Web Analytics
KALDI もへじ 北海道から【極豆乳蒸しパン】しっとり甘さ控えめ | くまリオのススメ!

KALDI もへじ

もへじ 北海道から【北海道産大豆の豆乳でつくった極豆乳蒸しパン】

カルディ もへじ 極豆乳蒸しパンKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

ついこの間の2月に、「極チーズ蒸しパン」と店頭で再会したのも驚いたんですが…

 

 

つい先日、この商品を店頭で見かけた時も、さらに驚きました。

…というか、また極チーズが入ってきたのかな…?ん、豆乳??
何これ?あれ?もしかして先月に、焼きドーナツとか入ってきたのも、5月じゃなく春に北海道特集か何か先行してあるのかな…?(店頭でオンライン確認中…)なになに…

もへじの「おいしい大豆」…特集とな?

…まさかの大豆枠…!( ゚д゚)北海道枠じゃないんだね!

ま、まめぇっ!…と書いてみると、きむらふみのさんに節分のお豆さんもらえたファンの方の歓喜の叫びを思い出しますwあれは良かったねぇ…(*´꒳`*)

そうか…だからなんか、周りにカレーやら、豆乳やらがあって、このコーナーなんぞ?って思ってしまったんですよね。(店員さんが、まさにコーナーを作って陳列作業されていたところでした。)

…くしくも、極チーズ蒸しパンと同じ216円なんですが、今回はもう大丈夫です!(※極みチーズ蒸しパン、初購入時に、たっけぇ…と思ったのです。)

蒸しパンなんて名前が付けられていても、お前さんも高いポテンシャルを隠しもってるんだろ…?あたいには分かるのさ…( *`ω´)

…ということで、さっそくいただきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もへじ 北海道から【北海道産大豆の豆乳でつくった極豆乳蒸しパン】

カルディ もへじ 極豆乳蒸しパン

北海道産大豆から作った豆乳を使用した、甘さすっきりで豆乳の臭みを抑えた新感覚の蒸しパンです。 引用:カルディ公式サイト

製造者は日糧製パン株式会社さん。

価格・カロリー

価格:216円(税込)

カロリー:1個あたり 376kcal

詳しくは↓

カルディ もへじ 極豆乳蒸しパン 栄養成分表示

感想

では、さっそく開封!

ハサミで袋を切ったんですが、切っただけじゃ特に匂いが香ってこなかったので、袋に鼻を近づけてみると、豆乳の匂いがしました。

無調整豆乳のような、力強いまめまめしい(この表現はどうなんだw)匂いではないんですが、(わたしは)豆乳とはっきり分かる匂いを感じ取りました。

そのまんまな書き方で申し訳ないんですが(汗)豆乳と蒸しパンが融合している匂い(やや豆乳が強い。)、匂いだけなら、良い匂い…だけども、甘そう!とは思わない匂いだな。(極チーズ蒸しパンは、甘いチーズを感じ取ったので。)

色味も、極チーズ蒸しパンは黄色っぽかったですが、こちらは豆乳なので、色味が薄いですね。

今回も、包丁でカットしたのですが、極チーズ蒸しパン同様、生地がしっとりとしていて、中まできめ細かくみっちり、そしてやわらかさも食べる前から伝わってきました。

…今回もどうでもいいと思うのですが、極豆乳蒸しパンも周りのフィルムに少しだけ細かく生地がくっついて取れるタイプです(笑)

じゃあ、さっそくいただきます!

…その前に、さっきは袋の中、いわゆる密閉空間ではないですが、その空間の中の匂いで豆乳とすぐ分かったのですが、袋から出してみると、パンにすごく鼻を近づけない限り(というかほぼ密着w)豆乳の匂いが気にならないというか、分からなくなりました。

じゃあ改めて…

うん♪やっぱり口当たりでも、きめ細かくやわらかいですね(*´꒳`*)

しっとりしている…舌触りもいい。

やっぱり(裏を確認中…)名称が和生菓子だけあって、水分量がある程度あるので、パサパサもそもそなんて無縁、ほんと、蒸しパンという名前を改めるべきじゃないか?…というぐらいしっとりです。

ケーキ、スフレ…だったら、もへじらしくないのかな?やっぱり。
ひらがなで「極豆乳すふれ」…んん?字面が変か(。-∀-)

まぁ、とにかく今回も、どの辺が極みのネーミングのポイントか分からないんですが、個人的には、やっぱり、しっとりなめらかな感じに、極の号を送りたいです(笑)

おっと、肝心の味ですが…

最初ね、一口目は、食感に感動していたから、あれ?そういえば味わい…?と思ってた頃には、口から消えちゃってて(笑)後味で豆乳探したんですが、ん?となって…

2口目の時は、味わいに集中したんですが、やっぱり口に入れてすぐ、そして噛んで何秒かは、しっとりなめらかスフレ!って感じがまず来て、そして良い意味で、甘さ抑えめで普通に美味しいな(チーズは割と甘いな、デザートっぽいなという感覚がすぐにあったので)と思ったんですが、噛む途中〜口どけるまで(笑)の間に、やっぱり豆乳の味わいが、ひょこって顔を出してくるんですけど、豆乳臭さとか、まめまめしさは感じず、カルディ(もへじ)の説明通り、豆乳の臭みはかなり抑えられていて、食べやすい味わいになっているなと思います。

原材料知らずに口にポイっと入れたら、普通に美味しいわ…という感じで、もちろん、原材料を当ててください!と言われたら集中するけど(笑)、そうじゃなくあまり考えずに食べたら、これは普通に美味しい甘さ控えめのスフレですね…とわたしは答えるような気がするね、うん。

個人的には、極チーズ蒸しパンは、どちらかというとスイーツ感覚(おやつ感覚)がありましたが、こちらは、甘さ控えめで食べやすいので、朝ごはんとか昼ごはん…軽食代わりになるな、と思いました。

…はぁ、美味しかった♡

口どけの良さ、甘さ控えめなのも相まって、なんか、いつもよりパクパクというかスピーディーに食べた気がする( ̄+ー ̄)

まとめ

うん♪今回もやはり、蒸しパン名の下に、そして、すごく素っ気ないパッケージ(褒めてる)なのに、ポテンシャルの高さを遺憾なく発揮してもらって、個人的には当たりな商品でした!

「おいしい大豆」枠ですが、普通に北海道特集の時に再販して問題ないですし、なんなら極チーズ蒸しパンや焼きドーナツみたいに、しれっと特集関係なく販売すればいい…いやするべきだ(笑)

極シリーズの蒸しパンが2つ出たとなると…うーん、これからまだ派生あるかな?もへじと北海道産地しばりで行くなら「牛乳」「きなこ」…は、なんか似てるか(笑)

「スイートコーン」「メロン」「ハスカップ」…キリがないね、北海道は食の宝庫ですもんね(´ω`)

とりあえず、派生また出ないかなぁ…と淡い期待だけは持っておこうと思います(爽)

カルディのもへじ 北海道から【北海道産大豆の豆乳でつくった極豆乳蒸しパン】は数量限定品です。

気になった方は、店頭・オンラインでチェックしてみてくださいね!