Web Analytics
ガヴァルニー【プレミアムトリュフ マールドシャンパーニュ】 | くまリオのススメ!

KALDI他社製品チョコレート

ガヴァルニー【プレミアムトリュフ マールドシャンパーニュ】

ガヴァルニー プレミアムトリュフ マールドシャンパーニュKALDI
スポンサーリンク

こんばんは!くまリオです。

カルディオリジナルではないものの、カルディで秋冬シーズン並びにバレンタインシーズンを代表するチョコと言えば、この商品、ガヴァルニーのプレミアムトリュフが真っ先に挙げられるのではないでしょうか。

有名中の有名商品なので、わざわざ、わたしが取り上げるまでもない、と思ったのですが、これにまつわる思いというか、いつものくだらない余談込みで記事にしておこうと思います。(え?いらないって?笑)(しかも余談が長いよ…☆)

今シーズン(2020-2021)、久々にパッケージ変更と、商品のラインナップ変更がありましたね。

パッケージの変更は数年ごとにあるイメージですが、オレンジからラズベリーにラインナップが変わったのは、けっこう驚きでした。

2016シーズン(2016-2017)で合ってると思うのですが(汗)、そのシーズンまで販売されていた「コニャック」が、次の2017シーズン(2017-2018)に「マール・ド・シャンパーニュ」に変わった以来…ですかね。

でも、この時は、中のブランデーの種類の変化だけで、ざっくり(笑)お酒入りのチョコという点は変わってないんですけどね。

あ、余談ですが、2017シーズンに初めて購入した(店頭で見かけた)時、「シャンパーニュ」という字面から、勝手に、コニャックからシャンパンのお酒に変わったと思っていたんですよ。

でも、そのシーズン、商品を食べ終わった後に、「お酒は、本当に詳しくないんだけど、なんか昨シーズンと味わい、そんなに…」と思って調べたら、「マール」というお酒(ブランデー)に変わって、シャンパーニュはフランスのシャンパーニュ地方のこと、だったんですね…(いやぁ…無知でお恥ずかしい)

マール(ブドウの搾りかすを蒸留することで作られるブランデー)とコニャック(フランスのコニャック地方で作られる、白ブドウを蒸留して作られるブランデー)、細かい製法とか違いは諸々ありますが、ざっくり(笑)どちらもぶどうを使ったブランデーなので、なんか受ける印象が似ているんだなぁ…と。

…お酒に本当に詳しくない&強くない人の意見なので、たぶん、コニャックからマール、全然違うじゃん!って思う人もいると思いますがご了承ください( ;´Д`)

……でも、シャンパーニュという字面で、マールドシャンパーニュに変わって3年以上経ちますが、いまだに「シャンパン」が使用されていると思っている人が、少数ながらいると思っている(笑)

さてさて、話は戻って、今シーズン、パッケージとラインナップの変更があったので、ひそかに、週末限定で、特価価格で、販売があるんじゃないかと睨んでいたんですが、バレンタインを明日に控えた今日まで、なかったですね(笑)

たしか、前もパッケージとか変更したシーズン(記憶違いかも)で、週末限定で、298円だったかな…とにかく特価価格、Twitterの告知もあったような…

だから、ひそかに今シーズンもあるんじゃないかな…あるといいなぁ…と期待していたんですが、まぁ、なかったですわい(爽)

まぁね、サンクスチケットとかスプリングチケットとかあった数年前の時代ですし、もうこの美味しさが知れ渡っているんだから、定価…もしくは、ちょいちょいシーズンを通して何回もあるセール時に買ってくださいね、ということなんでしょうけど…それでもあると願っていた(笑)

というわけで、なんとなく特価価格セールはないだろうな、と薄々感じた、前回のセール時に購入したもの(笑)をいただきたいと思います。

…あ、もう1個だけいいですか?(本当に余談ばっかりですみません。)

今回のニューパッケージは、今までより、さらに、3種類を全体の色で識別という点で分かりやすくなったと思うのですが、変わらずに、レジで店員さんが、

「こちらは、マールドシャンパーニュ、お酒が入っている商品ですが、間違いないですか?」

と確認してくれるのが、いいな、と思ってます。(全店舗、確認は共通なんでしょうかね…)

人によっては、いちいち確認せんでも…と思う人もいるかもしれませんが、わたしは

「はい。(店員さんありがとう…好き…)」

と、毎シーズン思ってます。(コニャック時代から、ずっとお酒入りのトリュフはシーズンで1回は買うので…)

…よし、他の余談を感想で入れよう。(まだあるんかいw)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガヴァルニー【プレミアムトリュフ マールドシャンパーニュ】

ガヴァルニー プレミアムトリュフ マールドシャンパーニュ

チョコレートガナッシュに華やかなマールドシャンパーニュの風味をしっかりと封じ込め、上質のココアパウダーでコーティング。内容:約16個前後入り。
※本品にはお酒が入っていますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠・授乳期の方、運転時などはご遠慮下さい。 引用:カルディ公式サイト

原産国はベルギー。

価格・カロリー

価格:498円(税込)

カロリー:100g当たり 609kcal

内容量:170g

詳しくは↓

ガヴァルニー プレミアムトリュフ マールドシャンパーニュ 栄養成分表示

感想

開封すると、ふわーっとお酒の香りがします。

そういえば、パッケージ変更だけではなく、何気に前シーズンと栄養成分表示が違うんですよね。

ガヴァルニー プレミアムトリュフ マールドシャンパーニュ 以前の栄養成分表示

カロリーも脂質も上がってる…(ひっ!)

でも食塩相当量は下がってる…?

匂いでは、違いはないような…(食べる前から分かる…これは味の違いも分からんパターンだ、爽)

あと、前シーズンのオンラインに、アルコール度数が約3度と説明があったと思うんですが、今回書いてなくても同じなのかな、と。

では、いただきます!

…うん、すぐにお酒をまとった味わいが口の中に広がります。
やっぱり、味わいは…前シーズンとの違いが分からん(笑)

しかし、しっかりお酒の味わいありますね。
個人的には、お酒は年々、弱くなってきているな、という実感があるので、ラミーの時みたいに、これも受け付けなくなる時がくるのかしら…(まぁ、その点ココアやラズベリーがあるのが救いですが。)

植物油脂が使われているトリュフ系のチョコの中では、味とかコスパとか、諸々込みで、わたしは、ガヴァルニーのトリュフが1番好きですが、チョコとか生クリームとか使用の、違う系統のトリュフが好きな方は(もしくはそれを想像して食べると)、ん?と、あまり好みじゃない感じがするかもな、と思います。

…余談ですが、賞味期限はある程度あるんですが、暖かくなってから食べると(もしくは暖房の効いた部屋で保管すると)、開封した瞬間、悲惨なチョコの姿になっている恐れがありますので、賞味期限よりお早めに、もしくは保管には気をつけてくださいね。

…わたしは、過去に悲惨な姿にしたことがあります!(笑)

開けた瞬間、と、溶けてる…→冷凍庫行き、カチカチにしてしまい、フォーク(最終的にナイフだったかも)とスプーンを駆使して、塊頬張った記憶が…(。-∀-)

…まぁ、それはそれで、この塊、チョコ何個分よ…と思いつつも、心なしかいつもより味が濃いような…口の周りをベタベタさせながら食べる、なんとも言えない背徳の味、うまうま…うまっ…って食べたからいいんですけどね(爽)

…でも、やっぱり1個ずつ口どけを感じながら食べた方が美味しいと思うので、暖かくなる時期になる前に、お早めに食べましょうってことで(*´꒳`*)

まとめ

カルディのチョコを代表する、ガヴァルニーのプレミアムチョコ…

とりわけ、このマールドシャンパーニュは、お酒が入っていますので、大人向けな味、甘さもありますが、お酒好きの方でも、食べやすい味わいになっています。

今シーズンも、バレンタインのプレゼント用として、重宝されている印象です。(最近は特に、カルディ覗くたびに、この商品をかごに入れておられる方をよく見かけました。)

…明日、この商品をプレゼントされる人も、きっと多いんでしょうなぁ( ˘ω˘ )

…まぁ、わたしは自分で買ったけどね( *`ω´)そしてもう開けちゃったけどね(笑)

バレンタインに限らず、カルディでは秋冬シーズン見かける商品なので、一度は食べたことがある人も多いかと思います。

ワンコインで、なかなかいいお味のこの商品。(褒めてる)

食べたことがある方も、ない方も、今シーズンも、あともう少しの販売なので(だいたい3月ぐらいかな…シーズン終わりにもよくセールになりますから、狙い目かも!)、気になった方はカルディでチェックしてみてくださいね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました