KALDI【安納芋ドーナツ】

安納芋ドーナッツオリジナル商品
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!くまリオです。

今日、ご紹介する商品は、
秋になったら、ついつい買ってしまうキーワード商品「芋」よりこちらの商品です。

春は、さくらというワードでほいほいされ、秋になったら、
芋、栗、かぼちゃ…でほいほいされる単純人間ですが、何か?(笑)

ふつうのドーナッツも美味しいですけど、変わったフレーバーのドーナッツも美味しいですよね。
安納芋というネーミングだけなら、すごく美味しそうなのですが、
考えてみれば、芋って炭水化物なので、炭水化物に炭水化物を足すと、
もっそりしそうなイメージがあるんですが、そこのところどうなんだろうと、
食べる前から、気になってました。

スポンサーリンク

カルディ【安納芋ドーナッツ】

カルディの安納芋ドーナツの中身

甘くしっとりした食感が特徴の種子島産安納芋を使用した、風味いっぱいのドーナッツです。
引用:カルディ公式サイト

「安納芋」というネーミングパワーと、紫のパッケージに惹かれ、ついつい買ってしまいました。
甘くしっとり…なので、もっそりではないの…かな。

価格・カロリー

価格:236円(税込)

カロリー:1個(約39g)あたり 174kcal

内容量:5個

詳しくは↓

カルディの安納芋ドーナッツの栄養成分表示

感想

まず、見た目の色と中の色味は、安納芋っぽさを感じませんでした。

実際食べた感想は、良い意味で、生地と安納芋が一体化しているなと思いました。
というのも、小麦粉とさつまいもですから、炭水化物同士、
上手く混ざり合った生地になっているなぁという印象です。

…やっぱり最初の予想は、やや的中していた食感と味です。

後味で、「あぁ、さつまいもだな」と分かるのですが(安納芋かどうかまでは分からない、笑)
わたし個人の主観としては、ドーナッツの生地の味の方が勝っていると思います。
口に入れた瞬間、ドーナッツ…うん、確かに芋の味もするね、という感じです。

今年、販売された同商品と同じラインナップに、「メロンドーナッツ」というのがあったのですが、
たぶん、メロンみたいに、生地とかけ離れている風味、匂いの方が、よりインパクトのあるドーナッツ、食べた瞬間、匂い、味がメロン!という風になるんじゃないかな?と思います。そもそもメロンは果物で水分量多いですから、その分、味や匂いも安納芋と比べると、有利だとは思うんですけどね。

そういう意味では、今回の安納芋ドーナッツは、想像を超えてこなかったというか、無難にまとまっているドーナッツになったなという印象です。

あと、しっとりとした食感…とありますが、表面はしっとりしているのですが、
中身は密度がありますので、しっとりと思って食べ進めると、水分が持っていかれるかもしれません(笑)飲み物は一緒にあったほうがいいですね。

総評として、味は美味しいですよ、もちろん!
でも個人的には、もうちょっと安納芋が強くても良かったかなと思います。

まとめ

カルディの基本ベースの「ふつうのドーナッツ」は素朴で美味しいので、
それをさらによくしようと思うと、合わせるフレーバーが難しいのかな?

この際、角切りにした安納芋を生地に混ぜ込んで、芋を主張してもよかったかも…と思います。

最後に書くのもあれですが、パッケージ可愛いですよね。
なんか、THEさつまいも、焼きいもって感じに見えて(笑)

安納芋ドーナッツは今の時期の、数量限定品です。
気になった方はお早めにチェックしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク