ザ・プレッツェル【ミルクチョコプレッツェル】

ザ・プレッツェル・ミルクチョコプレッツェルお菓子
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです!

徐々に芋栗かぼちゃなどの秋商品と共に、冬季限定のチョコレート商品がカルディに戻ってきていますが、
その中でも、9月の後半に、早々と先陣を切って戻ってきた商品が、こちらのミルクチョコプレッツェルです。

毎年、冬季にこの商品を何度買うことか…(笑)
それぐらいずっと、個人的に冬季の定番商品になっています。

先に書いておきますが(笑)冬季の間に、何度かセールになりやすい商品でもありますので、
是非、お買い求めはセール時がおススメです!
(でも考えることは皆さん一緒なのか、セール時って売り切れてたりするから困りもの…)

…そういう意味では、ティムタムも冬季に何度かセールになるのですが、
(去年、我慢できずに販売し始めの、セール時じゃない時に普通に購入して若干、後悔w)
すでに、ティムタムも店頭に並んでいるんです、そう並んでいてですね!

日本で未発売だったっぽい、オーストラリア限定のティムタム「SLAMS(スラムス)」を
つい先日、カルディの店頭で見かけまして…オンラインではまだティムタムの取り扱いがないので、
これが冬季を通してまだ入荷をするやつなのか、それとも今、出始めだからたまたまあるのか、
購入を非常にためらっている商品であります。(まだ買ってない。)

…定価で買ってもいいんですけど、すぐにセールになったらシャクじゃないですか?(笑)
これがカルディ限定フレーバーだったら、冬季の間に何度か入荷すると分かっているんですが(セールもある)
日本で未発売で、今年初めて売り出されてるっぽいやつなので、タイミングが非常に迷ってます。

…どうする買っちゃう?でもまだ…(と心境はモロ、某化粧品のCM風になってますがw)
ちょっと下に書きますが、暑さがもう少し和らいだ頃に、きっと定価で買ってるんだと思います(笑)

っていつの間にかティムタムの話になってる(汗)(;´・ω・)
今回はミルクチョコプレッツェルです、めっちゃ大好きミルクチョコプレッツェルの感想です!

ザ・プレッツェル【ミルクチョコプレッツェル】

ザ・プレッツェル ミルクチョコプレッツェルの中身

アメリカでポピュラーなスナック“プレッツェル”をミルクチョコレートでコーティングしました。塩味のプレッツェルとミルクチョコレートの甘さがくせになります。 引用:カルディ公式サイト

※注:9月の真夏日がまだちょっと続いた時に購入し、保管の部屋では冷房を使わず、加えて食べる前に冷蔵庫で冷やしておいたので、写真ではチョコの油脂分の白く固まった状態が見受けられます。これは自分の責任なので、オンラインサイトでも確認していただけたら分かりますが、普段はきれいなチョココーティングですので、ご了承ください。

価格・カロリー

価格:298円(税込)

カロリー:100gあたり 470kcal

内容量:102g

詳しくは↓

ミルクチョコプレッツェルの栄養成分表示

感想

そうなんです、上で書きましたが、やっちまったんです!
自分の生息地の9月の気温がですね…猛暑日も入れて、普通に真夏日(30℃以上)が27日間ぐらいあって、
んでもって、9月になってクーラーをあんまり使用しなかったこともあり、このざまです(´・ω・`)

オンラインの公式サイトにも注意書きが書かれていますが、溶けやすい商品なので、
普通の冬季は問題ないと思いますが、まだまだ暑い今の時期や、春先で暖かくなる時期なんかは注意が必要ですね!

 

さてさて、やっと感想を。
もうね、甘い+しょっぱい=美味すぎる の王道をいくような商品だと思ってます(笑)

わたしは、この商品より、はるか前に、スナイダーズのチョコプレッツェルを食べているんですが、
(しかし長らくスナイダーズの商品は食べてません。)
近くにコストコはないし(笑)プラザとかの輸入菓子を扱うお店もないし(笑)
あのとがった塩味のプレッツェルと美味しいチョココーティングを懐かしんでいたら…

カルディで似たような商品を数年前に見つけた時は、歓喜したよね、ホント!(笑)
スナイダーズのチョコプレッツェルの味の記憶が、はるか遠くになってしまったので、
どこがどう違うか、まったくもってもう分からないんですが、塩味の効いたプレッツェルといい、
チョココーティングといい、甘じょっぱい商品ってやっぱり美味しい…!と改めて思った商品です。

個人的には、そのまま食べるより、冷蔵庫で一度、冷やしてから、
チョコのパリッと感を出す方が好きなので(ミルクチョコの甘みも若干スッキリするような気がするので)
冷やして食べることの方が多いですが、常温でも基本的には手に持ってもべたつかないので、
その辺もおススメです。(今回は開封せずに、そのまま冷蔵庫に入れ、開封してから、あれ?表面がちょっと白いかも?と気づいたので、30度ぐらいの気温だと、べたつくのかもしれないですが、確認はしてません。)

これチャックが付いている商品なんですが、強い鋼の心を持って(笑)
止め時を決めないと(それかあらかじめ何個か決めて外に出して封をする)個人的には危険な食べ物だと思ってます。

それぐらい後引く甘じょっぱさが絶妙で、美味しいです!

まとめ

とりあえず、次の購入はセール時を狙うか…セールの時、売り切れてませんように…!(笑)
この冬は何個買うかな…(。-`ω-)

甘じょっぱい味が好きな人は、気に入っていただける確率は大な商品だと思います。
普通にチョコレート菓子としての枠としても、美味しいです。

最初にも書きましたが、例年通りだと、わりと冬季の間に、何度かセールになりやすい商品ですので、
是非、その時にでも気になった方は、店頭・オンラインをチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク