Web Analytics
サンデー【トラディショナルバクラバ】甘いけど味わい自体は… | くまリオのススメ!

KALDI他社製品くるみ

サンデー【トラディショナルバクラバ】

サンデー トラディショナルバクラバKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

8月上旬に、カルディで「バクラバ」と「トゥルンバ」が販売されていたので、バクラバ2種類の中から「トラディショナルバクラバ」を、そして「ミニトゥルンバ」をゲットしていました。

ちょっと、自分が想像するバクラバと違ったんですが(シロップにガッチリ浸かってるっけ?と思った)、購入後(8月)に、わりとSNSで見かけ(この商品はなぜか本当によくタイムラインで見かけたw)、食べた方達の感想が、一様に「甘い(甘すぎる)」というものだったので、やっぱり、ちょっと別物のお菓子っぽく思った方が無難かと思い、夏は食べるのをやめておいたんですね…(夏はさっぱりしたものが…という思いから)

甘すぎる(下手したらむせるほどに甘い)という意見も尊重し、わたしは夏の終わりから秋にかけて(季節の変わり目に)喘息がひどくなる傾向にあるので、これまた、むせてなるものか!喉と気管支は大事にせねば…と思い秋(喘息)が過ぎ去るのも待ちました。(作戦は常にいのちだいじに…だからね)

そして、いよいよ冬…というか賞味期限も12月に控えてるじゃん!ってことで、開封の儀を執り行いたいと思います( *`ω´)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンデー【トラディショナルバクラバ】

サンデー トラディショナルバクラバ

バクラバは中東、中央アジア、地中海地域などで人気のあるフィロ生地の間に刻んだナッツ類をはさみ、焼き上げてから濃いシロップをかけた甘いケーキです。

引用:カルディ店頭POP

原産国は北マケドニア。

価格・カロリー

価格:398円(税込)

カロリー:100g当たり 428kcal

詳しくは↓

サンデー トラディショナルバクラバ 栄養成分表示

感想

購入から約4ヶ月経ったので、よりシロップに浸かったか…?と思ったんですが、購入時もけっこうどっぷり浸かっていて(写真に撮っていた)大差がないように見える…

上の蓋を取って、中に内蓋があるんですが、内蓋を開けようとした辺りから、なんか手がベタベタするような…?(笑)

開封…!

…あぁ…甘いシロップの匂い…と、これは…

あ、ちょっと横道にそれますが、このサイトのいくつかの記事で、その商品のことを、何度か「家具屋さんのどこかで嗅いだよう匂い」と書いてることもあるんですが、あの匂い…後々、全部、油系の匂いをそう感じ取っているんだと分かったんですが…

それで、このバクラバから、家具屋の匂いではないものの(笑)甘い匂いと油系の匂いを感じ取りました。これが、純粋に植物油の方か、くるみ(くるみも毎日、無塩のものを食べてるんですが、販売者によってはくるみが油くさい時がある…)からのものかは、分かんないのですが、油の匂いも少し…。あと、酸味(原材料からクエン酸?)の匂いもする…(。-∀-)

どのくらいの甘さか、匂いからではまだ予想がつかなかったので、とりあえず1個、出して家族さんと半分個。横から写真を撮って見てみると、なんかミートパイとかラザニアとかそういう食事系の類に見えますなぁ(*´Д`*)

ではでは、いただきます!

……(*´Д`*)………(´ー`)?

顔文字で表してみました!(爽)

…冗談はさておき、「甘い」とまず思ったのは思ったんですが、自分の予想より下回ってました。もっとこう…喉が焼ける…それこそ、むせるようなパンチのある甘さがあると思ってたんですが…意外に大丈夫だった(笑)

…やっぱり個人的に、輸入菓子、それなりに食べてきてるので、許容範囲というか、予想幅がかなり大きく取れるようになったのもあると思うんですが、慣れてないと、あっま!…となるのは分かる気がする。

そんなダイレクトな甘みを感じつつも、中身のくるみが、存在感のある大きさから、細かくクラッシュされた感じで形成されていて、甘さの中にくるみの味わいも感じます。これがナッツの香ばしさとか、全てシロップに包まれた上で感じるものなので、少し味わいにクセがあるような…

匂いで感じていた油系の感じは、口に入れると、圧倒的な甘さの中に隠れて気にならなかったですが、さっきのクセの感じが多少、くるみの味わいに左右されているような気がする。

あと、本来は薄皮生地がパイみたいに、サクッとしていると思うのですが、ご覧の通り、シロップにどっぷり浸かっているので、サクサク感はなく、唯一、トップ(上面)の真ん中付近で、心もとない「サク?」みたいなのを感じれるような感じれないような…?

…まぁ、概ねサクサク感は皆無と言っても問題ないと思うんですがね☆(爽)

口の中で、シロップに浸かったぐにゃっとした生地と、くるみの大小ならぬ中小、さまざまな大きさの食感を感じつつ、ひたすら甘味をぶちこんでいる感覚…

まぁ、わたしが思うバクラバとは違ってますが、これはこれで嫌いではないです。仮にシロップの甘さがこのままだとしても、量が底面に当たるぐらいのレベルだったら、素直に美味しいと言いそうな気がする。

うん、シロップを抜きにしたら、くるみ好きだし、サクサク感も絶対ありそうだし、好みだと思う…な(机上の空論なので、実際に用意されたらどう言うかは分かりませんけどね、汗)

自分の予想より下回っていたとはいえども、もう半分(合計1個分)食べれるか?と言われたら、とりあえず今はいいかな…という感じになったので(家族さんも嫌いじゃないけど、1回に半分ぐらいでいいと言われてしまったw)、残りの2個、2回分、また分けて食べようと思います( *`ω´)

まとめ

自分が思うバクラバと違ったんですが、これはこれで決して嫌いではない。好きとも言わない煮え切らない態度w

北マケドニアのバクラバはこんな感じなのだろうか…あの辺の地域、国によってバラツキがありそうですね。そういえば北マケドニアのお菓子(カルディで)初めて食べたかもしれない。

夏に販売されたので、おそらく店舗ではもう売り切れてる代物だと思うんですが(地元の店舗でも見ていない)、今年、初めての取り扱いということもあり、次(の入荷)があるか気になるところです。

甘さが日本人向きじゃないからな…話題性はあったので、初回は買われてもリピ買いはあんまりされないような気もするので、そういう意味で、正直、次があるのか純粋に気になってますw(本当に純粋な気持ちで!)

よし、再販があるかさておき、次はトゥルンバ…こっちの方が喉や気管支的に危険な気がしている…ふふふっ(遠い目)

追記。食べました(笑)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました