼちゃもホクホク食感で美味しいんですが(笑)

…余談がすぎましたが、かぼちゃのなめらかな味わいとしっとりしたパイ生地で、
全体的にもしっとり系で美味しかったです!

まとめ

パンプキンパイは、去年もハロウィン商戦と同じ時期に、店頭、オンラインに並んだ商品で、今の時期の数量限定品です。

パッケージは、がっつりハロウィンを意識してある可愛いパッケージですので、
プレゼント用にもピッタリなお菓子となっています。

普通にかぼちゃ好きの人にもピッタリです。…わたしはかぼちゃ枠として、購入しました(笑)

地元のカルディでは、レジ前棚の配置ですが、店舗によっては、ハロウィン特集と一緒に陳列されているかもしれませんね。

気になった方は、お早めに店頭、オンラインをチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク