Web Analytics
KALDI【フルーツジュレアソート】このサイズで見事な果実感! | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品

KALDI【フルーツジュレアソート】

カルディ フルーツジュレアソートKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

プチフィナンシェミックスの記事でも触れましたが、こちらの商品も、3月中旬にカルディで新発売と思われるのですが、途中、売り切れてもなんやかんやで、現在に至るまで、地元店舗では、販売が続いています。(同じくオンラインでも販売があります。)

3月に初見で初めて見た時は、2月のネコの日バッグに入っていたフルーツジュレっぽいよなぁ…と、ふんわり思っていたものの、確認はしなかったんですが、今回(正確には少し前に購入しました。)、購入時に気になったので、ちょっくら調べてみると、やっぱネコの日バッグの時の、フルーツジュレの製造者さんが、この商品も製造されているみたいですね。

ネコの日のはレモン、ブルーベリーの2種類でしたが、種類を被せずに5種類のフルーツのアソートとして販売です。

ネコの日バッグは今年はプレミアムしか購入しなかったので、少しは気になっていた&別の意味でも気になっていたんですが…

今回、改めて手に取ってみると、「ミックスゼリー」っていう名称で伝わるか分かんないですが、昔菓子というか、おばあちゃん家に行ったら出てきそうな、あの寒天ゼリー?に似てますよね…?(ネコの日バッグの情報、画像を見た時から思ってたんですが…)

この商品は寒天は使用されてないので、流石に全く一緒とは思ってませんが、その風貌から溢れ出す懐かしさというか、ノスタルジーを感じています(笑)

では、さっそく食べちゃおっかな(*´꒳`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【フルーツジュレアソート】

カルディ フルーツジュレアソート

国産果汁を使用したひとくちサイズのフルーツジュレを5種類(ル・レクチェ、りんご、白桃、ぶどう、ブラッドオレンジ)詰め合わせました。

引用:カルディ公式サイト

製造者は有限会社竹林堂製菓さん。

価格・カロリー

価格:321円(税込)

カロリーなど詳しくは↓

カルディ フルーツジュレアソート 栄養成分表示

感想

やれ昔菓子だの、おばあちゃん家だの、書いてしまったのと、製造者さんでピンとこなかったこともあり(すみません…)竹林堂製菓さんのHPを拝見したんですが、やっぱり、おばあちゃん家系(おいw)のお菓子を作られてますね。果汁ジュレミックスという商品を販売されているので、それと製法が一緒かな?(こちらもコラーゲン入ってますしね。)フランス風ゼリー…なるほど、と頭の中に入れたところで、いざ開封!

ハサミで開封したんですが、少し切っただけで、厳密にどのフルーツの匂いとかではないんですが、甘くて果汁だ!と分かる匂いがしました。(自分が鼻を近づける前に、ふわ〜っと匂いが漏れ出てきました。)

内容量は183g(個包装込み)で参考までに全部で13個入ってました。全部で5種類なので、だいたい1種類につき、2か3ってとこですね。

……本当は、厳密にこれが何個とか書きたいんですが、りんごと白桃とが微妙に違いがわからない個体があって、明確に個数を書くのを避けました(爽)下手したら、ブラッドオレンジも怪しいんですが(笑)これは、開ける前から匂いが強かったので区別できた( *`ω´)

では、後ろのパッケージの左側から順番にいただきたいと思います。

【ル・レクチェ】…そもそも、ル・レクチェって何なのさ?いや見た目は洋梨っぽいけど、洋梨はラフランスしか知らんぞ!(笑)…と自分の無知を晒してみましたが、西洋梨なのはあってるね、良かった(笑)よし、食べよう。

まず見た目は綺麗な黄緑ですね。匂いは…個包装開ける前もそうでもなかったんですが、開封しても意外に強い匂い(特徴的な匂い)をわたしは感じませんでした。これが1個目だからな、そんなもんかな…と油断して、いざ口に入れ、歯を入れると、その瞬間から、一気に果汁感が出ました!まず驚いた。水分とかみずみずしい感じの果汁感ではなく、ペクチンで固めたこの形状から、甘さや少しの酸味や、とにかくル・レクチェを知らなくても、美味しい果実であろうことが伝わってきます。

食感は全部に共通すると仮定して、先に書いておきますが、やはり寒天が入ったゼリー(ミックスゼリー)と食感は似ているようで違うものだと感じました。普通のゼリーよりしっかりしているし、かと言って寒天ゼリーよりかは、滑らかで柔らかい感じ。んー、ちょっと上手く伝えられないかも、ごめんなさい。では気を取り直して…

【りんご】りんごはかろうじて開封前に少し、りんごっぽい(甘酸っぱい)匂いがしていました。少し黄色みを帯びた色ですね。個包装を開けたからといって、これまたさらに強い香りがするということもなく、りんごの香りがスーッとしている。

ではでは…うん♪これまた歯を入れた時から、一気に果汁感を感じます。爆発度というか、香りや味の主張がググッとくる感じは先程のル・レクチェの方が強いと思う。でも、ずっと一定に安心する味というか、甘酸っぱさというか、酸味も少し感じるりんごの甘さが分かっていいですね!

【白桃】…これ白桃だよね?たぶん(笑)と自信なさげに選んだ個体。個包装の段階では、やっぱり匂いが感じ取れなかった。個包装を開けても、ちょっと自信がないぜ☆(爽)でも色味的には1番薄いしな…(笑)いただきます!

……歯を入れてすぐの瞬間、先程の2つと比べて、味の特徴がなかったので、んん?思ったんですが、1秒もたたないうちに、後から、白桃らしい甘さ、芳香な香りがグングン出てきました。…まず、白桃で当たってた、良かった(笑)これは、りんごと比べると、甘さの方が出てますね。

半分(3個)食べた時点で(というか1個目からすでにですが)、かなりの、しっかりとした果実感を感じています。匂いでは自信なくとも、この果実!って分かる…(ル・レクチェは知らなかったから除外としてw)これは、あとの2個も絶対的に期待できる…!

【ぶどう】これは分かりやすいというか(笑)まず綺麗な紫色ですね。これは個包装の段階で、結構、ぶどうの匂いが漏れてました。開封しても、やっぱり食べる前からぶどうの匂いがする。ではでは…

うん、これも歯を入れた時から、ぶどう(グレープ)といったら、こういう味であってほしいというか、確実に想像がしやすい味なんですが、その想像と、想像を超えた果実感をしっかり返してきてくれます。噛むたび、ひたすらぶどうだな…うん♪

【ブラッドオレンジ】品種はさておき(というか当てれないw)、これも先に書いた通り、オレンジの匂いが開封前から強く香っていました。…ということで、最初の開封時における、果実の匂いは、ぶどうとブラッドオレンジが主体を成していたのかもしれない。見た目の色だけだったら、りんごと迷うところですが、鼻を近づけたら一目瞭然でした。

ではでは…♪…おっ?おおっ!これは、まず今までに4種類になかった柑橘系のほどよい爽やかな酸味と、甘さの中に苦味もたしかに存在していて、ブラッドオレンジ…と当てれるかはやっぱり分かんないですが(笑)鼻つまんでもオレンジ系であることは当てることができると思います。苦さもちゃんと出してきたのは、意外だった。美味しい♪

いやはや、全部が全部、ちゃんと果実しているというか、なんとなくの果実ではなく、しっかりこの小さい直方体(立方体)の中に、ギュッと果実が濃密に詰まってる感じがします。

唯一、欠点を挙げるとすれば、周りが、多少、砂糖?というかザラっとしているんですが、(それが今の時期も関係しているとは思うのですが)手で持つと、ちょっと手がベタベタするかな、と思いました。(だから、類似品でオブラートで包んでいるやつもありますよね。)

でもそのベタベタも許せるぐらい、本当に美味しかったです!

個人的には甲乙付け難いぐらいどれも好きでしたが、最後のオレンジが苦味も感じれて好きかも。もしくはル・レクチェも好きかな?…食べたことがないのもあるので(笑)

まとめ

6月末にピンタレストで、上半期の個人的お気に入りトップ5のアイデアピン作ったんですが、これを先に食べていたら、トップ5に入れるかは迷うけど、確実にトップ10には入れてたくらい気に入りました。思っていた以上の果実感あふれるジュレで美味しかったです。(…興味を持った奇特な方がいらっしゃいましたらピンタレストも遊びに来てください♪…センスは皆無ですけど、爽)

カルディのフルーツジュレアソートは、販売中です。興味を持った方は是非、チェックしてみてくださいね!…販売はいつまでなんだろう?(笑)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました