スポンサーリンク

ガヴォット【ミニクレープ ブルサンクリーム】

ガヴォットのミニクレープ お菓子
この記事は約3分で読めます。

こんばんは!くまリオです。
今日は、今月のボジョレー解禁の前に、ワインにピッタリ合う
おススメのお菓子もといおつまみをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ガヴォット ミニクレープ ブルサンクリーム

さくさくとしたレースクレープに、ガーリックとハーブが効いた
クリームチーズフィリング入り。
人気のクリームチーズ「ブルサン」とコラボしたお菓子となっています。
お菓子というよりおつまみと言っても過言ではない代物です。

ブルサンとは?フランス産でとろけるようなやわらかな食感と、クリーミーな味わいが特徴で世界各地で親しまれているチーズ。
ブルサンは、スーパーでも近年は発売されているので、このお菓子より
ブルサンチーズの方なら知っている!という方も少なくないはずです。

価格・カロリー

価格 345円(税込)(KALDI販売価格)

カロリー 1袋(60g)あたり 360kcal

感想

ミニクレープ

まず、ご覧の通り、クレープが薄いです。
クレープそのものはサクサクの生地なのですが、
中のクリームチーズが約3㎝ぐらいのクレープの中に、しっかりと入っています。

食べた瞬間から、チーズにガーリックがしっかり効いているのが、すぐに分かります。
そして、後味はハーブ、そしてパセリの風味もしっかり感じられます。

一個食べると、ついついお酒が飲みたくなるような濃い味ですね。
包んでいるクレープ自体も甘くなく、ガーリックやハーブに加えて、塩気を感じるので、
お菓子というよりおつまみだと思って食べた方がギャップはないと思います。

中のチーズが柔らかいですが、クレープで包んでいるので、手も汚れませんし、
そのチーズの柔らかさを邪魔しない程度のクレープの薄さで、絶妙のバランスとなっています。
濃い味なのですが、一個食べるとついついもう一個と自然と手が伸びてしまう
危険な食べ物だと思います(笑)

内容量は60gですが、参考程度に、約35個入っていたことを確認しました。

手は汚れなくていいのですが、薄いクレープな分、そのクレープが
割と中の袋で粉々になっていることが多いので、
開封時などは飛び散らないように気を付けて下さいね。

この1箱を2人で分け合って食べたのですが、それでも、少ないとは感じず、
チーズの濃いさと旨さで、おつまみとして十分の力を発揮してくれました。

まとめ

パッケージとクレープという名前から、甘さを連想しがちですが、
ガーリックとハーブがしっかり効いたチーズの旨みが、
ワインとピッタリ合うおつまみとなっています。

ついつい手が伸びますが、60gという内容量も、食べすぎないちょうどよい量です。

今年のボジョレーのお供のおつまみに、
このガヴォット【ミニクレープ ブルサンクリーム】を是非おススメしたいです!

by カエレバ
スポンサーリンク