もへじ【バナナどら焼き】

カルディのもへじのバナナどら焼きもへじ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

初めてこの商品を食べたのは2017年で、去年は食べていないので、
今年は、2年ぶりの再会となりました。

またしてもレジ横の誘惑です(笑)
1回食べているので味は分かるんですけど、ほぼほぼ毎日、食べているくらい、
バナナ好きなので、このTHE バナナ三昧みたいな味に溺れてみたいと思います。

スポンサーリンク

もへじ【バナナどら焼き】

もへじのバナナどら焼きの中身

バナナソース入りのふんわり生地にバナナペーストとバナナクリームをはさみました。柔らかな口当たりとバナナの風味をお楽しみください。 引用:カルディ公式サイト

価格・カロリー

価格:129円(税込)

カロリー:1個あたり 208kcal

詳しくは↓

もへじのバナナどら焼きの栄養成分表示

感想

生地にも、そして中身のクリーム、ペーストにもバナナが使用されています。
なので開封すると、バナナの匂いがすぐに漂ってきます。
もう、その匂いだけで十分に甘い、ということが分かります。

バナナソース入りの生地は柔らかいのですが、若干、もそっとしてるかも。
色はバナナの黄色がかっていますね。
生地だけ食べてみても、バナナの味が十分していて、甘さを感じます。

半分に割ってから、真ん中からいただいたので、
生地、そして、バナナペースト、バナナクリームと、トリプルなバナナづくしの味が、
口の中に広がっていきます。
バナナペーストの味よりバナナクリームの方が、存在感そして味でも勝ってるかな?

何だろう…こう、本物のバナナが原材料で使用されてはいるんですけど、
人工的なバナナの味、濃厚なバナナの味が口の中に残るというか…
とにかく、甘く濃いバナナ味が口の中に広がります。

バナナ味のお菓子が好きな人には、満足してもらえるぐらいがっつりバナナ味。
反対に、自然のバナナが好きな人には、甘さが際立つので、
受け付けない人もいるのでは…と思います。

わたしは、普通にバナナ好きですが、この甘いバナナ味のバナナどら焼き好きです!(笑)
なんだろうな…すごく甘いんですが、その甘さガツンがいいのかな。
甘党さんにも満足してもらえると思いますし、どら焼きですが、
中のクリームの存在感があるので、洋風っぽいので、
和菓子がそんななに…な方にも食べやすいかと思います…ただしバナナ味好きの人に限る(笑)

バナナどら焼きは、数量限定品です。
毎年、5月あたりに見かけるかな…と思います。
気になった方は、お早目にチェックして下さいね!

スポンサーリンク