スポンサーリンク

KALDI【ニューヨークベーグル】ブルーベリー

カルディのニューヨークベーグル・ブルーベリー オリジナル商品
この記事は約3分で読めます。

こんばんは!くまリオです。

パンの種類として、マフィンとかスコーンとか、好きな分類があるのですが、
その好きな分類の1つに、ベーグルがありまして…
そのベーグルがカルディから新商品として発売されるという情報をゲット、しかも冷凍!

…これは興味しかない!(笑)ということで、
いそいそと店頭の冷凍コーナーに出向きました。
プレーンと一緒に並んでいたのですが、何かを挟んで食べるより、
ベーグルそのものの味を楽しみたかったので、プレーンはスルーし、ブルーベリーを購入しました!

ブルーベリーなのに、外装はピンク…
将来的に、もしクランベリーとかチェリーとかのベーグルを出す時に、
ブルーベリーはパープル辺りにしとかなくて良かったんだろうか…という余計な邪推をしつつ(笑)
いざ実食!

スポンサーリンク

カルディ【ニューヨークベーグル】ブルーベリー

カルディのニューヨークベーグル・ブルーベリーの中身

プレーン生地に大粒のブルーベリーをたっぷり練り込んだ冷凍ベーグルです。ギュッと詰まったキメの細かい弾力のある食感で、朝食やランチにもぴったり。そのまま2~3時間自然解凍させるか、電子レンジで数十秒あたためてからトースターで焼くとおいしくお召し上がりいただけます。 引用:カルディ公式サイト

価格・カロリー

価格:198円(税込)

カロリー:1個(約112g)あたり 315kcal

詳しくは↓

カルディのニューヨークベーグルの栄養成分表示

感想

自然解凍かレンジでチンするか…が外装でも勧められていましたが、
「今日はこれを食べよう…!」ではなく、「しまった!食べるものがなかった!」と(笑)
急きょな感じだったので、いそいそと冷凍庫から取り出して、
今回は自然解凍ではなく、電子レンジでチン→トーストで温めてから、いただきました。

パンってトーストで温めると、匂いがいっそうふわっと引き立ちますよね!
あと、手に持ってあったかいと、何だかそれだけで、焼きたて感も出て幸せを感じます。

肝心の感想ですが、トーストで温めたこともあると思うのですが、
外側はパリッと、そしてサクッとしていて、だけど中身はもちっと柔らかく、
食べやすいベーグルです!
中身は詰まっていますが、これでもか!というぎゅうぎゅう感?(笑)はないので、
その辺は好みが分かれるかな?と思います。
生地の甘みもあり、そこにブルーベリーの甘酸っぱさが広がっていきます。

ハード系ベーグルとなってますが、若干、ソフト系といえなくもない(笑)
わたしは、ガッチガチむぎゅのハード系より、もちもち感が分かる少し柔らかめなのが好きなので
(完全なソフト系までいくと好みではないんですが)
カルディのこのベーグルは、好みです!

…というわけで、追加購入してまた冷凍庫に忍ばせてます!
冷凍保存できるので、賞味期限が長いのもいいですね。

購入したのは6月の頭だったと思うのですが、冷凍なので、
こういう、いざという時に食べれるから、改めて便利だなと思いました。

現段階で、2020年4月までの賞味期限なので、
新商品がゆえに、これから定期的に取り扱いがあるか気になるところですが、
とりあえず、もう何回か楽しもうと思います。(…いくつ買ったんだ、笑)

気になった方は、オンラインでも取り扱いありますし、
是非、店頭の冷凍コーナーを覗いてみて下さいね!

スポンサーリンク