スポンサーリンク

ロイヤルダンスク【ミニクッキー】

ロイヤルダンスクのミニクッキー お菓子
この記事は約3分で読めます。

こんばんは、くまリオです。

今日ご紹介する商品は、デンマークのロイヤルダンスクのミニクッキーです。
まぁ、カルディで購入したんですが、これを購入したのは、けっこう前で、
しかもこれを買おう!と思って購入した商品ではなく、
単純に〇円以上購入で、〇〇みたいな、金額合わせを目的に、購入した商品であります。

そして、賞味期限がある程度長かったので、保存食として寝かせておいて(笑)
この度、賞味期限が近づいてきたので、開封となりました!

スポンサーリンク

ロイヤルダンスク【ミニクッキー】

ロイヤルダンスクのミニクッキーの中身

ココナッツの風味をほのかに効かせたサクサクした食感のクッキーです。 引用:パッケージより

価格・カロリー

価格:321円(税込) 参考価格:カルディ

カロリー:100gあたり 507kcal

内容量:200g

詳しくは↓

ロイヤルダンスクのミニクッキーの栄養成分表示

感想

ロイヤルダンスクのクッキーを食べるのは初めてだったのですが、
開けた瞬間の時の香りと、食べた時の味で、
これはどこかで食べたことあるぞ!とすぐにピンときました。
そして、原産国がデンマークなこともあり、すぐに合点がいきました。

これ、あれですね?
会社は違うんですけど、コペンハーゲンのクッキー、
ダニッシュミニクッキーをご存知の方がいたら、すぐに分かると思うんですけど、
あのクッキーの味、まんまです(笑)
コペンハーゲンもデンマーク産です。

コペンハーゲンのクッキーも初めて食べた時に、外国っぽい味というか、
杏仁豆腐みたいな味というか…めっちゃ特徴的な味のクッキーだったので、
味覚にすぐにインプットされたんですよ。

で、あまりにも味が似ているので、このクッキーの原材料と、
コペンハーゲンのクッキーに原材料を見比べたら、
細かい配合の違いはあるのかもしれませんが、原材料は全く一緒でした(笑)

デンマーク産のクッキーは、みんなこんな味なんだろうか…?
コペンハーゲン(ブランド名)もとい、デンマークのケルセン社の方が、
ロイヤルダンスクより老舗の会社なのですが、なんか味が特徴的なんですよね。
ブラウンシュガーなのか、香料がきついのか?

コペンハーゲンのクッキーを初めて食べた時に、
その特徴的な味から、好き嫌いが出そうなクッキーだな…と思っていたのですが、
わたしは、割と嫌いじゃないというか、むしろ好き!(笑)みたいな。
だから、ロイヤルダンスクのこのミニクッキーも好きです!
…だって味、一緒だもん(笑)食べてびっくりだぜ!

コペンハーゲンのダニッシュミニクッキーは、青い缶が可愛くて、ギフトにも良いと思うのですが(ただし中のクッキーが特徴的なので万人向けのギフトではないと思います。)
値段もそこそこするので、単純に中身のクッキーの味が好きなら、
こっちの方が、安いので(笑)ロイヤルダンスクという選択肢はありだと思います。
…だって味、一緒だもん(笑)

あっ!味のことしか書いてませんね。
個包装ではないので、しっかり封をされることをおススメします。
大きさは、100円玉ぐらい?なのかな。
一口サイズで、ポイポイ食べれてしまうので、どこかで止めないと危険です(笑)
コペンハーゲンのは、花っぽい形ですが、これは丸いですね。

 

いやぁ、意図せずして購入したものでしたが、個人的にはラッキーな買い物になってよかったです。
コペンハーゲンのクッキーとロイヤルダンスクのクッキー、味は一緒、と。(メモメモ)

特徴的な味なので、みなさんにおススメできるかはうーん…でもわたしは好き。
好きな人には好きな味さ(笑)

コペンハーゲンのダニッシュミニクッキーを、誰かにギフトする前に、
自分で味を知っておきたいという方にもぴったりかも。

すみません、今回は何だかまとまってませんが(いつもか、笑)
気になる方は、チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク