Nintendo Switch【リングフィットアドベンチャー】プレイレポ3

スポンサーリンク
リングフィットアドベンチャーのプレイ画面ゲーム

こんばんは、くまリオです。

前回のレポでも継続は力なりの出鼻をくじかれた感を少し触れてますが…
11月に入ってからもね…、去年も相当ひどかったんですが、
ちょっと持病の喘息が、家族にすんげぇ心配されるほどひどいので、
体力が激落ちしていて、リングフィットアドベンチャー続いておりません!(爽)(`・ω・´)

…爽やかに言うほどじゃないのは、重々分かってますが、
内心はめっちゃ運動したいですし、スイッチバージョンのボクササイズのソフトも
気になるので、買いたい!イケメンボイスとワンツーしたい!
…というとこまできてます。

…もう少し寒くなったら、また再開しようと思います。(たぶん去年の感覚でいうと、寒くなったら咳はおさまるはず…)

とりあえず、ワールド3まで進めているのですが、
今日はワールド2の話のレポを。

スポンサーリンク

リングフィットアドベンチャー プレイレポ3

ワールド2は有言実行?(笑)強度を少し、落としてみました。
いつでも強度は変更できるので、うん、無理はしない。

ミブリさんと一緒に、冒険に出る前に準備運動は怠りません。

リングフィットアドベンチャーの画面

 

さて、ドラゴを追ってワールド2に来たのですが…

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

てっきり普通の人間はいない世界なのかと思いきや(おい!)
住んでいる住民がボチボチいるみたいです。

名前が非常に分かりやすい感じでいいです、うん。(褒めてる)

あと、ちょいちょいメインルート以外に、宝箱のコマや、
お遊び感覚のミニゲームのコマが用意されているので、
筋肉運動をしつつも、ミニゲームも楽しめ(スコア判定などもちゃんとある)
運動を飽きさせない工夫が、随所にあるなと感じています。

まぁ、ダンナさんを助けて、このワールド2でリング君から、
ある告白を受けます。

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

…まぁ詳しくはプレイをして知ってほしいのですが、

リング…お前が原因か…

…よし、この一言にしておこう(笑)

 

ワールド1でなんとなく運動のコツ(リングの使い方)も掴んできたので、
ドラゴのコマまでスイスイと来れました…!
ぜぇぜぇしながらも、ようやくドラゴのコマへ。

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

 

ドラゴに会うまでに、雑魚キャラもとい敵キャラで、疲れんのかなぁ(´・ω・`)
と思ってたんですが、ワールド2はそんな心配はありませんでした。

だけども、だっけっどっ!(小島よしおのノリでお願しゃす!)

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

 

この装置が、めっちゃいっぱいあってね…(何個あったか数えればよかった…)
リングコンを、うりゃうりゃ言いながら押し(押しこむことで空気を送りドアが開く仕組み)
やっぱり疲れた…となりながら、ドラゴのとこにたどり着きました。

 

ドラゴのところにたどり着いたらたどり着いたで、
また、やいのやいの煽られるわけですが…

ここで、リング君の本来の能力を返してやろうか?とドラゴに言われ、
リング君は素直だから、返してほしい旨を伝えるわけです。(素直なリング君…好き…)

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

 

素直に答えても返してもらえるわけでもなく、やっぱり、
運動という名の戦いになるわけで…

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

 

ボス戦でありがちな、雑魚の方から、やっつけちゃいなYO!とリング君に言われたので、
頑張って攻撃もとい運動します。

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

 

基本、1ターン制なのですが、たまにこうしておちょくってんのか?ゴルァ!?(;゚Д゚)
ぜいぜいと息が切れているのが伝わるのか、ドラゴの攻撃がない時もあります。

 

なんやかんやで、どうにか勝ち…
リング君の能力を1つ返してもらえたのですが…

わたしはワールド2を終えるまでずっと、
敵の色と運動の色を(赤・青…など)合わせると、多くのダメージが与えられるのかと思い、
ずっとそれでやってきました。

…でも、その能力はワールド2まで(ドラゴ戦を終えるまで)封じられていたなんて、
知らなかった…(´・ω・`)

色合わせているわりには、普通の攻撃と大差ないなぁ…レベル低いからこんなもんか?
と思ってたのに、能力が封じられていたなんて…

リング君、そんな大事なこといつ言ったの?(真顔)

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

…久々にこの文字変換した(笑)
いやぁ、織田裕二か山本高広でも乗り移ったんじゃないかという、
リング君の雄たけびも聞き、無事に色バトルが有利になる能力がリング君に戻りました。

ワールド3以降でようやく、その能力が現れてきます。

 

ワールド2を終えて、よしここまでにすんお!
と、クールダウンのストレッチをミブリさんとするわけですが、
プレイ開始からの運動回数をずっと累計で記録されているので、

 

リングフィットアドベンチャーのプレイ画面

 

ある程度の回数を超えると、それを表彰?してくれます。
称号がもらえると言えばいいのか。

どうも、趣味はバンザイプッシュのくまリオです!(爽)

 

…次々と、回数を超えてくる運動が出てくるので、ご丁寧にその都度ミブリさんは褒めてくれます。
褒められると嬉しいタイプなので…ミブリさん、ありがとう(照)(´艸`*)

そんなこんなで、リングフィットアドベンチャー楽しいです!

この記事を書いている現在は、だいぶプレイの間隔があいてしまってしまっていますが、
リング君に会いたいし、新たな運動を解放したいし、ドラゴに煽られたいし、
ミブリさんに褒められたくて、うずうずしています。

リングフィットアドベンチャー…やっぱり売れているのかな?
なんか、転売価格がひどそうなのを見ると売れてるんだろうな…と思います。