Web Analytics
KALDI【モカキリマンジャロ コーヒーゼリー】何気に色々変わった | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品カップデザートコーヒー味

KALDI【モカキリマンジャロ コーヒーゼリー】

カルディ モカキリマンジャロコーヒーゼリーKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

今年の春先に、今までのマサマキリマンジャロからモカキリマンジャロへと、リニューアル販売されたコーヒーゼリーですが…

春先のリニューアル販売の時に買ってすぐ食べたもの、(記事にしないまま、笑)夏になって、再び食べたくなったので購入しました(*´Д`*)

そういえば、マサマからモカに変わったのは、もちろんすぐ分かったんですが、製造がサクラ食品工業さんから、マルハニチロさんに変わったんですよね。(一応、これも春先に気が付いた。)

だからというわけではないと思うのですが(単にカルディさんの発注を増やしているだけかもしれませんが)、以前のマサマキリマンジャロの時に比べて、店頭での遭遇率というか、圧倒的に買いやすくなっている気がしているんですよね。(オンラインも在庫があるのをよく見かける。…この春から夏にかけての短い期間でいうのもあれですが、汗)

賞味期限的にも、一度に大量入荷しているという感じより、売り切れても、少ししてまた店頭に新しいロット(新たに製造したもの)が並んでいる、という感じだと思う。(だいたい入荷して3ヶ月の賞味期限はありそう。)

この傾向が、これからも続くか分からないですが、食べたい時に買えるってやっぱりいいですね♡春夏は特に、うってつけの季節だと思いますので(そういえば秋冬って見ない…か?)、じゃんじゃん製造お願いします!( *`ω´)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【モカキリマンジャロ コーヒーゼリー】

カルディ モカキリマンジャロコーヒーゼリー

本格焙煎珈琲のスモーキーな風味。大人気エチオピアモカとキリマンジャロをベースに華やかで甘くさっぱりとした味わいに仕上げました。クリームのコクが引き立ちます。

引用:カルディ公式サイト

製造者は株式会社マルハニチロさん。

価格・カロリー

価格:297円(税込)

カロリー:1個(205g)あたり 104kcal

詳しくは↓

カルディ モカキリマンジャロ コーヒーゼリー 栄養成分表示

感想

春先に食べた時に、食感とかやっぱり前のと違うなとか色々、他にも気が付いたんですが…

商品自体のグラム数が以前と比べて5g減っていたのは、今回、記事にして初めて気づいた(笑)

…厳密に言えば、シュガーも減ってるんだけどね(5g→3g)、これは前回、気づいていたものの、今回、わざわざ「ごく少量、黒い粒が混じることがありますが、サトウキビ由来のものであり品質上問題ありません。」って袋に印字があり、たぶん春先(リニューアル時)には印字がなかったと記憶しているので、購入者さんか、誰かしからの指摘受けたんだろうな、と察してしまった(笑)…いや前回は注目してなかったんですが、今回のシュガーは、たしかに黒っぽい粒があるのよ、笑。

さてさて、以前のマサマキリマンジャロの時の感想で同じようなことを書いているので、端折らせていただきますが…

基本、何もかけずにそのまま食べたいので、カップのまんまでいただきたいと思います。

ではでは…開封!…うん、コーヒーの匂いがしますね♪

前回は開ける時に、手前にひく開け方で、中身の液が溢れなかったのに、今回は同じように開けて、少し溢れてしまった(´Д` )

では、ティッシュで綺麗に拭き取って(笑)いただきます!

うん♪…前回も、モカに変わったことで、モカらしい、酸味が強い味になるかと構えていたんですが、やっぱり最初から砂糖が入っているからか、酸味とか苦味とか気にならないです。

普通に甘さがある(甘さ控えめな)、コーヒーゼリーって感じで食べやすい(*´꒳`*)

…ですが、マサマキリマンジャロの原材料と比べても、順番とか、水あめじゃなくなってるとか…まぁ、色々違いがあって、春に食べた時も、前回(マサマキリマンジャロを)食べたのが約1年前で、それとの比較なので、正確な味の違いが導き出せてるわけじゃないのですが…

今回も思ったので、一応、個人のいち感想として書いておくか。

コーヒーの味とかはしっかり出ていますし、濃いのは以前と変わらないと思うんですが、それでも少し、あっさり…という表現でいいのか、自分でも分からないんですが(汗)重さ?口当たり?というのが、軽くなった、スーッと食べやすくなった… うーん… 今、自分でも書きながら、的確な表現がなくて、もどかしいんですが、やっぱりちょっと違うなぁと思いました。

まぁ、でもこれは、コーヒーも変われば、製造者も変わった、原材料も違えば、製法もたぶん違うだろうな、という気がしているので、当たり前っちゃ当たり前なんですが。

美味しいのは変わらないので、まぁいっか☆(爽)

ミルクは途中で少しかけたりしたんですが…

あ、そうだ!これは確実に言える(笑)シュガーは、前回のマサマキリマンジャロの付属のコーヒーシュガーの方が好みだった(;´д`)

今回、ブラウンシュガー表記で、たぶんカラメル色素が入ってないので、普通にブラウンシュガー(キビ砂糖??)と思うのですが、ゼリーにかけても、なんか甘くなっただけのような感覚なので、個人的には、かけない方が(かけなくても)好みの味わいでした。(まぁ、以前のコーヒーシュガーでもいつも余らせていたんですけどね、かけない方が基本、好きみたいだ。)

というわけで、8割がた、コーヒーゼリー、まんまの味を堪能しました♪うん、夏にはやっぱり甘さがスッキリだし、コーヒーゼリーはいいな(*´꒳`*)

まとめ

人によって、好みは色々だと思いますが、やっぱり、5g減っても(笑)大容量は健在なので、一粒で三度(二度)美味しい、グリコのアーモンドキャ…じゃないや(笑)…そのまま、ミルク、シュガー、といろんな味わいを楽しめると思います。

…というか、やっぱり量は多いよ、食べ応えがありすぎる( *`ω´)

あと、マサマの時も書いたんですが、コーヒーとこの大容量で利尿作用ハンパねぇッス(笑)…オリンピックのスケボーの実況、めっちゃ面白かったッス!ヤバいッス!……ッスて書くと、自分はティーダのイメージが1番強いッス(笑)

あ、最後にどうでもいいことを…これまたどっかの記事で書いたことがあると思うんですが、コーヒーゼリー食べた後に、ブラックコーヒーを飲んだんですが、めっちゃ麦茶の味わいがありました。めっちゃ麦茶。…この現象って不思議だな、と思う(。-∀-)ほんと、どうでもいいことでスマン。

マサマキリマンジャロコーヒーゼリーの時よりかは、比較的、入手しやすくなっていると思います。現在、オンラインでも在庫がたくさんありますし、(地元の店舗だけかもしれませんが)店頭でも、入荷を再々していると思われます。

気になった方は、カルディでチェックしてみてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました