KALDI【チョコバナナ】ダックワーズ

チョコバナナダックワーズオリジナル商品
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

去年の年末に購入して、食べるのは年が明けてからになりました(笑)
このダックワーズが、2018年に発売された最後のダックワーズでした。
…年をまたいでも、店舗ではまだ見かける商品ですが、オンラインでは売り切れです。

スポンサーリンク

カルディ【チョコバナナ】ダックワーズ

チョコバナナダックワーズの中身

アーモンドプードルをたっぷりと使用したサックリふわふわ生地に、粒つぶのバナナの果肉入りのクリームサンドをサンドし、チョコレートでコーティングしました。 引用:カルディ公式サイトより

チョコバナナダックワーズは、記憶違いでなければ、2018年に初めて発売された新商品です。
毎年のように、見かける味も嬉しいですが、こういう新商品を見ると、
おぉ~!と一層テンションが上がります!特にダックワーズは。

価格・カロリー

価格:127円(税込)

カロリー:1個(標準32g)あたり 146kcal

感想

まず開封する前に思ったことは、チョコが全面にコーティングされてますよ!
クリスマスダックワーズですら、底面はコーティングされてなかったのに…(笑)
そしてこれまた記憶違いなら申し訳ないですが、わたしが今まで購入したカルディさんの、
数あるダックワーズの中で、全面コーティングは初めてのような気がします。

よし、ちょっとテンション上げたところで開封。
…バナナ!バナナのお菓子特有のバナナの匂い、良い匂い!

ダックワーズの生地も、黄色ですね。
味の感想ですが、率直にまず美味しい!
チョココーティングが全面なので、食感もいつもと違いました。
チョコのパリッと感もありつつ、中がサクッとしていて、
そして中のバナナの粒々が、想像ではもうちょっと柔らかいバナナの果肉を予想していたんです。
ですが!バナナ砂糖漬を使用だからなのか、シャクっとした食感?
伝わりづらいかもしれませんが、バナナの粒自体はそこまで大きくないのですが、
存在感がある粒々感に仕上がっていて、その食感も楽しめました。

そして、それを包み込むバナナクリームも、全面のチョコに負けないぐらいで、
チョコを全面コーティングして正解というべきか、
チョコに負けない粒入りバナナクリームになっていて正解というべきか…
とにかく、チョコバナナのネーミングにピッタリのバランス感になっていました。

 

個人的な好みの話ですが、1位はあいかわらず「さくら」ダックワーズなのですが、
この「チョコバナナ」ダックワーズ、自分の中で上位に入るぐらい美味しかったです。
2018年の中だったら、TOP3に入れたい(笑)

毎年、人気があれば(売上がよければ)次の年も見かけるはずですが、
このチョコバナナは新参者なので、今年も見かけるかどうか…
いや、年明けはまだ見かけたんですけど、今年の年末にまた見かけるといいな…と思います。
…チョコバナナって季節は関係なさそうですが、チョコが全面コーティングなので、
見かけるとしたら冬季ですかね。
個人的には、また出てほしい味だなと思いますが、今までも、
自分が気に入ったダックワーズでも、次の年は見かけない味もあったので、気になるところです。

バナナ味のお菓子に抵抗ない方は、気に入っていただけると思います。
まだ店頭に残ってたら、もう1回買ってみようかな…。
というか、もう1回食べたい!それぐらい気に入りました。

スポンサーリンク