Web Analytics
竹葉堂【ヌガークッキー クランベリー味】 | くまリオのススメ!

KALDI他社製品台湾クッキー・ビスケット

竹葉堂【ヌガークッキー クランベリー味】

竹葉堂 ヌガークッキークランベリー味KALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

少しずつ、自分の身の回りに多少なりとも時世の流れの影響が出てきているわけですが…こういう時、やっぱりそれに対応する力というか環境の変化に順応する力が、普通の人より遅いなぁ…と感じてしまっているHSP人間です。

…改めましてこんばんは。

…同じくHSPの方々は、ただでさえ疲れやすいのに、環境の変化についていけてますか?新年度でも、けっこう環境の変化でストレスなのに、今年はさらに様々な要因の影響もありますから、みなさん、頑張りすぎずに、ほどほどに力抜いて生きていきましょうね。

…それで、色んな要素も重なり、先週あたり体調不良だったので、免疫力を下げないためにも、無理せず、サイト更新してなかったんですが…

け、決してあつ森のイースターの卵集めに夢中になっていたわけじゃ、な、ないんだからねっ!
…でも一応、毎日少しはあつ森して卵集めてました、なかなか行けない竹の離島にムキになってマイルチケット、ガシガシ使ってました、すみません!(´_ゝ`)
ちゃんと、過去記事もこっそり更新します(おい)

さて、タイトルと違うことをたくさん書くわけにもいかないので(笑)

カルディの台湾フェアですよ!今年も例年と同じく、カルディで台湾特集が組まれています!

今年は特に、旅行にもなかなか行けないので、需要がさらにあるのではないかな?と思います。先月の終わりぐらいから、すでに店頭でチラホラと新商品も含め、並んでいたのですが、今月に入り、さらに品数が増え、ラインナップが充実している印象です。

それで、今回、ご紹介するのは、去年も購入したのですが、すごく美味しかったので、今年も購入した、竹葉堂さんのヌガークッキークランベリー味です。

…去年は、クランベリー味と海苔味が確か販売されていて、クランベリー味しか購入しなかったのですが、後々、海苔味も意外に美味しいよ!という感想を拝見したので、来年こそは…!と思ってたんですが…あれ?もしかして、今年、海苔味なしなの??

残念…でも今年は、去年はなかったマンゴー味の取り扱いがあるみたいですね…!

それで、その情報を元に、地元のカルディに向かったのですが、どこを見てもクランベリー味しか見当たらなかったのですが…これは、後から入荷するパターンなのか、地元は入荷しないパターンなのか…予想がしづらい。

マンゴー味の入荷があれば購入しようかな、と思いますが、カルディも前ほど、頻繁に覗かないので(もちろん不要不急の外出をしないため)、タイミングが合えばいいんですけどね…

今年は新商品を含め、個人的に欲しい商品の取りこぼしが、いくつか出てきそう。まぁ、仕方ない、何事も命あってこそ、ですからね。

前置きが長すぎましたが(汗)さっそく、ヌガークッキークランベリー味の感想を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

竹葉堂【ヌガークッキー クランベリー味】

竹葉堂 ヌガークッキー クランベリー

ヌガーはミルクのソフトキャンディーにナッツやドライフルーツを混ぜ込んだ台湾の定番土産です。サクサクした食感のクッキーの表面に口当たりが柔らかいヌガーがコーティングされています。クランベリーとヌガーの甘酸っぱさが後を引いて、お茶うけにもピッタリです。 

引用:カルディ公式サイト

原産国は台湾。

価格・感想

価格:429円(税込)

カロリー:1個(12g)あたり 54kcal

詳しくは↓

竹葉堂 ヌガークッキー クランベリー 栄養成分表示

感想

今年は、これがどういう味か分かった上での購入なんですが、去年、初めて購入した時の感想を先に書いておきますと…

台湾含め、アジア圏のヌガーというより、どちらかというと欧州の方のヌガーのイメージが強く、また、台湾のヌガークッキー自体も食べたことがありませんでした。

なので最初は、ヌガーと言ったら、ぬちゃーっとした、歯にくっつく、ソフトキャンディーのようなものだと思っていたので、この商品もどちらかというと、ソフトキャンディーのようなものを想像して購入したんです。(パッケージにもソフトキャンディーの字がありますしね。)

ところがどっこい!(笑)その想像とは全然違った、想像を超えた味に出会えました。

開封すると、ミルク…どちらかというと生クリームっぽい、はたまたホワイトチョコのような、甘いミルクの香りがします。この時点では、クランベリーの匂いは、鼻を近づければ甘酸っぱい感じもあるのですが、やっぱり甘いミルクの匂いの方が強いです。

竹葉堂 ヌガークッキー クランベリー

ここで、横にしてみると、意外にクッキーやクランベリーが入っていることに気が付きます。

そう、この意外に多く入っているクッキーやらが、想像していたヌガーの食感とまったく違う食感をもたらすんです!

ひと口かじるだけで、少しだけヌガー部分のぬちゃっと感はあるのですが、中のクッキーがものすごく良い仕事をしていて、ソフトキャンディーというより、ソフトクッキーを食べている感じ、ソフトクッキーにチューイやクランベリーが入ってます!…と言われても納得するような、そういう味わいなんですよ。

それで、さっきまで香りは甘いミルクの中に隠れていたんですが、クランベリーの味、食感が、クッキーと共に存在感を放っていて、クランベリーの甘酸っぱさもしっかり堪能できます。

でも、ヌガーもクッキーも甘いので、そこまで酸っぱい!という感じもなく、全体的に、ヌガー、クッキー、クランベリーの良いとこ取りをしたような、調和した味になっています。

でも、最後はクランベリーの甘酸っぱさが残るかも。

これは美味しい、甘さもあるんですが、もう1個食べたくなる感じです。

やっぱり、美味しい、うん、1年経っても美味しかった(笑)海苔味、海苔味も食べてみたかった…!マンゴー、マンゴー味は出会えるのか…

まとめ

竹葉堂さんと言ったら、カルディではパイナップルケーキは、たまに台湾フェア以外の時期にも見かけるのですが、このヌガークッキーは台湾フェアの時だけですよね…。

1年に1回の楽しみかぁ…ちぇっ(・´з`・)

欧州の方のヌガーのイメージがある方は、ヌガーっぽくないヌガーの感じに出会えること間違いなし(笑)

カルディでは今、この商品以外にも、魅力的な台湾グルメが多く取り揃えられていますので、気になった方は、店頭・オンラインでチェックしてみてくださいね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました