KALDI【豆乳ビスケット】コーヒークリーム

カルディの豆乳ビスケットコーヒークリームオリジナル商品
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

ハロウィン商品と並行して、コーヒー味の商品が増えてくると10月だな…と思うのですが、
まだ9月じゃった(笑)
オンラインでは、最近「いもくりかぼちゃ」のカテゴリを作ったので、
コーヒー味のカテゴリができるのはやっぱり10月に入ってなんでしょうかね。
(カテゴリができないかもしれないですが、去年は10月あたりにコーヒー味の商品が多く出ていた印象です。)

今週に入って、店頭に冬季限定のチョコレート商品も並び始めたりして、
春先の別れからもう半年経つのかぁ…と一人勝手にしみじみ(。-`ω-)
すでに店頭でティムタムも見かけたので、今年のカルディ限定味はどんなんだろうと密かに楽しみにしています!

なんだかティムタムの感想になりそうですが(笑)
今回は大好きな豆乳ビスケットシリーズより、「コーヒークリーム」の感想を。

安納芋から、あまり間隔あけずして販売されているような気もするのですが、
去年も同じ順番で販売されているので、販売時期はだいたいあっているとして、
次の豆乳ビスケットはしばらく間があくか、はたまた新味の商品を出すか…まぁそれはおいておきましょう(笑)

カルディ【豆乳ビスケット】コーヒークリーム

カルディの豆乳ビスケットコーヒークリームの中身

豆乳入りのサクサクビスケットにマイルドカルディ風味のコーヒークリームをサンドしました。 引用:カルディ公式サイト

コーヒークリーム、例年通りの同じパッケージでピエロの担当ですね。
マイルドカルディ、コーヒーサービスの味をイメージしたクリームなだけあって、
コーヒーカップとKALDIの袋を持っているところがニクイと思いますw

価格・カロリー

価格:198円(税込)

カロリー:1枚(標準14g)あたり 73kcal

詳しくは↓

カルディの豆乳ビスケットコーヒークリームの栄養成分表示

コーヒーサービスのカップの絵を描くワンコ。
…地味に絵の具の色のチョイスが気になる、その色使ってないじゃんってw

感想

まず個包装を開封すると、コーヒーの良い香りがします。
コーヒーそのものや匂いだけでもダメっていう方がいると思うのですが、
毎日ブラックコーヒー2,3杯を飲んでいる身としては、この香りがやっぱり好きなんです(*´ω`*)

コーヒーそのものが使用されているので、クリームも茶色の粒々感が見受けられますね。

ではいただきます!
豆乳ビスケットがサクサクで美味しいのは毎度のことなのでおいておきますw

中のコーヒークリームが、匂いほどのコーヒー感ではないと言うべきか、
コーヒー味ではあるものの、コーヒーサービスをイメージしたクリームでもあるので、
甘みというか、甘すぎないクリームなんですけど、ガッツリ苦みのあるコーヒー味ではないという感じです。

食べやすいコーヒークリームという感じですかね。
わたしはブラック派なので、がっつり苦みのあるコーヒー寄りでもいいのですが、
豆乳ビスケットの優しい甘みもあるので、この感じならお子さんとかでも食べれる感じじゃないかと思います。
それでも、年間を通して様々出るクリームの中でも、そこはあくまで「コーヒー」と名前がつくものだけあって、
どちらかというと大人テイストだとは思うのですが。

個人的には、甘みが強いクリームよりかは好きです。
「コーヒー」とわかりやすい味ですが、元々の豆乳ビスケットのポテンシャルが高いので、
安定した美味しさを味わえる一品になっていると思います。

まとめ

まとめのところに書くのもあれなんですが(笑)カルディ大好きマンではあるものの、
今までカルディの店頭のコーヒーサービスをもらった回数って、片手で納まるんですよね。
(念のため書きますが、店員さんに無視されているとかじゃなくwあえてもらわないようにコーヒーサービスしていない入口から入ってるんです。ブラックコーヒーで!とも頼めるんですが、そこまでしてもらわなくてもいいかな、って)

…だからコーヒーサービスの味をイメージしたクリームとあっても、
実際にそれと比べてこのクリームはどうなのかと言われても、分からんのじゃ(爽)

匂いはしっかりコーヒー、味もコーヒーは出てるけど甘みのあるコーヒークリームという感じなので、
おそらくコーヒーサービスの感じは出てる…のでは…ない…かと…思…いま…す!(歯切れが悪いw)

豆乳ビスケットコーヒーは数量限定品です。
気になった方はお早めに、店頭、オンラインをチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク