Web Analytics
フリトレー【チートス クランチ チェダー&ハラペーニョ味】 | くまリオのススメ!

KALDI他社製品おつまみスナック

フリトレー【チートス クランチ チェダー&ハラペーニョ味】

フリトレー チートスクランチ チェダー&ハラペーニョ味KALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

昨年の11月にカルディで、スポット商品としてこの商品が販売されていたので思わず買ってしまいました。

チートス好きなんですよ!(…というか、ドリトスとか…フリトレー商品が好きなのだ!)

「チートス」は普通に、スーパーでも購入できますが、この「チートス クランチ」タイプは、輸入食品を取り扱っているようなお店でしか、見ないやつなので、久々に購入するなぁ。

カルディでも、そんなに年間を通してスポット商品にならない&地元の店舗では入荷があっても割とすぐに無くなる…ので、タイミングよくゲットできて良かったです(*´꒳`*)

クランチ…は、見た目から大きい(内容量が多い)のはもちろん、ざっくり、チーズの甘さ…というか、塩分の感じが普通のと違うので、おつまみ向き…

それこそ年末年始に食べようと思ってたのですが、食べる機会を逸していたので、この連休で開けてみました!(そういえば2022年は3連休が多いみたいですね!…よきかなよきかな♡)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリトレー【チートス クランチ チェダー&ハラペーニョ味】

フリトレー チートスクランチ チェダー&ハラペーニョ味

海外で大人気のチェダーチーズ&ハラペーニョ味が期間限定で登場!

引用:カルディ店頭POP

製造者はジャパンフリトレー株式会社さん。

価格・カロリー

価格:267円(税込)

カロリー:100g当たり 554kcal

詳しくは↓

フリトレー チートスクランチ チェダー&ハラペーニョ味 栄養成分表示

感想

ちょっと先に気になったので…

期間限定で販売があった、チートス版「チェダーチーズ&ハラペーニョ味」、こっちは表も日本語(カタカナ)表記で、チェダーチーズって入ってるんですね!…それと裏の原材料を見比べて見たら、やっぱりチートス版は、砂糖、食塩…という順番で、クランチ版は、食塩、砂糖…という順番なので、これも、ベースのチーズ(チートス)が違う感じなんだろうな…

では、開封っとな!( *`ω´)

……お?意外に匂いは…普通のチェダーチーズというかチーズの匂い(やっぱり普通のチートスよりあっさり系のチーズの匂い)だな…と思ったんですが、注意深く嗅いでみると、微かに鼻への刺激のある匂いを感じました。

一応、家族さんにも匂ってもらったんですが(さすがにこの量は多いのでね、シェアです!)、家族さんはチーズの匂い、ぐらいしか思わないそう。

…まぁ、第一印象は概ねチーズの匂いです。

では、1個…いただきます!

お…?ふむふ……おおっ?(*´Д`*)

えっと、どう表せばいいのか…ちょっと分かりづらいとは思うんですけど、音階で表します(自分でも何だそれは?と思っている、笑)

(口に入れてすぐにハラペーニョの刺激が舌に感じる)レミファソ(しかし味わいはチェダーチーズの味…だなぁと思っている)(…いやいや、やっぱり舌に刺激?)シド(舌にビリビリ感、辛い!)」

……うん、そんな感じ。………分かりづらくてごめんよ(´;ω;`)

1個食べ終わっただけで、すでに舌ビリビリ感が残ってます。

思ってたより、刺激があるなぁ…と最初の10個ぐらいは、毎度、先ほどの音階みたいな感じで食べているんですが、ある時を境に、舌がバカになったので(爽)、舌の刺激があるのが当たり前(ベースにある)という上で、塩っけのあるチーズ味を味わっている…という感じになりました。

辛さより、若干、塩気が勝ちつつも、だんだんとクセになって、何個でも食べ続けて…たまにふと、あ、やっぱり辛いや…!(´Д` )と舌の刺激、ピリピリしている感じを思い出す…

そんな感じで家族さんと3分の1ほど、食べ進めたところで、ふと別の刺激が…

家族さん「…ちょっとティッシュとって!」

わたし「ほい…!どうした!…手を拭く??」

家族さん「…なんか、鼻水が出てこない?」

わたし「…いや?別に…(もぐもぐもぐもぐ)……(黙ってティッシュ取る)……ホントやね…( ;´Д`)」

という感じで、舌の刺激だけに飽き足らず、裏で鼻もしっかり刺激されてみたいで、遅延性(笑)のハラペーニョの存在感を確かに感じ取りました。……ズビー( ´△`)フキフキ

…とりあえず半分までだな。

まとめ

普通のチートスと比べると、クランチはチーズの甘みが少ないので、塩気が濃くも感じたんですが、妙にクセになる感じで食べ進めることができました(*´Д`*)

…普通に塩辛いですし、ハラペーニョの辛いというのも両立しているような味わいでした。

こいつはおつまみにいい、発泡系だな…!と思いつつ、本日のお昼…というかお昼抜きの3時のおやつだったので、片手に酒はありませんでしたとさ☆(爽)

とりあえず、一期一会の出会い…かな?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました