Web Analytics
KALDI【チョコバナナダックワーズ】全面チョココーティング! | くまリオのススメ!

KALDIオリジナル商品ダックワーズバナナ

KALDI【チョコバナナダックワーズ】

カルディ チョコバナナダックワーズKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

2018年の年末に新発売された「チョコバナナダックワーズ」ですが…

次の年ないし数年で消えてなくなるフレーバーのことを思うと、4年連続で販売されるのは、割と珍しい…というか少数派なフレーバーかな、と思います。

…ってことは人気あるんですね!まぁ、チョコバナナという普遍的、安定的な組み合わせなので、どの世代の方からも喜ばれそうですが。

かくゆうわたしも、ちゃっかり4年連続購入しているんですが(爽)毎年12月下旬に販売されるので、年の瀬混じりに、チョコバナナ=お祭り感を感じながら、購入してます。

やっぱり全面チョコレートコーティングなので、冬の時期じゃないと厳しいんでしょうね。

そういえば、バレンタイン商品が昨年末から店舗で徐々に増えていってますが、ダックワーズはやっぱりハートのストロベリーダックワーズ(パッケージにありがとう、ほんの気持ちです系)で固定なんですかね?

昔、販売のあった、ハートでカカオ二ブのダックワーズや、どうせならハートでチョコレートコーティングもあればいいなぁ…と密かに思っている…ただ単に自分が食べたいだけ(笑)バレンタインでプレゼントする側の概念じゃないな☆(爽)

とりあえず今シーズンは、クリスマスダックワーズ(ホワイトチョココーティング)が久々に変更、「ストロベリーショートケーキダックワーズ」になったので…

久々に(といっても1年ぶりですが)チョココーティングのダックワーズを食べる気がする…ほら、ここ数年、猫の日と犬の日のダックワーズ(それぞれチョココーティング系)が消滅してるからね…いまや、「チョコバナナダックワーズ」が貴重なチョココーティングダックワーズになっちゃった(´・ω・`)

……いかんいかん!

さて、昨年末に購入しつつも年を越したので(笑)これが今年初のダックワーズ…今年も美味しいダックワーズに出会えますように…♪…サクラがもうすぐかと思うとワクワクするぞ(*´Д`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【チョコバナナダックワーズ】

カルディ チョコバナナダックワーズ

アーモンドプードルをたっぷりと使用したサックリふわふわ生地に、粒つぶのバナナの果肉入りのクリームサンドをサンドし、チョコレートでコーティングしました。 

引用:カルディ公式サイトより

製造者は栄光堂製菓株式会社さん。

価格・カロリー

価格:127円(税込)

カロリー:1個(標準32g)あたり 146kcal

詳しくは↓

カルディ チョコバナナダックワーズ

感想

(2018年の初めて食べた時の感想↓)

まず開封する前に思ったことは、チョコが全面にコーティングされてます!

クリスマスダックワーズですら、底面はコーティングされてなかったのに…(笑)そしてこれまた記憶違いなら申し訳ないですが、わたしが今まで購入したカルディさんの、数あるダックワーズの中で、全面コーティングは初めてのような気がします。

よし、ちょっとテンション上げたところで開封( *`ω´)

…バナナ!バナナのお菓子特有のバナナの匂い、良い匂い!

では、とりあえず中身はどんなかな〜っと(カット)あ、ダックワーズの生地も、黄色ですね!そしてバナナの果肉がチラホラ見えます♪

では…いただきます♪

うん(*´꒳`*)とりあえず、味の感想ですが、率直にまず美味しい!

そして食感。食感はチョココーティングが全面なので、いつものダックワーズと違いました。チョコのパリッと感もありつつ、中がサクッとしていて…

そして中のバナナの粒々が、想像ではもうちょっと柔らかいバナナの果肉を予想していたんです。

ですが!バナナ砂糖漬を使用だからなのか、シャクっとした食感?伝わりづらいかもしれませんが、バナナの粒自体はそこまで大きくないのですが、存在感がある粒々感に仕上がっていて、その食感も楽しめました。

そして、それを包み込むバナナクリームも、全面のチョコに負けないぐらいで、チョコを全面コーティングして正解というべきか、チョコに負けない粒入りバナナクリームになっていて正解というべきか…とにかく、チョコバナナのネーミングにピッタリのバランス感になっていました。

追記。

…というようなことを最初の年に書いているので、2年目以降は、こういう味だったよな〜というのが分かった上で食べているので、驚きみたいなのはないんですが(おいw)相変わらず美味しいと思ってます。

…ああ、でも、1年ごとの比較なので、ただの勘違い確率が高いんですが(笑)中身のバナナの粒感が、微妙に固さ(熟れ具合)が違うような気はしています。2年目にすでに思ったのでそんな気がしてるんですが…もはや4年目ともなると、逆によく分からなくなったぞ☆(爽)

まとめ

2018年は自分の中でトップ3に入るぐらい好きだったんですが、毎年、さくらが1位になるぐらいで、2019年以降は順位はブレブレ(笑)

…わたし個人の意見はどうであれ、最初に触れましたが、4年連続、同じ時期に販売されるということは、人気がある(売れる)フレーバーなんだと思います。

…まぁ、人気があっても、いきなり見なくなる(ラムレーズンとかね)パターンも、ダックワーズではありうるので(そして消えた!と思っても数年後に普通に復活したりするw)、個人的には、毎年、追える内は(買える内は)追っておこうと思います!

カルディのチョコバナナダックワーズは数量限定品です。バナナ味のお菓子に抵抗ない方は、気に入っていただけるフレーバーかな?と思います。

気になった方は、カルディでチェックしてみてくださいね!


自分用メモ。

2018年12月下旬。2019年12月下旬。2020年12月下旬。2021年12月下旬。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました