スポンサーリンク

もへじ 北海道から【北海道焼きドーナツ(チョコ)】

カルディのもへじ【北海道滝ドーナツ チョコ】 もへじ
この記事は約3分で読めます。

こんばんは!くまリオです。

もへじの「北海道から」シリーズで、毎年、ちょいちょい新商品が出ていますが、
カルディの店頭で、北海道コーナーとしてまとめて並べられていたのは、
今年、初めてのような気がします。

台湾フェアや、アジアンフェアなどもいいけど、
日本だって、特に北海道は食の宝庫ですもんね!

もへじのオリジナルブランド「北海道から」このマークがついた商品は、「食の宝庫」とよばれる北海道の食材・食品に注目し、北海道の原料を使用して、北海道の工場でつくられたこだわりの商品たちです。生産者の想いが詰まっています。 引用:公式サイト
それで、今年の新商品である、焼きドーナツを買ったわけですが…
まず言いたい!これだけは言いたい!(笑)
今日、紹介するのは、焼きドーナツのチョコの方なのですが、
本当は…本当は、プレーンの方が食べてみたかったんだよぉぉぉ!(ノД`)・゜・。
…失礼しました。
いや、確かにプレーンとチョコが仲良く並んで、陳列されているのを私は何回も見ている(笑)
運悪く、その日は急いでいる、とかレジが長蛇の列だから、今度でよかろう…を、
数回繰り返し、日数にしても1~2週間かそこらだったと思うんですが…
ようやくゆっくりカルディでお買い物ができる頃に、そのコーナーに行くと、
チョコしか残っちょらんかった…そのチョコも残り数個じゃった…。
…悲しみのあまり、若干方言が出つつあるので、気を取り直して、焼きドーナツチョコの感想を。
…前置き長くて、すみません!
スポンサーリンク

もへじ 北海道から【北海道焼きドーナツ(チョコ)】

もへじの北海道焼きドーナツ(チョコ)

北海道牛乳と卵を使用し、しっとりと焼き上げました。スイートなチョコレートの香りがお口いっぱいに広がります。 引用:カルディ公式サイト

価格・カロリー

価格:127円(税込)

カロリー:1袋(約56g)あたり 320kcal

詳しくは↓

もへじの北海道焼きドーナツ(チョコ)の栄養成分表示

感想

そしてもう一つ言いたい!(まだあるのか)

食べる時になって、この商品が300kcal超えだったことに気がつきました。
…食べるの前に気づくと、アレですね。罪悪感が増しますね、しかも食べるのが夜とか(笑)

よし、心して食べるぞ!いただきます。

開封すると、準チョコレートが原材料と言えども、チョコの甘い匂いがします。

焼きドーナツ自体、数年前にブームになったので、何度かいただき、
どんな味かはだいたい想像できるのですが、ドーナツと名前がついていても、
どちらかというと、マドレーヌとかフィナンシェとか焼き菓子の味ですよね。

商品によっては、パサついて…うーんもっそり?している焼きドーナツもあると思うのですが、
このもへじの焼きドーナツはしっとりめの商品だと思います。

口に入れると、ほろっとしっとりな生地から、チョコの香りがします。
生地自体は、パサついてはいないものの、ぎゅっとしているので、
あぁ、やっぱりそれなりのカロリーはありそうだ…とカロリーのことを思い出してしまいました(笑)

いかんいかん、純粋に感想を。

味の点で、特出すべき何かが、秀でているわけではないのですが、
シンプルに美味しいというのは、こういう味のことだろうなと思いました。

でも、北海道の牛乳、卵うんぬんより、チョコの風味がやっぱり勝ってしまうんですよね。
…だからこそ、余計にプレーンの方が食べてみたかったんです(笑)

来年こそは…うん?来年なのかな…今年まだワンチャンあるのかしら?(笑)
もへじブランドなので、またカルディで見かけるとは思うのですが、
その機会を逃さずに、今度こそはプレーンを手に入れたいと思います。

次は、抹茶とかいちごとかのバリエーションが増えていても驚かない(笑)

 

スポンサーリンク