オリジナル商品 ケーキ

KALDI【フルーツリングケーキ】

カルディ フルーツリングケーキオリジナル商品
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

2018年から新顔になったリングケーキシリーズですが、
それでもって、確か、いちごリングケーキの時に書いたような気がするのですが、
この「フルーツリングケーキ」が気になったけど、2018年の冬はスルーしたんです。

それで、今年の冬になって発売あるかなぁ~と期待していたら、
まぁ、運よく発売されたわけですが…

店頭で見たこの商品は、わたしが覚えている「フルーツリングケーキ」と違っちょった(´;ω;`)
記憶違いなのか?と最近自分の記憶力に確信が持てないので、
画像検索をその場でしたら…やっぱり外装も中身(見た目)も去年と変えてきちょった…
(悲しみのため、若干、方言発動中…)

えぇ…?外装は、まぁ今年の方が可愛らしいと思うので、OKなんですが、
去年のフルーツリングケーキは、おおざっぱに言うと、
今年のケーキのアイシングされてない形状(味がまったく一緒か食べてないので分かりません。)だったのに、どうしてアイシングしちまったのか…

…まぁ、たぶん、アイシングしている方が華やかさがあるからだと思うのですが、ね。

しょうがない!(笑)

でも、いちごケーキのときのように、ホワイトチョココーティング(準チョコ)ではないので、
表面がベタベタしてなさそうなところは、好感が持てます。

さて、このアイシングが吉と出るか…?

スポンサーリンク

カルディ【フルーツリングケーキ】

カルディ フルーツリングケーキの中身

シナモン風味の生地に砂糖漬けしたセミドライフルーツを練り込んでしっとりと焼き上げた、オリジナルのリングケーキです。 引用:カルディ公式サイト

製造者は株式会社アヤベ洋菓子さん。

価格・カロリー

価格:226円(税込)

カロリー:1個あたり 449kcal

詳しくは↓

カルディ フルーツリングケーキの栄養成分表示

感想

相変わらず、マーガリンが原材料の筆頭なので、底面のオイリーさがありますが、
それでも冬という季節ゆえに、他の時期に比べて割とましな方に感じました。

開封すると、アイシングの甘い匂いを少し感じつつ、シナモンがふんわり香りました。

ドライフルーツは、オレンジピール、レーズン、チェリー、アップル、パインが使用され、
生地にもレモンジュースが使用されているという、フルーツづくしっぷり。

でも、先にあえて書きますが、それぞれのフルーツは厳密に今、食べているのは〇〇と分かるほどの大きさではなかったです。(オレンジピールとレーズンは味で確実に分かるんですけどね、笑)

さて、では改めまして感想を。

今までのリングケーキは、手がべたべたするのがいやだから、もといお上品に(笑)
フォークで刺して食べていたのですが、
今回は、上のアイシングがいい仕事をしていたので(笑)
アイシング部分を手で掴んで食べるというスタイルにしてみました。
(手がベタつかないという点で、アイシングはブラボーな働きです!)

中の生地は、がっつりシナモンではないですが、それでもシナモンが使用されているのが、
香りよしても味としてもよく分かります。

アイシングで砂糖感があることと、中のドライフルーツ、シナモンやジンジャーのスパイス、
受ける印象が、同じく12月はお馴染みの、シュトーレンのケーキ版!って感じです。
シュトーレンを食べやすく、ソフトにするとこういう感じになりそう…

あと好みの問題だとは思うのですが、
やっぱりそんなに甘くしなくてもいいのにな…と感じました。
アイシングが甘いので、中の生地をもう少し甘さを抑えぎみにするか、
アイシングなくても、去年の感じでいいのではないだろうか…でもやっぱり見た目が大事?(笑)

でもまあ、リングケーキかつ上に何かをコーティングするパターンで販売するやつは、
グレーズで甘くするよりかは、アイシングの方が食べやすい、という意味ではこっちのがいい…か。

まとめ

味としてはシュトーレンを連想するので(ドライフルーツという意味ではパネットーネもか…)
12月の今の時期にまさにぴったりだと思います。

来年も同時期に「フルーツリングケーキ」が出ると思いますが、
またリニューアル…なんてことはないですよね?(笑)

カルディのフルーツリングケーキは数量限定品です。
気になった方は、お早めに店頭・オンラインでチェックしてみてくださいね!