スポンサーリンク

ホッカ【素材でカラダ想い】ココキャロブ

ココキャロブのクッキー お菓子
この記事は約2分で読めます。

こんばんは、くまリオです。

世の中はホワイトデーですが、今季、カルディのオンラインを見ながら、
狙いをつけていたクッキー缶があって、地元の店頭のカルディに入荷しないかと、
ずっと待っていたのですが、とうとう一度も入荷することもなく、
ホワイトデー当日を迎えました!(爽)

缶というより、まぁ中身のクッキーが美味しそうだったので食べてみたかったのが強いのですが、
オンラインも早々に売り切れていましたし、縁がなかったと思うしか…(´・ω・`)

まぁ、というわけで、今日は別のクッキーをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ホッカ【素材でカラダ想い】ココキャロブ

美と健康にこだわりながらカラダ想いの素材をたくさん使用しました。小腹も満たされる、女性に嬉しい焼菓子です。※ココナッツ4%、オレンジピール加工品4%、焙煎大麦グリッツ3%、水溶性食物繊維3.8%

キャロブ:地中海地方原産のマメ科の植物で、カルシウムや鉄分、食物繊維などを豊富に含みます。カカオに似た風味を持ちますが、カフェインは含みません。引用:パッケージ

価格・カロリー

価格:159円(税込)(参考価格:カルディ)

カロリー:1袋(90g)当り 403kcal

感想

カカオに似た風味、との説明にある通り、
何も説明を受けたりしなかったら、これはカカオが使用されていると勘違いしてしまうくらい、
ほろ苦い…甘くないチョコクッキーと思うかもしれません。

ショートニング使用なので、サクサク系の食感ですが、ほろっとしている感じもあり、
どちらかというと水分が少ない、乾いた感じ。飲み物は欲しくなります。

焙煎大麦グリッツのカリッとした食感がアクセントとなっていると思います。
ココナッツの方が含有量が多いはずですが、ココナッツ感はあまり感じないです。
オレンジピールの風味は感じるので、カカオは入っていないですが、
カカオ×オレンジの組み合わせが好きな人は、好きな味だと思われます。

何より、前述しましたように、全体的にほどよい甘さ、キャロブのほろ苦さが残るので、
甘いのが苦手な人でもいけると思います。

素材からして、健康志向が高い人向きのような気もしますが、
やはりカロリーはそれなりにありますからね。そこは…残念(笑)

雑穀系のクッキーや、マクロビとは全然違いますが味としてマクロビ派ビスケットの感じが
好きな人は、このタイプのクッキーも好み…だと思います。

個人的には、ココキャロブ、好みのクッキーです。
先に販売が開始されている、ソイタルトの方も美味しそうなので(こちらの方が甘いとか?)
そちらの方も、今度試してみたいと思います!

スポンサーリンク