Web Analytics
ミルカ【ストロベリー】甘さに全振りせず、甘酸っぱさも! | くまリオのススメ!

KALDI他社製品チョコレートストロベリー

ミルカ【ストロベリー】

ミルカ ストロベリーKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

久々にミルカを購入しました。取り扱い店舗によっては、1年の内、長く見ることもあるんですが、カルディでは、秋冬のチョコレート商品って感じですよね。

ミルカはオレオをよく…(といっても毎年は購入しませんが、若かりし頃からの累計でいうとオレオがダントツ多い)チョイスするのですが、次点でストロベリーをよく食べているような気がします。

ミルカは、板チョコの部類の中では、やわらかいほうだと思うのですが、ゆえにさっさと冬季中に食べないと…というわけで、他のバレンタインチョコもありますが(笑)開けたいと思います。

わざと冷蔵庫で冷やしてもいいんですけどね…(むしろ、普通の板チョコとかは冷蔵庫や冷凍庫でパキっとさせる方が好き♡)ミルカはなんとなく、すごく甘いのをダイレクトに受け取りたい感じがあるので、できる限り常温で食べる…という変なこだわり( *`ω´)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミルカ【ストロベリー】

ミルカ ストロベリー

ストロベリーフレーバーとヨーグルトフレーバーの甘酸っぱいチョコレートです。※ストロベリー香料、ヨーグルト香料使用

引用:カルディ公式サイト

原産国はドイツ。

価格・カロリー

価格:270円(税込) 参考価格:カルディ(店舗では270円だったんですがオンラインは275円なのかしら??)

カロリー:100gあたり 552kcal

詳しくは↓

ミルカ ストロベリー 栄養成分表示

感想

まずは端っこをハサミでカットして……(フンッ!…ひっぱ…れないw)

…やわらかく&冷やしてないこともあり、冬季と言えども、開封してチョコそのものをスライドというか、引っ張り出すのが困難だったので(手で直に触ったので、少し手の熱で溶けてしまう感があった、笑)、背面をパーティー開けしました(爽)

匂いは…甘いミルクチョコの匂いがします(*´Д`*)

オレオはすでに、外側にクッキーの黒い点々などが見て取れるのですが、ストロベリーは、ぱっと見は普通のミルク板チョコという感じです。

縦3列、横に5列の板チョコ…まずは1列…(パキッ)

やわらかいといえども、冬季はキレイにパキッと割れるんです!と自信を持っていいたかったんですが…写真見てお分かりのように、自分の不器用さが露呈しました☆(爽)

割れ目は置いといて…中にストロベリー&ヨーグルトフレーバーフィリングの、薄いピンクのチョコが入っています。割ると、ストロベリーの匂いがします。(ヨーグルトまでは分かってないw)

そして、フリーズストロベリーというか、赤い粒々がところどころ入っているのが目視できます。

ではでは、久々のミルカ…いただきます♡

…うん、ミルカだ(*´꒳`*)

ミルカといえば、変な甘さではないんですが、やはり外国のチョコらしい、甘さがババン!と出てるチョコ…というイメージなんですが、ストロベリーは、その甘さに全振りせずに(いや、ベースのミルクチョコは全振りしてる感もありますが)、中のフィリングが、ちゃんと、いちごの甘酸っぱさが出ていて、単に甘い仕上がりではなく、いい感じに甘酸っぱさと共存したチョコに仕上がってると思います。

粒々がないところは…アポロチョコとか、いわゆるストロベリーチョコを甘くした感じですが、粒々のあたりは、いちごの酸味がググッと出るので、高級感が増すような(笑)味わい。

うんうん、やっぱり甘いねぇ!(褒めてるw)

一気に1枚は食べれないですが(…年齢や)、家族さんと1列ずつ(3個)食べたいと思います!(甘いから合わせたストレートティーが美味しい…)

まとめ

程よい酸味…甘酸っぱいストロベリー味が堪能できるチョコレートですが、日本のチョコレートと比べると甘いですので、甘党さん向けかなぁと思います。

でも手を出しやすい(とっつきやすい)輸入菓子、チョコだと思う…なんとなく。

ミルカシリーズは、カルディでは季節限定のチョコレートです。カルディに限らず、わりと遭遇しやすいチョコかな?(地元のスーパーでも見る。…でもカルディの方が安いw)

気になった方は是非、チェックしてみてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました