Web Analytics
レドンド【クリームウエハース チョコレート】リニューアル…? | くまリオのススメ!

KALDI他社製品

レドンド【クリームウエハース(チョコレート)】

レドンド クリームウエハース チョコレートKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

…この商品を店頭で見た時、というか購入して家に帰るまで、ぬか喜びしてました(。-∀-)

もう、この見た目から、レドンド(クリームウエハース)の新商品じゃん!えー…なになに…生チョコレート?(って店頭ポップに手書きで商品名を書いていたから余計勘違いしたw)

ほうほう…(*´Д`*)たしかに、周りの生地がチョコ生地だし、中身もチョコ…THEチョコレートって感じの商品ですな。

パッケージ(缶)も昨シーズンと全然、違ったので…

レドンド【クリームウエハース(チョコレート)】
昨シーズンまでの「レドンド クリームウエハース(チョコレート)」の缶

本当に、家に帰るまで、新商品を買った!という気分だったんですよ。

ところがどっこい!(笑)

家に帰って、何気なしに栄養成分表示を眺めていたら、名称が「レドンド クリームウエハース(チョコレート)」なことに気がつく…

んんっ?(。-∀-)チョコレート…はて、チョコレートってスタンダードのやつじゃん?

ここで、過去の自分の記事やら、撮っている写真の栄養成分表示と見比べると、原材料の順番や並びはまったく一緒。唯一、違うものを挙げるとすれば、炭水化物が、前のが78gだったのが、今回、78.2gになっていることぐらい。

……え?これって、もしかしなくても普通にチョコレート?……プチリニューアル??

真相というか、現段階で輸入者とか調べても、よく分からなかったんですが…(リニューアルしたのかどうか…)、とりあえず、今までのスタンダードのチョコレートなんだと思うことにします。

そういえば、英語表記も「Redondo LUXURY CREAM WAFERS」から「CREME WAFERS REDONDO」になっているので、このチョコレートのリニューアルに留まらず、今季はヘーゼルナッツとかイチゴとか…パッケージ(缶)チェンジしてくるのかも…ですね。

…でもまぁ、秋冬が終わってみないと分かんないですが。

リニューアルついでに、カプチーノとかバニラとか…まだカルディで取り扱いがないやつも輸入されないかなぁ…と少し期待している(笑)

さて、今シーズン(2021-2022)、購入したのはいいんですが、過去にこのサイトのレドンドの記事をご覧になったことがある方は、ご察しの通り、すぐに食べません(爽)

えっと、今、購入したものは、2022.11まで賞味期限があるので、ローリングストック、非常食としてしばらく置きたいと思います。

なので、以下の感想と中身の写真は前シーズンまでのチョコレートの感想です。ご了承を。ちゃんと食べたら、写真や感想を変えると思います。

……中身が本当に、ココア?チョコ?生地のクレープ(ウエハース)になっているか、非常に気になるのですが、それを知るのはきっと来年…か、誰か食べた人の画像だな(爽)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レドンド【クリームウエハース(チョコレート)】

レドンド クリームウエハース チョコレート

缶いっぱいに、約15㎝のウエハーススティックがぎっしり入っています。

原産国は、インドネシアです。

中の袋に様々な言語で「チョコレート」の文字が散らばっています。

日本語はもちろん、カタカナで「チョコレート」でした。この言語数を見ると、それだけ様々な国に輸出されているお菓子だと知ることができました。

価格・カロリー

価格:498円(税込)(参考価格:カルディ)

カロリー:100gあたり 452kcal

内容量:400g (参考までに、数えたら39本入ってました。)

詳しくは↓

レドンド クリームウエハース チョコレート 栄養成分表示
新バージョンの栄養成分表示。前シーズンとの違いは、前シーズンは炭水化物が78g表記であること。

感想

約15㎝のボリューム感、外側のウエハースはサックサクです(*´꒳`*)

匂いは、ヘーゼルナッツの時にも触れましたが、独特の粉の匂い、これがタピオカなのか米粉由来の匂いかはやっぱり分からないのですが(笑)粉っぽい匂いがします。

チョコレートもたっぷりあるはずなのに、チョコの匂いがそんなにしないってのもすごいな(笑)

食感はサクサクで、中身のチョコレート自体は甘すぎない感じのチョコだとは思うのですが、なにぶん、周りのウエハースが塩気がありの面白い味(笑)なので、一緒に食べていくと、チョコレートも周りの味に引っ張られていくような気がします。

…もうこの味を舌が覚えてしまった感があるので、個人的には、この味にあまり違和感がなくなってしまいました。

普通に好き、普通に美味しい(笑)

この独特の風味と、ボリューム感は、やっぱり日本のお菓子にはない感じです。

改めてベーシックのチョコを食べると、ヘーゼルナッツの時の外側と、そんなに大差ないような気がしました。…これにヘーゼルナッツ感が加わったら、あっちの味になりそう(笑)

ストロベリーは、周りもピンクで中身もストロベリークリームなので、多少、感じが変わるかな?と楽しみです。…食べるのはもう少し先になりそうですがw

まとめ

レドンドクリームウエハースは、カルディでは毎年、秋~春にしか見かけない商品となっています。

さまざまな種類が増えた…というより、カルディで色々と取り扱うようになりましたが、まずは、このベーシックの「チョコレート」からお試しいただきたいですが…店頭での取り扱いが主なので、販売時期の見極めがいまだつきにくいです。

味わいは、ヘーゼルナッツの時とやはり、そんなに大差ないような気がしますが、チョコレートを美味しく食べれるなら、他のフレーバーもたぶん気に入ると思います。

奇をてらうような味ではないので、むしろちゃんと見かけどおりな味…やや塩みを感じますが(笑)インドネシアのお菓子、入門編としても、おススメだと思います。

ただね…カロリーがね…全部食べたら、1808kcalだぞ…!というのを念頭に置いてくださいね?(笑)わたしも、ゆっくり食べ進めたいと思います。

気になった方は是非、カルディでは秋冬のシーズンに突如として現れる、レドンドクリームウエハースシリーズをお試しくださいね!


個人的メモ。

2021年9月下旬。(パッケージリニューアル?)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました