Web Analytics
KALDI【ピスタチオダックワーズ】噛むと途端に弾けるピスタチオ! | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品ダックワーズ

KALDI【ピスタチオダックワーズ】

カルディ ピスタチオダックワーズKALDI

こんばんは、くまリオです。

今週、オンライン販売より先にフライングで店舗に探しに出て、入荷なしでガッカリしましたが、オンライン販売を確認後、地元の店舗にまたまた探しに出て、ようやくゲットすることができました!

カルディのダックワーズって種類が豊富なので、数年前ぐらいまでは、出るたびに新作!という感じが、わりと多かったのですが、最近は、この時期はコレ!という感じで固定されつつあったんですよねぇ(。-∀-)

そんな中で、久々の新作なので、個人的にはけっこうテンション上がってます(*´Д`*)アイアムダックワーズ大好きマン!

今回のピスタチオは、違ってたらごめんなさいですが、2020年10月下旬に新発売の「コーヒーダックワーズ イタリアンロースト」以来の新作じゃないかと。

そういえば、ファッション業界みたいに、食品業界も、次の流行りはコレにしようぜ!みたいな風習があるのかは分かりませんが、今、他のお菓子メーカーさんも、「ピスタチオ」推しですよね?

今日もついつい、とある商品に手が伸びかけたんですが、今日のお店より他店の方が安く手に入りそうな予感がしたので(笑)グッと伸びていた手を下ろしました(´Д` )絶対買う…忘れずに買う…

そういえば、カルディでも1ヶ月前に販売されて、話題になって割と店頭からすぐ消えた「ピスタチオプリン」が、今回のピスタチオダックワーズに合わせてかは分かりませんが、地元の店頭では仲良く並んで再販されていました。(オンラインは今のところ在庫なしなので、全国的に同じ傾向かは不明ですが。)

ピスタチオ推しが他にも続くか分かりませんが…っていうか、普通に豆乳ビスケットにしても美味しそうですし、既存シリーズ×ピスタチオ、色々とイケそうな気がするんだけどな(笑)

とりあえず今は、目の前のピスタチオダックワーズをいただきたいと思います(*´꒳`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【ピスタチオダックワーズ】

カルディ ピスタチオダックワーズ

アーモンドをたっぷりと入れたダックワーズ生地に、ピスタチオペーストと砕いたピスタチオを交ぜたミルキーなクリームを挟みました。ピスタチオの香ばしさやふんわりとした香りを楽しんでいただけます。

引用:カルディ公式サイト

製造者は栄光堂製菓株式会社さん。

価格・カロリー

価格:127円(税込)

カロリー:1個(約25g)あたり 124kcal

詳しくは↓

カルディ ピスタチオダックワーズ 栄養成分表示

感想

すみません、先にどうでもいいことを書きますが、カルディさんの説明が「交ぜる」という方の漢字なので、食感とか砕いたピスタチオが区別できるほどの大きさであるといいな…!と開封前に期待を込めて書いておく(爽)

あと、どうでもいいことついでに、今回のお値段、127円(税込)なんですが…

わたしと同じくカルディのダックワーズファンの方ならすぐ分かると思うのですが、カルディのほとんどのダックワーズって、120円(税込)なんですよ。

127円になる時は、わんちゃん、ねこちゃん、クリスマス、チョコバナナ…そう、ダックワーズにチョコがコーティングされる時なんです!

それを踏まえて、今回は、コーティングなしで、127円。(コーティングなしで127円は初めてかもなぁ…)

…あぁ、分かる、分かるよ…ピスタチオって高いもんね…本場のジェラートとかもピスタチオだけ、なんか高いもんね?しかも絶対、有名所のジェラートって高くてもピスタチオは早く売り切れるしね…

…ん?なんか、言いたい方向が違ってきてる(笑)すみません、とにかく、その7円を上げた分だけ、ピスタチオにコストがかかっていると思うんですが、それでもコスパの良さを見せつけてほしいな…!とこれまた開封前に思ってしまいました。

…食べる前から、期待値をめっちゃ上げてしまいましたが(笑)新作なんでね、自分でも思っている以上に楽しみなんです( *`ω´)

すみません、前置きが長きなりましたが(深呼吸しよう…)スーハースーハー…いざ開封!

…ほうほう♪

開封すると、なんか今までと、全然違うな、いつものアーモンドプードルの匂いがあまりしないな…ピスタチオだから?とまず疑問に思って、原材料見たんですが、今回、アーモンドプードルじゃなくアーモンドパウダー表記なんですね。

厳密にプードル(フランス語)とパウダー(英語)ってだけで、同じものですが、表記が違うということは、今までのアーモンドプードルとは、原材料のメーカーを変えてきているのか、はたまた皮付きとかの違いがあるのか…

実はカルディの説明文を読んだ時に、もう一つひっかかっていて、今まで「アーモンドたっぷり」っていう表現使ったことあったけ?と思っていたんですが、その辺もアーモンドパウダー表記になっているのと関係あるのかも?(…全然なかったりしてw)

すみません、だから匂いの感想がですね、まず、香ばしいなって思ったんです。アーモンドとピスタチオの親和性はあると思うんですが、香ばしい匂いの中に、たまに、あっ!これはピスタチオの匂いか?と思ってたら、また香ばしいナッツの匂い、という総称に飲み込まれていくような…

とにかく、いつものダックワーズ(アーモンドプードル)の匂いじゃなくより香ばしい匂いで、自分でもびっくりしました(´⊙ω⊙`) アーモンドとピスタチオでこの匂いなのか、アーモンドパウダー表記になっていることによる違いなのか…ど素人にはこれ以上分からないので、置いときます(爽)

では、割ってみると…うん?なんか感触が…気のせいか?

とりあえず、着色料で色付けされてると思うんですが(笑)生地も、クリームもピスタチオカラーですねぇ(*´Д`*) あと、写真では分かりづらいと思うんですが、ピスタチオの粒もといダイスも、目に見えて分かるので、「交ざる」という表現、合格です!(おいw)

割ったら、クリームの影響で、ピスタチオの匂いが数段強くなるか思いきや、やっぱり香ばしい匂いに集約されそうな匂いだな、と。

ではでは、いただきます♪

…ほう。

まず、食感は、さっき半分に割った時に先に少しだけ思って、食べてみても、絶対的ではないんですが、サクッと感はあるものの、いつもより、気持ち、弾力というかムチッとしているような気がする…(ほんと気のせいレベルと思うんですが。)

肝心のピスタチオクリーム。クリーム自体は美味しいです。ただピスタチオが強いか?と問われると、強くないと答える。ただこれが自分の中の比較が、ピスタチオそのものの味や、ジェラートで食べた味の記憶で言ってるからな…

それよりか、ダックワーズの生地(アーモンド)のが強いと思う。だけど、中に入っているピスタチオダイス、10粒ぐらいありそうですが(真剣に数えてないですが、食べるたびに、粒があるなって分かりました、笑)、その部分を、しっかり噛みしめると、途端にピスタチオ感が弾けるというか、ピスタチオが強くなります。

…だから、そこまで一粒は大きくないんですが(おいw)、歯でさらに割るぐらいの感覚で食べると、しっかりピスタチオを感じ取り、あぁ、ピスタチオダックワーズだなぁってなる感じ…

…あれ、伝わるのかこれ?(。-∀-)

先に詳しい感想から入ってしまいましたが、美味しかったです♪

というか、カルディ(栄光堂製菓)さんのダックワーズは、みんなコスパが良い上に、美味しくて好き♡これも例外に漏れてない(*´꒳`*)

そりゃ、ピスタチオ感をしっかり求めるなら、もう十円でも上乗せしたら可能だと思う(笑)でも、やっぱり127円で、最大限に「ピスタチオダックワーズ」です、というのを、出してくれたので、個人的には、今回も美味しくて満足でした(*´꒳`*)

まとめ

久々の新作だったので、食べる前から勝手に期待値を上げてしまいましたが、蓋を開ければ、やっぱり、期待通りのコスパの良い商品が返ってきたなぁと思います。…本音は、クリーム部分がもう少しピスタチオが強ければ完璧パーペキパーフェクトだったよ!(おいw)でも127円を考えるとやっぱりコスパはいいと思う!

今、出ている市販のピスタチオのお菓子どれもまだ食べてないからな…比較というのが…

加えて、カルディのピスタチオプリンもまだ食べてないからなぁ(でもこちらは、かなり良い感じのピスタチオ感だと伝え聞いている、楽しみ♪笑)

なんだかまとまってませんが…(…いつもかw)

強いピスタチオ感を期待しすぎると、あれ?となるかもしれませんが、十二分にコスパが良いピスタチオダックワーズだと思います。

現在、カルディの店頭・オンラインで販売中です。数量限定と思われますので、気になった方は、お早めにカルディでゲットしてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました