スポンサーリンク

KALDI【大阪風紅ショウガイカ天】

カルディの大阪風紅ショウガイカ天 オリジナル商品
この記事は約3分で読めます。

こんばんは、くまリオです。

カルディの焦がしニンニク醤油味ノリ天の感想を書いた時に、
それと紅ショウガイカ天は、夏のビールの時期にまた食べたいなぁ…と感想を書いたのですが、
その通りに…というか、意外に早くそれが叶ってしまいました。

さすがです、カルディさん!(笑)

紅ショウガイカ天は、ポテトチップスと共に夏に出るかなぁ…と思っていたのですが、
ポテチと一緒ではなく、焦がしニンニク醤油味ノリ天と共に、再び登場しました。

紅ショウガイカ天は約1年ぶり、焦がしニンニク醤油味ノリ天は数か月ぶりでしたが、
まぁ、どちらも買っちゃいました。
…美味しいもん、食いしん坊万歳!

スポンサーリンク

カルディ【大阪風紅ショウガイカ天】

カルディの大阪風紅ショウガイカ天の中身

大阪のソウルフード「紅しょうがイカ天」風味を、さくっとかる~いスナックにしました。 引用:カルディ公式サイト

価格・カロリー

価格:149円(税込)

カロリー:1袋(30g)あたり 165kcal

詳しくは↓

カルディの大阪風紅ショウガイカ天の栄養成分表示

感想

ビールの時期に一緒に食べたい、と思っていたのですが、
普通にお菓子として食べてしまいました。
…去年も、たしかお菓子として食べたような…いや食べた(笑)

すみません、改めまして感想を。

開封すると、紅ショウガの香りがします。
生姜の香りではなく、紅ショウガの香りなところが、ちゃんとしてますね。

焦がしニンニク醤油味ノリ天と比べると、こちらの商品の方が、
大きさに個体差があり、バラつきがあるように思います。

見た目は普通のイカ天とあまり変わらないのですが、よく見ると、
シーズニングが、紅ショウガ感のある、ほんのり赤い色。

インパクト重視なら、紅ショウガ天っぽく、赤い感じにするのもありと思いますが、
着色料とか、極力ない方がいいですからね、この自然な感じでいいと思います。

味に関しては…これはもう、ベースはイカ天です(笑)
イカ天に周りのシーズニングで紅ショウガの味を出しているというか…
だからイカ天なんですけど、周りがちゃんと濃いので、紅ショウガ味、とすぐに分かります。

しっかり味がついているんですけど、30gなので割と、くどくならないうちに、
なくなってしまいますね。
ビールと一緒なら、あっという間になくなるんじゃないでしょうか(笑)

紅ショウガを食べた後、割と間(日数)を空けずして、数カ月ぶりに焦がしニンニク醬油味ノリ天も食べたんですが、どっちも美味しくて、お酒のおつまみに合うのは前提な上で、個人的な好みを言わせてもらうと、焦がしニンニク醤油味ノリ天の方が好みです。

まとめ

数量限定品だとは思うのですが…せめて夏の期間は見かけるといいな、と思います。
地元のカルディの陳列具合から見て、定番商品みたいな並べ方をしていたので、
たぶん、しばらくは陳列されている…はず、確定ではないのであしからず(笑)

まさに今からの暑い時期に、特にやっぱりビールですね!
お酒に合うおつまみ系お菓子だと思います!…もちろん普通にお菓子としても。

…あっ、紅ショウガイカ天は匂い的にも、普通に外でもお菓子として食べても臭くないです。
焦がしニンニク醤油味ノリ天は、やっぱり家で食べないとだめだなと改めて思いました(笑)

今なら、紅ショウガ天、焦がしニンニク醤油味ノリ天、ともに販売されているので、
どちらも購入して食べ比べてみてもいいと思います。

気になった方は、お早めにチェックしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク