Web Analytics
KALDI【チョコレート&ストロベリーブーケ】可愛い上に美味しい! | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品可愛い

KALDI【チョコレート&ストロベリーブーケ】

カルディ チョコレート&ストロベリーブーケKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

わたしがこの商品を店舗で認識したのが、バレンタインデーの翌日、15日でした。

それがこの商品、店舗での値札(と商品説明)が、バレンタイン仕様だったので(赤と茶色の、今年のモチーフ)、え?今頃、バレンタイン…?と興味を持ったんです。

バレンタインデー前にも、ちょくちょく週に何回かカルディを覗いているはずなのに、見落としていたのか…と、すぐに(15日)にオンラインも確認したら、私が見た時点で在庫数354個。

オンラインがいつから販売していたのか分からないのですが、ホワイトデー商品カテゴリにも、しれっと入っていたので(笑)これは、結果的に、バレンタイン商品なのか、ホワイトデー商品なのか…どっちなんだい?(΄◉◞౪◟◉`)と悶々とした気持ちを抱え…

その悶々とした気持ちを抱えつつ、この商品のブーケモチーフ、なんか見たことがある…と思い、製造の「関製菓本舗」さんを調べたら、京せんべいの老舗のとこだった、そうだよ、「ぶぅけ」だ!

…ってことは、関製菓本舗さんが、カルディオリジナルで製造してくれたのか…と速攻で購入を決めました!

…もはや、バレンタインだろうがホワイトデーだろうがどっちでもいい、自分用☆(爽)

それにしても通常の商品もイベント商品もそうですが、昨年辺りから、製造者(製造元)さんが、多岐にわたるといいますか、カルディオリジナル(もへじブランドなども含む)として初めまして!の会社さんが増えた気がする…

OEMメーカー自体が増えてるのかなぁ…(。-∀-)?

…だから昔に比べて、カルディで新商品が次々と出てくるわけだな(笑)と勝手に思っているわけですが、今回のお菓子みたいに、なかなか普段は買えないところの商品やオリジナルの味がお手軽にカルディで購入できるってのは、消費者としては嬉しいです(*´꒳`*)

…お値段は出来るだけ上乗せされたくないですけどね☆(おいw)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【チョコレート&ストロベリーブーケ】

カルディ チョコレート&ストロベリーブーケ

さくさくに焼き上げた生地でチョコクリームとストロベリークリームを包みブーケのように仕上げました。

引用:カルディ公式サイト

製造者は株式会社関製菓本舗さん。

価格・カロリー

価格:421円(税込)

カロリー:1個(7g)あたり 51kcal

詳しくは↓

カルディ チョコレート&ストロベリーブーケ 栄養成分表示

感想

ブーケモチーフの見た目がまず、可愛いですよね!

…この見た目的にはホワイトデー商品の方が向いているような気もしますし、いやいやバレンタインデーでもピッタリ…どちらにせよ、ギフトにピッタリな風貌です(*´꒳`*)

まずは…チョコレート、ストロベリーの共通項から。

形状を考えて、ブーケの下方向から開封したのですが(下に引っ張るため)、周りのおせんべいの匂い、卵と蜂蜜と少し香ばしい匂いがしました。

クリーム側に鼻を近づけると、ストロベリーは甘酸っぱい匂いがしましたし、チョコは、トップ部分にコーヒーチョコもあったこともあり、少しコーヒーの匂いも感じました。

大きさは、1番長い部分で6.5cmってところでしょうか。上側の直径も、1つ1つ手作業で丸められていることもあり、2.5〜2.8cmぐらいで個体差がありました。(手作業感を感じますね)

では、ストロベリーからいただきます!

…うん、まずは生地がカリッとサクサクっと、たまごせんべい、瓦せんべい…などなどの食感です。味わいも、そのおせんべいに共通する、卵を感じる味わい。美味しい(*´꒳`*)

製造者さんを見てなかったら、クッキー(かアイスのワッフルコーンみたいな)…洋風の方の味わいを想像して、食べてみてギャップを感じたかも!

いちごクリーム…これが、いちごパウダーのザラっと感も残っていて、すごく濃厚ないちごクリームの味わいです!甘酸っぱいですし、口の中にいちごの風味がしっかり広がっていきます。そして、上のトッピングの木苺…ドライ木苺かな?噛むと、さらに甘酸っぱさが増して、クリームの濃厚さに拍車をかけて美味しかったです!

お次はチョコレート。生地自体は同じだろうと思い、上のトッピングのコーヒーチョコをまずは単独で食べました(笑)

食感は、かたさはないチョコですね。砂糖の甘さも感じますが、しっかりコーヒーの苦い感じも出ていて、美味しい〜(*´Д`*)この、コーヒーチョコをアクセントとするところが、「カルディ」らしさがあって、とてもいいなと思いました!

では、中のチョコクリーム(と生地)…

これも、濃厚というか、クリームがもったりするような、口の中でまとわりつくような、そういう濃厚さを感じます。クリーム(チョコ)の味自体、甘さは控えめだと思います。

自分の中で、食感と味のどちらも、どう表現すべきか、一発で分からなくて、外側のおせんべいを割って、スプーン代わりに(笑)チョコクリームを舐め(食べ)続けたんですが、やっぱり言い表し難い…ココアパウダーが効いてるのかな?単純な「チョコクリーム」ではない感じの、濃厚なチョコクリームでした。(たぶん人様に伝わらないと思うけど…スマン!)

どちらも、おせんべい自体が美味しいですし、下側までクリームが詰まっていたので、アイスのコーンみたいなガッカリ感がないといいますか(笑)、最後まで美味しくいただけました(*´꒳`*)

まとめ

見た目の可愛さにとどまらず、味わいも◎、濃厚クリーム×手巻きの老舗の京せんべいで、とても美味しかったです。

…地元の店舗では、15日であの在庫の感じからすると、ホワイトデーでのプレゼント用か、自分用に購入、という形でこの商品が消化された気がします。(本当のところはどっちの商品だったんだろう、笑)

カルディではイベント用の商品でしたが、またいつの日かお目にかかれると嬉しいな、と思います!

…気になった方は製造者さんの関製菓本舗の「ぶぅけ」もチェックしてみてくださいね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました