Web Analytics
もへじ【黒豆どらやき】(白あん)北海道産黒豆鹿の子が良いアクセント! | くまリオのススメ!

もへじ 和菓子 あずき

もへじ【黒豆どらやき】(白あん)

もへじ 黒豆どらやきもへじ

こんばんは、くまリオです。

普段、白あんは、どちらかというと食指が動かないのですが(粒あん派なんです。)
北海道産黒豆鹿の子とか、パッケージの全面に、産地こだわってますけど、何か?
みたいな、ことをさらっと主張されると(いやそもそもカルディさんはそんな気はさらさらないでしょうが)その文字面に屈してしまいます(笑)

…くっ!我ながらちょろい人間だな…(´・ω・`)

あと、年末に黒豆をたくさん煮て、嫌というほど…
…いや、そもそも黒豆好きだから嫌じゃないんですが、たくさん食べるのに、
その前に黒豆を摂取することになろうとは。

たぶん、これが後1ヶ月遅れで販売されていたら、残った黒豆を食べている頃だろうから、
買わないだろうな、と思う今日この頃(笑)

改めまして、もへじの黒豆どらやきの感想を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もへじ【黒豆どらやき】(白あん)

もへじ 黒豆どらやきの中身

北海道産黒豆鹿の子を入れた、白あんタイプのどらやき。ほど良い甘さに仕上げました。 引用:カルディ公式サイト

製造者は菓匠 鈴屋将経(かしょう すずやまさみち)さん。

価格・カロリー

価格:210円(税込)

カロリー:1個(62g)あたり 169kcal

詳しくは↓

もへじ 黒豆どらやきの栄養成分表示

感想

開封すると、いつも通り、蜂蜜がほんのり香る優しい甘さの匂いがします。

鈴屋将経さんが製造者なので、和三盆どらやきを基準に書きますが、
和三盆の時の粒あんと比べると、さすが中身に黒豆が使用されているからか、
中心部に向けてのフォルムに、ふっくら感がありました。
でも総グラム数は一緒なので、皮と中身のあんの比率は一緒なのかな?

一口かじると、皮の優しい甘みと、手亡餡もといなめらかで優しい甘みの白餡が、
口の中に広がります。

…よかった、説明通り、ほどよい甘さで、甘すぎない。
この時点で黒豆部分は食べていません。

実は、写真を撮るためだけではなく、実際も半分個していただいたのですが、
個体差だと思うのですが、黒豆の入り方に偏りがありました。
えっと4粒か、この個体は4粒入っていたのですが、中心部分よりやや片側に偏ってました。
(これ、自分のカットする部分が微妙なとこだったら、白あんどらやきと黒豆どらやきが生まれたかもしれないw)

まぁ、そんなことはさておきに、黒豆だけをいただきましょう!

…ふむ!柔らかすぎず、粒がしっかり立ってますね。
甘さも、これまた甘すぎず、黒豆の味もちゃんと感じられ美味しい!

個人的には、この黒豆があることによって、ただの白餡より断然好みです。
(最初、白餡しかない方を食べてから、黒豆が入っている方に移行したので、よりそう思いました。)

うん、半分個でしたが、美味しくペロッといただけました!

まとめ

製造者の鈴屋将経さんのHPを見ても、現段階で、白あんないし黒豆どら焼きというのが
見当たらないので、カルディもとい、もへじに卸すように製造されたのかな?
(通販で取り扱いがないだけで、お店そのものに取り扱いがあったらすみません。)

というわけで、鈴屋将経さんのどらやきファンの方も食べてみる一見の価値はあると思います。

黒豆はほっくり、なめらかな白あん、そして皮も優しい甘みです。

カルディのもへじブランド 黒豆どらやき(白あん)は数量限定品です。
気になった方は、店頭・オンラインをチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク