Web Analytics
KALDI【黒トリュフポップコーン】香りはトリュフ・控えめ塩味! | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品おつまみ

KALDI【黒トリュフポップコーン】

カルディ 黒トリュフポップコーンKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

昨年11月に、カルディオリジナルでマレーシア産の「黒トリュフポテトチップス」が新発売され、割と早く在庫なしになった記憶があるのですが、この商品も店頭に並んでいると、割と早く姿を消していく印象があります。

…というかですね、この商品、オンラインでの販売時期は追ってないので分からないですが、店頭では年に1回とかのペースではなく、何回か見る商品、しかも、売り切れたなぁ…ん?また入荷した??という、販売が不定期過ぎて、いつ出会う商品か分からない商品となってます。

それで、ちょっと前に久々にこの商品と遭遇して購入したのですが、こんな値段だったけ…前は、もう少し高かったような…(黒トリュフ商品は高い…という印象が刷り込まれている、笑)と違和感があったので、調べてみたら、前は、70gで198円で販売していたんですよね。

(計算中)……まぁ数円高いぐらいだから許容範囲やな(´ー`)(笑)

ん?ってことは裏も60gバージョンの栄養成分表示になっているはずだし、もしかして…?と思ったら、特に変わってない…か。

いや、この商品、何回か購入しているものの、こうして記事にするのは初めてなんですが、前からちょっと気になっていたというか、どうでもいいことなんですが…(余談ぶっこみます、すみません。)

表パッケージのですね、青い囲みで「Truffe」、これ、フランス語表記だと思うのですが、英語表記は「truffle」なんですよ。

カルディの他の黒トリュフ商品は、パッケージは英語表記で統一されているのに(全部は知らないので少なくとも自分が購入したことがある商品の話です)この商品だけ、フランス語表記。
しかも、下にDelicious!とかPOP CORNって英語が使われているから、なんか、余計、気になってたんですよ、前から。
でも、60gになっても特に変わってないから、まぁ、カルディさん的にも、あんまりこだわりないんやな、と(笑)私は統一したい!(笑)

今回、さらに、そういえばイタリア産のトリュフってわざわざ説明するぐらいだから、もしやフランス語ではなくイタリア語だったのか!?って調べて見たら、

 

イタリア語「truffe」…日本語「詐欺」

 

お、おぅ…S  A  G  I  詐欺…( ´_ゝ`)

 

こうしてくまリオの無駄なトリビアがまた一つ増えた…

詐欺と思うぐらい美味しい…という意味合いもあったりして?(笑)すみません、真面目に感想戻ります(爽)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【黒トリュフポップコーン】

カルディ 黒トリュフポップコーン

世界で最も珍重されるキノコのトリュフ。イタリア産「黒トリュフ」の香りとソルトを利かせたポップコーン。口の中で広がるトリュフの香りをお楽しみください。 引用:カルディ公式サイト

製造所は株式会社オリエントさん。

価格・カロリー

価格:172円(税込)

カロリー:1袋(60g)あたり 309kcal

詳しくは↓

カルディ 黒トリュフポップコーン 栄養成分表示

感想

袋を開封すると、ふわっとトリュフの香りが漂います。
匂いで言えば、こちらの商品の匂いの方が強いと思うのですが…

 

 

こちらも、トリュフの匂いって分かるぐらい香りますね(*´꒳`*)

では、もう何度目の逢瀬か…(笑)いただきます。

…うん、ポップコーンは、ふわっとくしゅくしゅ(サクサク)食感タイプ(要するにしっかり•かためタイプじゃなく、やわらかいタイプ)で、口に入れると、ふわーっと香りが鼻に抜けると同時に、軽い感じで、口の中からなくなっていきます。

しっかり膨らんでいる個体が多いですね。
そういえば今まで、実(固い)部分が残っているやつに当たったことがないかも?(たまたまなのかな。)

個人的には、ポップコーンはそこまで好んで食べない、食べるなら、キャラメルポップコーン(甘いタイプ)だ!という感じで、ひとえに、ソルト味の強い塩気が苦手だからというのがあるんですが、この商品の塩分は、ほどよく抑え気味で、個人的には食べやすいなと感じています。

だから、味(味覚)として、程よい塩味を楽しみ、香り(嗅覚)でトリュフを楽しむ感じ、ですかね。

その香りに誘われて、そして塩分が強く感じないからか、ついつい、次々と手が出て、消費されていくペースがいつも速いように感じてます(。-∀-)

60gになったことで、食べすぎ防止になっていいような、もう少し欲しいような…(笑)

これでお値段据え置きだったら、うっ…黒トリュフポップコーン…お前もか…。゚(゚´Д`゚)゚。と実質の値上げを嘆くところですが(笑)単純に、減った分、総個数が増えて、在庫が多く持てるようになった…と思っておこう。(※注 個人の勝手な解釈なので、グラム数が減った理由は知らないよ☆…ただのポジティブシンキングだよ☆爽)

うん、今回も美味しかったです。
…でも、基本はキャラメルポップコーン派やな。(おいw)

まとめ

黒トリュフ風味を楽しむという点では、1番コスパというか、カルディの中では気軽に手を出しやすい商品かな、と思います。

最初に書いたように、常時商品ではないものの、割と店頭では、見かける率が高いので(まぁ、それでも長く売れ残る商品でもないので、低いのかな。)手に取られたことがある方も多いかもしれませんね。

60gでさらに、試しやすく、お求めやすい価格にもなったので、是非、気になった方は、カルディでチェックしてみてくださいね!

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました