Web Analytics
KALDI もへじ【デザートもち】 | くまリオのススメ!

KALDIもへじ和菓子もち

もへじ【デザートもち】

カルディ もへじ デザートもちKALDI

こんばんは、くまリオです。

この商品もカルディで、毎年、見かける商品となっていますが、販売自体はいつからされているんでしょうかね?

というのも、伊藤製菓さんが製造者で、もへじブランドで、単品のほうじ茶もちなども製造されていますが、この大袋タイプの類似品というか、お仲間に、「フルーツもち」「南国フルーツもち」というのが存在するんです。

自分の写真フォルダーでは、「南国フルーツもち」のデータが1番古く、2017年夏に購入して、写真を撮ってるっぽいんですが、それより前に確実に、この2つとも、もしくは、どっちかは存在しているはずだし、購入もしているはずなんだけどなぁ…(あれなんか似ている、もちの…南国しばりか!って初めて購入するときに思った記憶があるので。)

なんで、初っ端から、どうでもいいこと(笑…じゃない、すみません、長々と…余談がしばらく続くので、目次から感想、飛んじゃってください、汗)をつらつらと書いているかというと、この商品名を見る度に、「デザートもち」って付けた経緯というか、自分の中で、絶妙なニュアンスを感じ取るというか、なんかいつもひっかかるんですよ(笑)

私の中では、「フルーツもち」が先に販売なのかな?と(勝手に)思っていて、で、フルーツもちの4種類(みかん もも ぶどう れもん)と、この3種類(ヨーグルト ピーチ レモン)、そもそも、れもんとレモン、ももとピーチは、名前の表記が違うだけで、カロリー的にも原材料的にも、全く一緒なんです(笑)

…だから、4種類の方を「フルーツもち」と命名するのは、ごく当たり前というか、そうつけるよねって、わかりみがあるんですが、仮に、デザートもちの方が、フルーツもちより、あとからの販売だったとして、これに「デザートもち」って付けるの、大変というか、すんなり付けることができたのかなぁ…と、勝手に、ふつふつとした思いが湧いてくるんです(。-∀-)

同じフレーバーのフルーツ2種類とヨーグルトで、デザートか…。
自分はこの3種類に、なんて名前付けたらいいか、分かんないかも。

でも、ヨーグルトをはじめ、さっぱりした印象を持つフレーバーなので、まさに食後の締めのお菓子として、「デザート」もちとしたところに、なんとなく、なるほどね…と思わざるを得ない。

まぁ、そこまで考えられたものでもなく、
「フルーツもちって、前に付けちゃったんで、食後のちょっとしたおやつってことで、デザートもちにしときます?」「今回は、南国のフルーツなんで、普通に南国フルーツもちでいいんじゃないっすか?」
ぐらいに、軽く名付けられたものでも、全然構わない(爽)
(商品開発を何だと思っているw…ホントごめんなさい。個人の勝手な妄想という名の解釈です。)( ;´Д`)

まぁ、結局、これがデザートもちだろうが、フルーツもちパート2だろうが、おいしいおもちだろうが、そんなことはどうでもいい。

これは美味しいのである。美味しいのである。大事なことなの2回言(ry

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もへじ【デザートもち】

カルディ もへじ デザートもち

ゼリーが入った一口サイズのおもちです。ヨーグルト味、ピーチ味、レモン味の3種のアソート。冷やしてもおいしくお召し上がりいただけます。 引用:カルディ公式サイト

製造者は伊藤製菓有限会社さん。

価格・カロリー

価格:398円(税込)

カロリーなど詳しくは↓

カルディ もへじ デザートもち 栄養成分表示

感想

先に書きますが、断面図の写真を撮ろうと思ったんですけど、包丁出すのがめんどくさくて、洗うのもめんどくさくてまぁ、いいかな…ってなっちゃいました(爽)今回の記事、本当グダグダでごめんね(ノД`)
オンラインに断面図の画像があるから、よかろう(。-∀-)カルディに任せた!(笑)

さて、すべて一口サイズなんですが、このサイズなのに、ちゃんと本格的というか、皮が柔らかく、持っただけでも、柔らかく弾力があるのが伝わってきます。モチモチです!手にひっつきそう。

じゃあ、ピーチから…。
うん、中身はジュレっぽいゼリーで、周りはマシュマロ、中心部からほんのり果実感という感じですが、ピーチとすぐに分かるフレーバーで、安定的な美味しさです。うん、美味しい(。・ω・。)

お次はレモン。
こちらも、同様の構造なのですが、ピーチの甘い感じから打って変わって、しっかりとした甘酸っぱさ、レモンの果実感を感じます。
果皮も使用だからですかね、レモンの甘酸っぱさと、周りの餅の甘さとのコントラストで、はっきりとした味わいがあります。

最後はヨーグルト…なかなかないですよね?もち×ヨーグルト。
ヨーグルトは、レモンほどのはっきりとした酸味は感じないものの、マシュマロと相まって、やっぱり美味しい。レモンとはまた違うさっぱりさがあります。

うん、どれもモチモチで美味しかった♪

レモンも捨てがたいですが、この3種類だったら、他ではなかなかないヨーグルトがお気に入りです(*´꒳`*)

このシリーズは、冷やしても美味しいですが、冷やすと弾力が増すのと、中のゼリーもややかためというかまとまる感じになり、また違った味わい・食感があります。

今回は、まだちょっと寒いので、残りもそのまま常温でパクつこうと思います(笑)
夏に南国フルーツもちが販売されるなら、やっぱり冷やして食べたいかも!

まとめ

最初から、色々とごちゃごちゃ書きましたが、伊藤製菓さんの〇〇もちシリーズは、このサイズ感なのに、モチモチで本当に美味しいです。

フルーツはなぁ…と食指が動かない方も、おもち撰菓の大袋も美味しいですし、さくら、抹茶、ほうじ茶、レモン…などなど、伊藤製菓さんが製造の(もへじブランドの)単品タイプのものも、どれもモチモチで美味しいです!(中身がゼリーじゃなくチョコクリームパターンもあります。抹茶とかそうだったかな。)

単品の普通サイズは、量的にも価格帯的にも、手を出しやすいかも。

個人的には、抹茶・ほうじ茶・さくら辺りも、ミックスの大袋で出して欲しいぐらいですが、たぶん匂いとか、香りの繊細さがありそうなので、難しいんだろうな…いいさ、単品で買うよ(ノД`)

カルディのもへじ「デザートもち」は現在販売中です。
気になった方は、店頭・オンラインでチェックしてみてくださいね!

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました