Web Analytics
KALDI もへじ【和のフルーツトリュフ】厳選された納得の美味しさ! | くまリオのススメ!

KALDIもへじチョコレート

もへじ【和のフルーツトリュフ】

カルディ もへじ 和のフルーツトリュフKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

いきなり追記(笑)

2022年は昨年と同じ「和のフルーツトリュフ」というネーミングだったので、昨年のものが再販されたのかと思ってたんですが、店舗で実物を見て違和感を覚え…自分の記事と見比べたら、名前は同じですが、パッケージも種類も微妙に変わってたんですね!!(…今年のパイナップルドーン!の絵柄で、こんなんだったけ?と思い、下側の箱も、今年は明るめの茶色だったので、うーん?と思った次第)

昨年、購入したので(今年は別のを食べてみたいので)今年は、最初からスルーする予定でしたが、ちょっとだけ迷いました(。-∀-)…半分ぐらいラインナップが違えば、たぶん手を出した気がしますが(笑)1種類の違いだったので、とりあえず、今年は、うん、予定通りスルー。

自分用メモ。2021年「国産ももと和紅茶のジャム」→2022年「沖縄県産パイナップル使用 パイナップルとはちみつ」に変更。

また会いましょうぞ!( *`ω´)…以下、2021年の感想。


2020年は、もへじのトリュフは「和の調味料×チョコレート」でしたが、今年は「フルーツ×チョコレート」なんですね!

昨年のも興味あったのですが(醤油とかあまざけとか合わさるとどうなるの?って感じで)、唯一「おろし生わさび」という種類で、つまずき断念しました(爽)わさびそんなに得意でないw

しかし、今年は、国産食材こだわった、もへじのジャムや果汁なので、買うしか…!( *`ω´)と思いゲットしてきました。

パッケージ可愛いですね!フルーツまんまと言えども、和っぽさを感じる優しいパッケージで、すごく好きです♡さっそく食べちゃう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もへじ【和のフルーツトリュフ】

カルディ もへじ 和のフルーツトリュフ

もへじオリジナル商品を使用した6種類のトリュフチョコレートが入ったアソートタイプ。「シャインマスカットとはちみつ」「国産ももと和紅茶のジャム」「ラ・フランスとはちみつ」「信州千曲あんず」「ゆず果汁100%」「沖縄県産シークヮーサー果汁100%」を使っています。

引用:カルディ公式サイト

加工者はマルコーパッケージ株式会社さん。

価格・カロリー

価格:680円(税込)

カロリー:1箱(6個)あたり 441kcal

詳しくは↓

カルディ もへじ 和のフルーツトリュフ 栄養成分表示

感想

どれからにしようかな…左上から時計回りにいくか!

そうそう、家族さんと半分個しながら食べる(た)んですが、公式サイトや裏のパッケージみたいに、綺麗に割れませんでした!(爽)…というわけで、断面図の写真は諦めたw

以下、半分こゆえに(笑)あんまりしっかり味わってない気がするので、軽い感想となっています。(あと、カットする前に匂いもしっかり嗅いでないのでカット以降からの感想になります。)

「シャインマスカットとはちみつ」→マスカットの香りがしっかり香りますね♡いい匂い♪中がホワイトチョコなので、マスカットの味わいや甘さを発見しやすい。はちみつは…チョコの中に隠れたかな、ちょっと分かりづらい。

「国産桃と和紅茶のジャム」→こちらも、和紅茶かどうかは分かってないですが(笑)紅茶の香りがしっかり香る。紅茶×チョコの匂いも好きなんだよな…。味わいというか、口に入れてから紅茶感が強い。桃も…いるね!ほんのり桃…美味い。

「ゆず果汁」→これも柚子の香りが立ちますね〜!柚子はやっぱり、ホワイトチョコとの組み合わせが1番わかりやすいので、中もコーティングもどちらもホワイトチョコレートなのは正解だと個人的には思います。ホワイトチョコの甘さと、柚子の爽やかな香りがベストマッチ!

「シークヮーサー果汁」→当たり前ですが、柚子とはまた違う、柑橘の爽やかな香り。酸っぱさもあるんですが中身のホワイトチョコと、これまた上手くマッチして、食べやすい酸味感。外側がミルクかと思いきや、スイートチョコレートなので、さらに酸味に振れないように、甘さを調節しているのかな?

「信州千曲あんず」→生のあんず(アプリコット)ってそういえば食べたことないか?(ジャムぐらいかも)ゆえに、あんずがこういう匂いなのか自信がないですが、果汁の匂いがしっかり分かります。…りんごも入ってくるから、時々、匂い迷子(笑)甘酸っぱさ…よりチョコの甘さも含まれるので、フルーツチョコっぽいチョコ。

「ラ・フランスとはちみつ」→これまた芳香な香りですね♪全部が白(ホワイトチョコ)なので、これが1番強く甘さを感じる。(最後に食べているからかも?)シャインマスカットより、全部、白な分、はちみつを発見しやすかった!

全体の共通な感想として…

中身がジャムそのままとか、果汁そのままトロッとのタイプじゃないので、食感とか、全体の味わいはチョコレートを食べてる感じがしますね。

ですが、ちゃんとそのチョコも、中と外でそれぞれに合ったものがチョイスされているので、(あんず以外は中身をホワイトチョコレートにしているので)中のフルーツ感が活きる味わいとなっていると思います(*´꒳`*)

全部が全部、香りも味わいもフルーツがしっかり出ているので、どれも甲乙付け難く、美味しかったです!

まとめ

どのトリュフも、中身がすでにもへじの商品となっているものとの組み合わせなので、安定した美味しいチョコでした!気になったやつは、その先のジャムとか果汁…商品そのものを試せるのもいいですね♪

…商品そのもので気になるのは個人的には「信州千曲あんず」か「国産ももと和紅茶のジャム」が気になるな。

これは…おそらくバレンタイン限定ですよね。昨年から、変更になったので、来年またどうなるかわかりませんが(もへじとして和系のトリュフは出るだろうな、と思う)、気になった方は数量限定ですので、お早めにチェックしてみてくださいね!

→2022年も「和のフルーツトリュフ」でしたね!同じく数量限定品です。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました