Web Analytics
レイズ【サワークリーム&オニオン味】 台湾版はマイルド味! | くまリオのススメ!

他社製品ポテトチップス

レイズ【サワークリーム&オニオン味】 

レイズ サワークリーム&オニオン味他社製品
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

今週末の晩酌タイムに、カルディで購入した、レイズ「サワークリーム&オニオン味」を開けてみました。

こちらは、珍しく、5月中旬に、カルディオンラインの新商品カテゴリーに入ったので、実店舗はどうかな?と思ったんですが、同時期に、地元の店舗でも販売がありました。

地元の店舗では、輸入菓子のフリトレー商品は、よくスポット商品として、予告なしにいきなり遭遇するパターンが多いのですが、オンライン情報を見て(新商品のカテゴリーに入っているのを見て)、店舗でも同じ商品が販売&購入したのは初めてかもしれない。

…で、今、「同じ商品」と書いたわけですが…

5月中旬に販売があった商品なので、オンラインは在庫なし(おそらく店舗でも、すでに売り切っているのではないだろうか)なんですが、現段階で、まだ「レイズ」とカルディのオンラインで検索をかければ、検索にひっかかる商品なんですね。

それで、本当に今の今、記事を書いている時に気づいたんですが、オンラインで販売があった、レイズ「サワークリーム&オニオン味」は、原産国が「タイ」のやつだったんですね!

オンラインで購入してないので、実際にタイのもの送られてきたのか分からないのですが、画像や商品詳細のところに書かれてあるのは、原産国が「タイ」になっている…

レイズといえば、アメリカが本場ですが、日本によく出回っているのは、台湾のものが多い…と思っていたので、表パッケージが英語表記で原産国はタイ、というパターンのも日本で販売あるんですね、知らなかった…というか今まで気が付かなかった。

…で、話は戻りまして、地元の店舗で購入したものは、原産国が台湾のやつです。

「サワークリーム&オニオン味」はアメリカ版の方を、けっこう昔に食べた記憶があるのですが、台湾版を食べるのは初めてです。地元のカルディはじめ、他のお店で今まで何回も見かけたことはあったんですが、購入はしたことなかったなぁ…。

…アメリカと台湾は、けっこう違うらしい、というのは何となく聞き覚え…見覚えか…があるのですが、実際、どんな感じなのか楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レイズ【サワークリーム&オニオン味】 

レイズ サワークリーム&オニオン味

薄めにカットしたじゃがいもにサワークリームとオニオンで味付け。酸味が強すぎず、じゃがいものまろやかな風味をお楽しみいただけます。

引用:カルディ店頭POP

原産国は台湾。

価格・カロリー

価格:248円(税込) 参考価格:カルディ

カロリー:100g当たり 564kcal

詳しくは↓

レイズ サワークリーム&オニオン味 栄養成分表示

感想

カルディオンラインと地元の店舗の販売価格は一緒だったんですが、価格や内容量は一緒でも(オンライン画像にある)タイ版と比べると、材料やカロリーも違うんですね。タイ版はタイ版で、味がけっこう違うような気がする。(もちろん本場のアメリカ版とも違うような気がする。)

では、改めまして、いざ開封〜♪

…うーん?なんとなく、オニオンっぽい匂いは感じ取れたんですが、匂いで、濃い!というガッツリ感は全然、感じませんでした。

春に食べた「ソルト&ビネガー」も台湾だったんですが…

同じ台湾製でも、全然、パンチというか…違いますねぇ。サワークリーム感もう少し感じ取れるといいんですが…自分の鼻がおかしいのか?(。-∀-)

今回も、開封すると、すぐに空気が抜けました。実際は袋に対して中身が半分ぐらいなので、大容量に対する罪悪感が減るからいいような…少しガッカリするような…?(笑)

では、いただきます!

…うん。なるほど。

匂いがそうなので、なんとなくそうかな、と思ったのですが、味自体は濃くないです。

アメリカ版の記憶が少し遠いんですが、アメリカ版は濃い…塩分がパキッと効いた酸味がある感じだった、と記憶しているのですが、これはふんわりとサワークリーム&オニオン、あまじょっぱい…いや、そこまではっきりあまじょっぱい感じではないですが、私が勝手に思う(想像する)サワークリーム感があまり感じられないかな、と思います。アメリカ版って砂糖は入ってるんでしたっけ?(なんかパキッと塩分が効いていた記憶しかない)

全体としての、味は濃くないと思います。濃くないというか、サワークリームが強くない味わい…かな。

とりあえず、けっこう違うらしい、と言わんとすることを、味わいで、まず実感しました。

食感も違いますねぇ。というか、↑のソルト&ビネガーは、かたさもある程度ある、しっかりとした感じのポテトチップスだったので、同じ台湾製なら、そういうベースかと思っていたんですが、パリッとサクサク、軽い感じです。日本のよくあるポテトチップスの食感に近いかも。

ソルト&ビネガーの方が、食感や味の濃さがアメリカ版に近い気がする。

とりあえず、想像していた味わいや食感の違いがあったものの(一応、けっこう違うというのを考慮して、想像していた部分があったのですが)、家族さんと一緒にお酒のつまみで一気に開けました☆(爽)

サワークリームを求めると、きっと物足りなさを感じると思うのですが、ある意味、くどくなく、食べやすい味わいのポテトチップスだったと思います。

ご馳走様でした(*´꒳`*)

まとめ

噂だけ聞いていたんですが、ようやく、台湾版とアメリカ版の違いをまざまざと見せつけられ…もとい実感した気がします。

これは、けっこう違いますね(笑)…といっても、もうアメリカ版は忘れかけているので、食べ比べたい( *`ω´)どこかで安く(笑)手に入れられないだろうか…田舎だしなぁ

加えてタイ版も原材料を察するに、また違う味のような気がして…食べてみたい(笑)

とりあえず、個人的には、サワークリーム&オニオンという、しっかりとした味を求めるなら、この台湾版ではなく、日本のものはじめ、他社のものがいいかなぁと思いました。

カルディでは、スポット商品なので、出会う確率は低いと思うのですが(でもカルディでも何回か見かけている)、輸入食品を扱っているお店や、各種ネットでも取り扱いがあるので、気になった方はチェックしてみてくださいね!その際は、原産国に注目してみてください。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました