Web Analytics
コートドール【タブレット・ノアーデノアー】 | くまリオのススメ!

KALDI

コートドール【タブレット・ノアーデノアー】

コートドール タブレット・ノアーデノアーKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

輸入菓子のチョコも、カルディにだいぶ戻ってきたので、ここいらで、ガツンとチョコレートらしいチョコ、ビターなチョコをバリボリしたい…!( *`ω´)

そんな感じで、コートドールの、このチョコを選んでみました。

一昔前(笑)だと、コートドールのタブレットシリーズはお店ではなかなか見かけないイメージでしたが、カルディで毎年のように出会えるので、秋冬期間だけですが、手軽に買えるのがありがたいです!

…ビターなチョコを食べたい!と、のたまっておきながら、いつぞやの記事書いた記憶がある、コーヒーやチョコレート(板チョコなどの純粋なチョコレート)は、どっちも好きであるものの、香りとか風味とかを、何かに例えるとか…上手いことできない人なので(爽)自分用のただの記録だと思って、流し見程度で見てくださいね(;´д`)

コーヒーの方が、本当に表現が多岐に渡りすぎて、カタカナ多すぎて(笑)カタカナ苦手な人…ちゃんと表現できる人、すんげぇな!といつも尊敬している…

というわけで、サラッと記事を終わらせよう…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コートドール【タブレット・ノアーデノアー】

コートドール タブレット・ノアーデノアー

コートドールはベルギーで130年以上の歴史をもつ老舗メーカーです。ノスタルジックな発売当初のパッケージデザイン。カカオ感と甘味のバランスが良いエクストラビターチョコ。カカオポリフェノール2400mg含有。カカオ54%。

引用:カルディ公式サイト (カルディの説明はカカオ56%表記でしたがおそらく54%?)

原産国はポーランド。

価格・カロリー

価格:583円(税込)(参考価格:カルディ)

カロリー:1枚(75g)あたり 416kcal

詳しくは↓

コートドール タブレット・ノアーデノアー 栄養成分表示

感想

サラッと記事を終わらせようと思いつつも、コートドールのタブレットシリーズを記事にするのは初めてなので、先に共通して書いておきたいことは書いておこうと思います。(すまん。)

開封前に…

私はすでに、味わいや量を知ってる上で、コスパというか、そういう意味でもお手軽に加えて、お手頃なチョコだと思うのですが、パッと見というか、金額的にワンコイン以上するので、所見ではなかなか手を出しにくいチョコかもなぁ…と思ってます。

でも実質、板チョコ2枚分(75g×2枚)、1枚約290円なので、カルディのフェアトレードチョコレートシリーズと比べても(重さとか加味して)どっこいどっこい(笑)ですし、リンツの板チョコより、個人的には手を出しやすい(笑)

そう、それで昔の昔、初見でこれを見た時に、2枚入りとは思わずに、

「タブレット…ってことは板チョコのはず…よなぁ?なんつー分厚い板チョコなんだ…(΄◉◞౪◟◉`)」

と割と本気で思ってました(笑)その頃、原材料とか栄養成分表示をじっくり見るタイプじゃなかったので、開封してから、「あ、2枚…」って気がついた(*´-`)

あと言っておくべきことは…「コートドール」、ベルギーの老舗メーカー…と説明を見ながらも、原産国はポーランドなのが、未だにずっとよく分かってない(笑)欧州だし、お隣の国(ドイツ)ならまだしも(工場は隣にあるとか、ね)、ドイツの向こうのポーランド。…きっと老舗メーカーだから、欧州に色々と工場を持っている…と勝手に思っているんですが、いまだ真相知らず…( ˘ω˘ )

…ぐらいですかね、タブレットシリーズ(コートドール)で共通して言いたいことは。

では、さっそく開封!

先程書いた通り、2枚の板チョコが現れます。…あ、もう1個書きたいことあったわ(笑)

日本の板チョコは、きっちりとのり付けというか…密封状態で銀紙に包まれているんですが、これは、折り込まれているというか、のり付けされてないんですよ。

なので、ある意味いいような、いや、衛生的には大丈夫なのか?という、複雑な思いがありますね。でも、個人的には、一気に食べないので、日本の銀紙より厚さがありますし(衛生的にに安心感は一応ある)、もう一度、きれいに包み込めるので、これはこれでいいかな、と思ってます(*´Д`*)

香りは…やっぱり自分の力量では無理なので(笑)置いといて…( ´_ゝ`)ごめん

1枚換算でも、やはり厚みがある板チョコですね〜!その厚さと溝がしっかり取ってあるので、1個1個、比較的、思い通りに割れると思います。

では、1個(約10g)、いただきます♪

…うん!このかたさ、歯を入れてボキっと食べる感じがまずいい!

当地は、今日も真夏日で(ねえ秋はどこなのさw)冷蔵庫に入れてなかったので、ちょっと心配したんですが、全然、溶けておらず、パキっとボリッと(笑)かみごたえのあるチョコが健在でした(*´꒳`*)

タブレットシリーズの中では1番、カカオが高いですし、エクストラビターという名前ですが、54%なので、ビターすぎず、また甘すぎず、絶妙なバランスで食べやすいと思います。個人感覚で言うと、近い%の他のチョコと比べても、あっさりではなく、コクというか深みのある味をしているかな、と。

…そして、一つ(10g)食べて終わって、けっこう時間が経っても、苦味は舌にふんわり残っているんですが、口の上部で渋みがずっと残っているので、力強さのあるチョコ、ベルギー130年以上は伊達じゃないと感じる(笑)上質なチョコだと思います。(なんか、良いチョコって渋みが残るイメージがあるんですよね…)

うん、やっぱり美味しいな。久々に食べましたが美味しい(*´꒳`*)

1つ(10g)だけでも、食べ応えや、チョコ(カカオ)の力強さがあるので、コーヒー一杯のお供には十分です♪…1枚にまだまだ残ってますし、食べ終わっても、もう1枚あるというのがやっぱりいいな(笑)

まとめ

カカオ70%以上のチョコが好き、という方でも、思ってるほど甘すぎず、甘さより、苦味、そして渋みがずっと健在しているので(余韻は特に)、個人感覚でいうのもアレですが、けっこう好きな人多いんじゃないかな、と思います。

バランスが良くて食べやすいビターチョコ、その上でカカオ本来の力強さも感じる(*´-`)

他でも取り扱いがあると思いますが…カルディでは、秋冬(店頭では春先もまだギリ見かけると思う)のチョコシーズンの取り扱いです。気になった方はチェックしてみてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました