ガーディナー【バニラファッジ】パープルフラワー

ガーディナーのバニラファッジお菓子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

4月に入るとカルディの店頭に並ぶ、ガーディナーのバニラファッジですが、おそらく、母の日需要でこの時期に、フラワー缶が売られている…と思っているのですが、実際はどうなんでしょう?(笑)

今年は、レッドフラワー缶とポピー缶の2種類が売られていたのですが、ご紹介するこのパープル缶は、去年、販売されていたものです。去年は、レッドとパープルの2種類だったはず。

このバニラファッジの賞味期限が1年以上あったので、1年越しの開封と相成りました(笑)1年以上の賞味期限ってすごいな…。

スポンサーリンク

ガーディナー【バニラファッジ】パープルフラワー

ガーディナーのバニラファッジの中身

花柄模様のオーバル缶にほろり口溶けのファッジが入っています。缶の絵柄部分はエンボス加工になっていて、小物入れにぴったりの華やかな雰囲気です。個包装12個前後入り。 引用:カルディ公式サイト

価格・カロリー

価格:980円(税込)

カロリー:1個 41kcal

内容量:120g(12個)

感想

1個が割りと大きめな感じですね。

ファッジってあまり個人的には馴染みがない…むしろ、このガーディナー製のファッジが初ファッジだったりします。

ちなみに、この時期のフラワー缶以外だと、カルディでは、猫の日、犬の日にそれぞれ、ガーディナーからファッジ缶が発売されていますね!たくさんの種類の猫、犬がそれぞれ描かれていて、何度買いそうになったことか(笑)

すみません、話を戻して…見た目は完全にキャラメル。むしろ味もキャラメルと遜色ないように感じるのですが、1番違うのは、口溶け、食感でしょうか?

口に入れてしばらくすると、ホロホロと崩れてきますし、噛んでみると、しゃくしゃく…と言っていいものか、キャラメルみたいな弾力はなく、サクホロっとした食間が楽しめます。…自分のなかでは、しゃくしゃくという表現で(笑)

塩も使用されていますが、ほぼほぼ甘みが勝ちます。味は甘いキャラメルっぽいんですよね。

なので、大きさといい、甘みといい、1粒で糖の満足感は得られると思います。口溶けは早いので、その点での満足感は低いかも?

 

フラワー缶は毎年、春(4月頃)に販売されます。エンボス加工が美しいので、花柄の感じといいプレゼント、特に母の日のプレゼントにピッタリだと思います。

実は、この缶にタグが付属しているのですが、To と From が印字されてあり、贈り物として購入されることも想定されています。原産国がイギリスなので、イギリスでも贈り物として選ばれているのかもしれませんね。

この時期限定のバニラファッジフラワー缶。贈り物にも、缶のジャケ買い(笑)にも、オススメの一品です。

スポンサーリンク