スポンサーリンク

KALDI【純米吟醸 ほろ酔いにゃん はんなり甘口】

カルディの純米吟醸ほろ酔いにゃん はんなり甘口 オリジナル商品
この記事は約2分で読めます。

こんばんは、くまリオです。

少し前に、杏仁豆腐のお酒を飲んだばかりですが、
GWだし?新しい元号「令和」になっちゃったし?
…みたいなノリで、日本酒空けちゃいました!

実は、今年の猫の日の時に、いつものごとくパッケ買いしたはいいのですが、
普段、飲酒の習慣がないので、さて飲むのはいつになることやら…と思っていました。

まぁ、お盆か年末年始ぐらいに飲めればよかろうと思ってましたが、
自分の中では、これでも、思ったより早く空けることになりました。
GWばんざい(笑)

スポンサーリンク

カルディ【純米吟醸 ほろ酔いにゃん はんなり甘口】

京都・伏見の柔らかな井戸水を使用し、伝統のもち四段仕込みで仕込んだほんのり甘口のお酒です。新酒のフレッシュさとコクをお楽しみいただけます。 引用:カルディ公式サイト

価格・カロリー

価格:696円(税込)

カロリー:栄養成分表示 1本(160ml)あたり 213.8kcal

アルコール度数:14度

詳しくは↓

カルディの純米吟醸ほろ酔いにゃん はんなり甘口の栄養成分表示

 

感想

ほろ酔いにゃんとして、今までもパッケージ違いや辛口仕立てで出ていたと思うのですが、
今回のほろ酔いにゃんのパッケも可愛いですよね…!

さて、肝心の感想ですが、お酒が詳しくないので、ざっくりとした感想ですみません。

はんなり甘口とは…?
これが甘口なのか…おぉ(笑)けっこう後味がキリッとしていたので、辛口かと思いました(笑)
ダメだ…お酒全般はレビューに向かない…。

でも日本酒は美味しいですね。
美味しいんですが、14度もあるので、喉が若干カッと熱くなってしまいました。

これと一緒に、カルディで購入したカズチーと焦がしニンニク醤油味ノリ天を食べたのですが、
おつまみが美味しくて、お酒もすすみました。(レビューは別記事でまた今度。)

一応、キャップをもう一度はめることができるので、
飲みきらないでも大丈夫そうですが、飲みきりました!(爽)
瓶はそのまま飾っても、一輪挿しとかにしても可愛いですよね。

「ほろ酔いにゃん」は猫の日前後は確実に見かけるのですが、
後は夏とか、年末年始ぐらいなのかな…?ちょっと販売時期は不明です。
また可愛いパッケだと手に取っちゃうかもな(笑)

スポンサーリンク