スポンサーリンク

もへじ【抹茶くるみ】

もへじの抹茶くるみ もへじ
この記事は約3分で読めます。

こんばんは、くまリオです。

個人的な話ですが、毎日、生くるみを2個分(よく見る片割れの形状なら4つ分と言えばいいのか)
食べる習慣があるので、それに加えてくるみを食べるべきか、う~んと思ったのですが、
抹茶特集の中でも、やっぱり美味しそうに見えてしまったので、購入してみました。

黒糖くるみやきなこくるみも、美味しそうだなと思いながらも、
いつも上記の理由でスルーし続けてきたので、いったんタガが外れてしまうと、
もう買うしかないな!(爽)と思っています。(なんだそりゃ)

意外にナッツ類ってカロリーだけで言えば高いんですよね。
でもでも!くるみはオメガ3とか抗酸化値も高いし、もろもろ有用な成分が、
豊富に含まれているので、毎日、食べ続けたいなと思っています!

…うっ!しかし久々にカロリーだけを見るとビビッてしまう(´・ω・`)

スポンサーリンク

もへじ【抹茶くるみ】

もへじの抹茶くるみの中身

抹茶の味が良く分かるよう、あえて小粒のくるみに宇治抹茶をまぶした、甘くてほろ苦い「抹茶くるみ」です。 引用:カルディ公式サイト

製造者は熊本県の株式会社岩田コーポレーションさん。

価格・カロリー

価格:321円(税込)

カロリー:栄養成分表示(100g)あたり 616kcal

内容量:70g

詳しくは↓

もへじの抹茶くるみの栄養成分表示

感想

袋を開けて、バーッと出すと、あえて小粒にした、と書いてあるとおり、
ころころとしたくるみに、しっかり宇治抹茶がまぶされていることが分かります。
抹茶の良い香りと、くるみの香ばしさが香りました。

毎日食べているくるみが、わりとしっかり大きい形なので、
正直、これを見て小さいな、と思ったのですが、あえて先に書きます!

このサイズ感最高!(笑)
あえて小粒のくるみにした、このあえてに拍手を送りたい(笑)

味はとりあえずおいておいて、この小粒なくるみは、つまみやすさといい、宇治抹茶のつき具合といい、どこで止めるべきなのか、わかんなくなるぐらい、ある意味キケンなサイズ感でした。

家族さんと一緒に食べたのですが、毎度、どのくらいで止める?もう止める?と、
言い合いながら、数日間で空っぽになりました。(やっぱりカロリーがある程度ブレーキの役割を果たした、笑)

ジップ付きなので、保管の意味でも助かりました。
ジップ付きに加え、サイズ的にも持ち運びにもいいと思います。

味の感想ですが、濃い目の抹茶がまぶしてあるので、ほろ苦くもあり、だけど砂糖の甘みも十分あるので、くるみ本来の渋皮つきの苦み、香ばしさとも相まって、やっぱりこのサイズ感がいい仕事をしているなと思いました。
大きいサイズでまぶしてあると、くるみの味が絶対、勝っていると思います。

なので、あえて言うと、くるみ本来の味を楽しむというより、周りの抹茶+砂糖も味わうような商品になっていると思います。

エンドレスでずっと食べられそうなぐらい(実際自分が思っていたより毎回食べた)美味しかったです!

…まずいな、他の○○くるみが俄然、気になってきた。

ちょっと間を空けて、買ってみたいと思います(笑)

まとめ

記憶が確かなら、去年までの抹茶特集で見かけなかったので、今年の新商品…だと思います。
季節関係なくいけそうな気がするのですが、やっぱり抹茶特集の時の数量限定品扱いですね。

純粋なくるみの味が好きな人には、まわりに粉がけっこうまぶされているので、
くるみ本来の味わいです!とは言いがたいのですが、それでも、ポイポイ食べすぎちゃうほど、
美味しいくるみの豆菓子となっていると思います。

個人的には、○○くるみは、美味しいと知れただけでも、いろんな意味で良かったです。
…新たな扉をまた一つ開けてしまった(笑)

抹茶くるみは、数量限定品です。
気になった方は、お早めにチェックしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク