Web Analytics
KALDI【パイナップルクッキー】客家柄缶 赤/青 | くまリオのススメ!

オリジナル商品 可愛い クッキー 台湾

KALDI【パイナップルクッキー】客家柄缶 赤/青

カルディ パイナップルクッキー客家柄缶 赤・青オリジナル商品

こんばんは、くまリオです。

緊急事態宣言が全国に拡大されたこともあり、いよいよわたしの生息地のカルディでも、
お店閉まったりするかも…と思い、最後の買い足しのつもりでお店を訪れてみました。
(結果、地元のカルディは営業時間の縮小はあるものの、現段階では営業するみたい。でも、極力、不要不急の外出は避けたいので、しばらくはおあずけかな。混雑しているか確認しよう。)

地元のお店は、対策(ビニールシートでレジを区切られたり、並ぶ間隔を区切られたり…など)は、しっかりやられているようでしたが、とりあえず、ぱっと見お客さんの数を確認して、
レジに誰も並んでいない、お客も数人しかいない、という許容範囲だったので、
めっちゃスピーディーに、かごの中に欲しい物を入れていきました(笑)

…いつもはじっくり見るのが好きなんですけどね、そそくさと。

それで、台湾特集コーナーに、例のヌガークッキーのマンゴー味は入っていないもんかと、
期待したのですが、やっぱりなかったので、今年はしょうがない…と諦め、代わりに、
ヌガークラッカー、マーガオ&チアシードクラッカー、麻辣ポテトチップス、
マンゴーケーキ、そしてこのパイナップルクッキー2色を購入しました!(爽)

蔡総統はじめ台湾の皆様からの日本に対する変わらぬ心遣いに感謝を込めて、
自分の中では台湾のもの多めに買ったつもりなんですが…っていっても、
カルディの利益にしかならんかったら、すまんだで!(汗)
と、とにかく、来年も元気に、この台湾特集を楽しみにしていたいと思います!

そういえば、オンラインにはまだなさそうですが、
今年も、台湾市場バッグ(今年は1パターン展開?)と、
客家柄バッグ(赤・青の2色展開)が売られていて、
ちょっとだけ立ち止まって、舐めるように眺めたんですが、
んぐぐっ…!と心を鬼にして、あきらめました。

さて、話は戻って、パイナップルクッキー客家柄ですよ!
バッグは、これ以上買ってどうする、と最近、制御が付きやすいんですが、
缶類も、いいかげんこれ以上買ってどうすると、制御させたいんですけどね…させたいんですけどね(遠い目)

…まぁ心躍るものは、やっぱり手に取ってしまう、手に取った以上は購入します。
(…そして全部買ったやつは、やっぱりパストリーゼ…)

さて、前置きが異様に長いですが、感想を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【パイナップルクッキー】客家柄缶 赤/青

カルディ パイナップルクッキー客家柄缶 赤・青

鳥や花をあしらった客家(はっか)民族の伝統の絵柄をデザインした缶にパイナップル味のクッキーを詰めました。 引用:カルディ公式サイト

製造者は株式会社エリザさん。

価格・カロリー

価格:502円(税込/8%)(各色1個の価格)

カロリー:1個(約4g)あたり 21kcal

詳しくは↓

カルディ パイナップルクッキーの栄養成分表示

感想

側面にぐるりと、客家柄なんですが、エンボス加工が施されています。
直径は約9cmで、高さは…上のでっぱりも入れると10cmちょっとですかね。

何入れようかな…やっぱり茶葉とかティーバッグとかかな…
はたまたそのまんま飾るか…

それはさておき、中身はパイナップルクッキーですが、
製造者は台湾…ではないのは、まぁしょうがないとして(こういう缶ものでお馴染みのエリザさんですね)小麦粉…ではなく、パイナップル風味小麦粉(韓国製造)と、
ちゃんと書いてあるとこに、変な好感を持てました。

…というかパイナップル風味小麦粉とか、普通に売ってんのかな…。

今まで、記憶の中ではエリザさんのクッキーでわざわざ小麦粉()表記なんて、
見たことがなかったので、ちょっと気になったので書いてみました。

では、賞味期限はあるんですが、1枚いただいてみたいと思います!

開封すると、まぁ、原材料を先に見てしまっていたので、
これはパイナップル風味小麦粉、パイナップルそのもの(果汁など)は入っていない、と
分かっているものの、匂いを嗅ぐと、パイナップルの匂い、なんですよね。
(もしかして香料も多少補ってるのかもしれませんが。)

クッキーは、サックリ系のクッキーで、中身は黄色いです。(この辺が小麦粉効果?笑)
味は、やっぱりそこまでパイナップル感はガツンと出てないものの、
匂いと相まって、目隠しされてもパイナップル味、と分かる程度には出てると思います。

まぁ、缶目的なので、そこまで本格的なパイナップルクッキーを期待したわけでもないですが、
不可もなく、普通に美味しいクッキーです。

まとめ

オンラインでは、午前中の決められた時間に絞られていることもあり、
販売されてすぐ売り切れたと思っていたんですが、
何日か、売り切れても次の日に在庫が復活したりしていたので、
その日に出す数を、微妙に調整されてるのかもしれませんね。

店頭でも、おそらくですが、売り切れるまでの日数が多少、いつもより稼ぎそうなイメージです。

今回、ぱーっとカルディの店内を極力急いで、買い物をしたんですが、
アウトレットのコーナーが、いつもより品数も種類も多そうだ…と感じたので、
それだけお客さんが減っていて、予想の数より全然、売れてない商品が出ているのかな、と。

よし、台湾のお菓子やら、他のお菓子やら(笑)
大事に食べて、お家時間を充実させるぞ…!

カルディのパイナップルクッキー客家柄缶 赤/青 は数量限定品です。

気になった方は、店頭ではしっかり、マスクなどで対策して、
オンラインでは販売開始直後の9時は、激込みですが、そ、それでもあきらめなければ…!
(という声援しか送れない、汗)チェックしてみてくださいね。