ロカ【チェダーチーズ&オニオンクリスプ】

スポンサーリンク
ロカのチェダーチーズ&オニオンクリスプお菓子

こんばんは、くまリオです!

ちょっと前に、お酒、特にワインのおつまみに良さそう…と思い購入していた商品を
ボジョレーの解禁に合わせて開封してみました。

…まぁボジョレー買ってないんですけどね!(爽)(´_ゝ`)

ちょっくら持病の喘息がここ最近ひどく、酒どころではないのですが、
気分だけでも、お酒のおつまみ感覚でいただきました。

先に結論から申し上げますと、最近、もっぱら口の中のお供はあめ玉(咳を抑えるため)なのですが、久々に全く甘くないお菓子を食べて、少々感動しております(笑)

…あぁ、これはお酒が飲みたくなるお菓子もといおつまみだ、間違いない。

スポンサーリンク

ロカ【チェダーチーズ&オニオンクリスプ】

ロカのチェダーチーズ&オニオンクリスプの中身

人気の高いチェダーチーズを30%使用したクリスピーなパイ生地ビスケットに、オニオンの風味がベストマッチ。ガーリックのアクセントが効いています。 引用:カルディ公式サイト

価格・カロリー

価格:375円(税込)

カロリー:1箱(70g)当り 392kcal

内容量:70gですが、参考まで枚数は21枚入でした。

詳しくは↓

ロカのチェダーチーズ&オニオンクリスプの栄養成分表示

感想

まず、開封すると中のパッケージが、薄くて裂けやすいタイプで
開けるだけで、ちょっくら周りが裂けてしまいました。

そして一度で食べきらなかったので、戻すときにまた破ってしまうというループ(笑)

中のプラ容器で3つに仕切られていますが、そんな簡易的な感じかつ、縦に並べて売られていましたので、それだけが原因ではないと思いますが、割れている個体が多かったです。

まぁ、そもそも薄めのパイ生地なので、割れやすい要素が元々あるとは思いますが。

さて話は戻して、開封するとチーズとオニオン、そしてやんわりガーリックの匂いがして、オニオンスープを思い浮かべました。

この商品は、原材料がシンプルなのがいい!

小麦粉、チェダーチーズ、植物油脂、たまねぎ、食塩、ガーリック、それだけです。

原材料から分かるとおり、全く甘くありません。姉妹品に、チェダーチーズ、ゴーダチーズの商品もありますが、そちらの方がチーズ!という感じが出るくらい、よりシンプルかつ、THEおつまみという感じです。

薄めのパイ生地をかじると、チーズ、そしてやはりオニオンの主張があります。

クラッカーほど、口の水分は持っていかれませんが、やっぱり何かお酒、ワインと合わせたくなります。

噛みしめると、よりチーズ、オニオンの風味が口の中に広がります。ガーリックが程よくアクセントになっていい感じ。

オランダが原産国のお菓子で、いくつかお気に入りがあるのですが、この度も外れなしでした。次はよりシンプルなチェダーチーズのやつを食べようかな?

まとめ

シンプルな素材で、チーズとオニオンをしっかり味わえる一品でした。原材料がごちゃごちゃしていないのが、やっぱり好きだなぁ。

甘くない、まさにおつまみにピッタリの一品です。

カルディオンラインや他のネットショップを見ると、原材、取り扱いがないですね。

季節限定のイメージはないので、そのうち、店頭やオンラインで並ぶかと思われます。

気になった方は、ぜひチェックしてみて下さいね!