Web Analytics
KALDI【コーヒーダックワーズ イタリアンロースト】 | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品ダックワーズコーヒー味

KALDI【コーヒーダックワーズ イタリアンロースト】

カルディ コーヒーダックワーズ イタリアンローストKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

この商品がまた再販されるのは、コーヒーの日がある10月かな…と思っていたんですが…なぜに5月??

まぁ、ダックワーズは、再販だろうが新商品だろうが、大抵は購入するのでいいんですが、時期的に抹茶かほうじ茶かレモンか、はたまた杏仁豆腐(どれもすでに販売されたことのあるフレーバー)だと思ってたので、店頭のレジ横で見て、お?おう…( ´_ゝ`) と反応してしまいましたw

前回は、去年の10月下旬に新発売でしたね。
ミッドタウン限定と思われていたコーヒーキャラメルダックワーズが10月上旬販売で、立て続けにコーヒー味が販売されたわけですが…

前回もちゃんと購入して、感想を下書きに入れてたんですが、記事公開しないまま、再販されてしまったわい(爽)べ、別にアップするのを忘れてたわけじゃ、ないんだからねっ!(怪しさ全開w)

……うん、今年の10月に違うダックワーズが出るかもしれないという楽しみがありますね(爽)(話を逸らすw)

いや、真面目に(笑)マイルドカルディダックワーズ再販か、コーヒーチョコレートにもなった、モカフレンチ、ツッカーノブルボンあたり出てきても(コーヒーの種類を変えたダックワーズが出てきても)おかしくないかな、と思います。

……ま、この商品の感想の肝にも繋がるんですが、コーヒーの種類を変えられたところで、細かいコーヒーの味の違いが分かる自信なんて微塵もないんですが(΄◉◞౪◟◉`)

…ふふ、これで8割方、感想は出ましたが…(笑)興味がある優しい方は続きもどうぞ( ´_ゝ`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【コーヒーダックワーズ イタリアンロースト】

カルディ コーヒーダックワーズ イタリアンロースト

アーモンドパウダーとイタリアンローストのコーヒー微粉末を使用したサックリふわふわの生地で、コーヒークリームをサンドしました。 引用:カルディ公式サイト

製造者は栄光堂製菓株式会社さん。

価格・カロリー

価格:120円(税込)

カロリー:1個(約28g)あたり 122kcal

詳しくは↓

カルディ コーヒーダックワーズ イタリアンロースト 栄養成分表示

感想

カルディのイタリアンロースト(コーヒー)自体、買ったことがないので(深煎り・苦味が強いのは好みじゃない)(そして現在は行われてませんが、冬季のコーヒーサービスはコレみたいですが、ほぼサービスを断ってきたので)前にも、「コーヒーチョコレート イタリアンロースト」を食べる前に、コーヒーの味わいを文章で予習(笑)したんですが、前回(秋)も今回も、同じく予習して臨みました。

では、さっそく…開封!

…うーん♪良い香り!…なんだけど(笑)ざっくりコーヒーの匂いはするんですが、アーモンドプードルの匂いもとい、ダックワーズ元来の甘い匂いもするので、この生地にイタリアンローストの粉末も使用されている!…とまではわかんないかも。ほんと、ざっくりコーヒーの匂いがする。

「下手したらコーヒーキャラメルダックワーズ(マイルドカルディ)の方がキャラメルもあるからか、ほろ苦いコーヒーっぽい、ん?いや、こっちもほろ苦いのか…」みたいな走り書きを秋にしていたので、やっぱりコーヒーの厳密な違いみたいなのを感じとれてないんですなぁ…(遠い目)

すみません…気を取り直して半分にカット!

これはね、もうこの色はね!コーヒー粉末入ってます感の色合いですよね!(なんだその感想はw)

すみません…真面目に書くと、カットすると、クリームの匂いもプラスされるからか、やっぱり外側だけの匂いより、コーヒーの匂い、ほろ苦さみたいなのがアップしました。

では、いただきます!

うん、生地はいつもながら、サックリふわふわです。
やっぱり、ダックワーズ本来の甘みもあるので、生地自体、コーヒーのビターな味わいとは個人的には思わないのですが、甘さの中にも、コーヒーらしさ、ほろ苦いというのが存在するので、これがコーヒーダックワーズというのは分かるんですが、厳密にイタリアンローストだ〜!という感想までには、匂い同様、味わいでもならないかも。

不甲斐ないですね、申し訳ない(´-ω-`)

中のクリームは、これまた甘さも存在しつつも、コーヒーキャラメルダックワーズ、マイルドカルディダックワーズの時と違い(この2つはキャラメルクリーム)、クリームもコーヒーなので、より全体をコーヒーダックワーズらしさに押し上げるというか、一緒に食べて、よりほろ苦さと甘さのコントラストがはっきりすると言うか、とにかく一体となって美味しいです!

…これまた語彙力が乏しく、申し訳ない(´-ω-`)

秋の下書きにも書いたんですが(笑)、これがイタリアンローストであろうがなかろうが、コーヒーダックワーズとして、美味しいんですよ。

そもそもわたしは、カルディのダックワーズが大好きでファンなので、甘いコメントになるのかもしれませんが、毎度、120円で、生地とクリームでちゃんと違いをつけてくる、コスパの高さに脱帽します!

…だからコーヒーの細かい違いが分からないのは許してください(爽)最初に書いた、感想の肝で締めておこうw ほろ苦いのかもなぁ?と言うのは分かる…ってるつもり(笑)

まとめ

カルディのダックワーズは、基本、どれも美味しいですが、コーヒーとタッグを組んでいる商品なので、よりカルディらしさがある商品でおススメです。

パッケージもヤギべえ、イタリアンロースト(ドリップ)らしさが出ているので、そのまんまプチギフトであげてもいいかも。

ダックワーズの甘さ自体はあるので、コーヒー好きさんにはいいとして、甘いのが苦手な人がいけるかどうかは、判断しにくいですが…

 

いろいろ初っ端から書きましたが(笑)10月にまた再販されても、それはそれでまたリピ買いするまで( *`ω´)

気になった方は、ぜひカルディでお手に取ってみてくださいね!


自分用メモ。

2020年10月下旬。2021年5月中旬。

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました