Web Analytics
KALDI【アジアンチョコレート】アジアをイメージした魅惑のチョコ | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品チョコレート

KALDI【アジアンチョコレート】

カルディ アジアンチョコレートKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

もうすぐ5月になるからかもしれませんが、カルディ店頭でアジア圏の新商品を多く見るような気がしています…まだ台湾商品も販売されているので、なんだか店内がアジアンチック(笑)

5月はアジア?それともタイ?…加えて北海道(もへじ)もやっぱり集結しつつありますね。

6月に(イベントバッグとしてサイゴンバッグが販売されてきたので)ベトナムのイメージが強かったですが、ベトナムフードの新商品や既存品も陳列されていたので、ますます来月が、何特集と名を打たれるのか、密かに楽しみだったりします(笑)

…さて、カルディ店内がアジアンめいていたので、思い出したように…いやいや、ちゃんと、そろそろ食べようと思っていた「アジアンチョコレート」を開封してみました!

…これ、オンラインは、ほどほどの早さで完売になりましたし、わたしも販売があってすぐの1月中旬に購入したのですが…地元の店舗では、バレンタインが終わっても売れ残っていたので、最終的に売り切り価格になっているのを目撃しています。…人気なかったのかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【アジアンチョコレート】

カルディ アジアンチョコレート

アジアをイメージした5種類の味が入ったチョコレートボックスです。ジャスミン、チャイ、パイナップルライチ、マンゴー、五香粉のフレーバーが楽しめます。

引用:カルディ公式サイト

加工者は株式会社リジョイス・タイホウさん。

価格・カロリー

価格:420円(税込)

カロリー:1商品(44g)あたり 240kcal

詳しくは↓

カルディ アジアンチョコレート 栄養成分表示

感想

外装パッケージを開けた時点で、チョコといろんな…複雑な?匂いが漏れ出てきました。

個包装に、それぞれの種類の名前でも印字してあるのかな?と思ってたんですが、「アジアンチョコレート」の印字じゃった…(΄◉◞౪◟◉`)なんてこった

…でも、パッケージ裏に商品の写真・イラストがあったので、外側のチョコの色、見た目ですぐに識別できるタイプでした。

さて、食べる順番はどうしようかな?とまたしても迷ったのですが、この商品に興味を持ったのは、「五香粉」のチョコレート…だと!?( ゚д゚)?…と、思ったのがきっかけなので、食べたかった「五香粉」から…そのままイラストの右から左へ…という順番にしました。

五香粉。

封を開けると、スパイスの独特な甘い香り。思っていたより、ゴリゴリに(笑)五香粉という匂いではなかった。シナモンと…独特の香りでスターアニスとクローブ(ス)あたりは認識できた気がする…。五香粉、ですね。

では…実食。色味的に、ブラックチョコっぽいのかと思ったのですが、甘さはしっかりあります。そしてチョコの甘さを感じるからか、意外に味わいとしてもスパイスゴリゴリの味ではないような。少なくとも、刺激(しびれる)とか苦み…方向のスパイス(五香粉)感は個人的には感じませんでした。食べながら、甘い香りがふんわり抜けていく感じで五香粉を再び感じました。

マンゴー。

匂いは、THEマンゴーお菓子という匂い(笑)ホワイトチョコの利が活かされているので、はっきりとマンゴーチョコ、と匂いでわかりやすい。いざ、食べてみても、匂いと視覚で感じ取ったそのまま、口の中で、甘いホワイトチョコレート×マンゴーの甘々のあま!という感じで、味としてもマンゴーと終始、はっきり感じ取れました。

パイナップルライチ。

マンゴーのすぐ後に選んだからか、香りは、マンゴーの方が強かった、と感じてしまった。パイナップルとライチの2種類なので、スン!とストレートに果汁の匂いを感じ取っていなくて、あれ?どっち?と、匂い迷子になってしまった。しかし、食べてみると、あ、パイン!と味わいで分かって、ライチは小波のように、常には感じず、随所随所で、ライチっぽさが、出たり入ったり(笑)…ライチは果汁などの文字が裏に書いてないので、謎なんですが(笑)でも、ライチもちゃんといたんだよ。…香料??(。-∀-)

チャイ。

チャイ、しか書いてないので、ただの紅茶パターンもありうるかと思ってたんですが、割と多くの人が想像するであろう、スパイス(シナモン)チャイ、スパイスミルクティーみたいな匂いがしました。開けて、すぐチャイだ!シナモンだ!とガッツリ匂いがしたので、五香粉…五香粉のシナモン感より、シナモン!という強いスパイス感を感じました。味も…チャイ(スパイス)ですね。匂いも味わいもはっきりしていた。

ジャスミン。

チョコの匂いもするんですが、ジャスミンを纏ってますね。匂いが強すぎず弱すぎず、チョコと寄り添ってる。食べてみても、常にじゃないですが、ふんわりジャスミンが緩急つけながら鼻に抜けていきました。馨しい…エキゾチックな匂いだ。美味しい。

5個立て続けに食べたのですが…

共通して、チョコレートの甘さはしっかり感じました。個人的にはもうちょい、甘さ控えめの方が好き。匂いと味わいが、はっきりしていたのは、マンゴーとチャイ…かな。

しかし、どれも「アジアンチョコレート」の名にふさわしく、それぞれの名前通りの、味わいがちゃんと感じ取れました。美味しかったです(*´꒳`*)

まとめ

加工者さんしか分からないので、実際はどこが製造したチョコなんだろう…(笑)少なくとも、五香粉×チョコレートなんて、食べたことがない(市販品で見たことがない)ので、珍しかったです。

来年は販売あるんだろうか…?

個人的には、甘さがあったので、このまんまの形で再販なら、スルーかな、と思うんですが、「スパイスチョコ」として、ジャスミン、チャイ…辺りは、形を変えられて本格的なチョコになったら釣られそうな気がする(笑)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました