Web Analytics
KALDI【ストロベリーミルクダックワーズ ありがとう】 | くまリオのススメ!

KALDI オリジナル商品 ダックワーズ ストロベリー

KALDI【ストロベリーミルクダックワーズ ありがとう】

カルディ ストロベリーミルクダックワーズKALDI
スポンサーリンク

こんばんは、くまリオです。

いきなり、かつ、ざっくり総称として言いますが、この「ストロベリーダックワーズ」に関しては、毎年…というより、毎回、「今回はパッケージが何で、中身がストロベリーなにパターンか?」というのを気にするようにしています。

というわけで、まず、今回のバレンタインシーズンにおけるダックワーズは、「ありがとう」パッケージで、「ストロベリーミルクダックワーズ」ですね。

昨年も「ありがとう」パッケージを購入しているんですが、購入時期が3月の最初で、中身は「ストロベリーダックワーズ」パターンのやつでした。

ちなみに、一昨年のバレンタインシーズンは、「ほんの気持ちです」パッケージで、中身は「ストロベリーダックワーズ」。

…もっと言えば(笑)2018年は母の日に「ストロベリーバニラダックワーズ」でしたし、2019年の母の日はハート型は同じですが、「ミックスベリーダックワーズ ありがとう」なんてのも販売しています。

…んで、話は戻りまして、1番分かりづらいのが、「ありがとう」パッケージで、中身が「ストロベリーダックワーズ」「ストロベリーミルクダックワーズ」どっちも存在しているので、さぁ今回どっちよ!となっていたんです…去年までは。(オンラインで事前に販売が分かっている時は、どっちなのか分かっていいんですが、たまに店頭販売の方が早い時があるので。)

それで、去年(2020年9月に、ありがとうパッケージでストロベリーミルクダックワーズの販売があり)ようやく気づいたんですが…後ろの栄養成分表示や原材料が違うのは、ミルクの違いがあるので表記が違って当たり前ですが、前面のパッケージはどっちも、同じパッケージと思ってたんです。

そしたら、ちゃんと違ってたんですねぇ…(。-∀-)

 

カルディ ストロベリーダックワーズ ありがとう

 

(左)ストロベリーミルクダックワーズ(右)ストロベリーダックワーズ

苺のツル?がストロベリーミルクダックワーズは、ミルク色(クリーム色)で、ストロベリーダックワーズは、ヘタと同じく緑色だったなんて…

この事実を去年、知った時は、

「ミルクバージョンでもパッケージは流用かいっ…母の日のストロベリーバニラダックワーズみたいに、せめて、ちょっと変えてこうぜ…!」( ´_ゝ`)

って、心の中で少し悪態をついてたので、ごめんよ…カルディ…ってなったんですが……

今年改めて見てもやっぱりパッケージは、ほぼほぼ一緒じゃんね?でもコストあまりかからなくていいじゃんね?(笑)

……でも、まぁ、モヤモヤ感とプチ罪悪感で今年は2個買ってきました(爽)

…ここまで、パッケージのことだけで長々と触れてきましたが、感想入る前に、先に謝っておきます。

 

外装の違いはあーだこーだと長々、書いたくせに、中身の味の違いは、厳密に言って、細かいとこまでようわからんのじゃ…(遠い目)

 

ホント、ごめんなさい。(ジャンピング土下座)

 

同時期に販売がないので、食べ比べたら、たぶん、きっと、およそ、なんとなく、それなりに、それとなく(いい加減しつこいw)、分かると思うんですが、毎度、記憶の中との味比べです。

今回も個人的には1年ぶりなので、たぶんあんまり違いが分からんだろうな…(爽)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルディ【ストロベリーミルクダックワーズ ありがとう】

カルディ ストロベリーミルクダックワーズ

ピンク色のハート型の生地で、粒々のドライストロベリー入りのミルククリームをサンドしました。ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。 引用:カルディ公式サイト

製造者は栄光堂製菓株式会社さん。

価格・カロリー

価格:120円(税込)

カロリー:1個(標準25g)あたり 119kcal

詳しくは↓

カルディ ストロベリーミルクダックワーズ 栄養成分表示

感想

開封すると、アーモンドプードルの匂いと共に、ストロベリーの甘酸っぱい香りがします。(この辺の匂いは共通のような気がするんですけどね。)

ピンクのハート型を、そいやっ!とぶった切って(表現w)みると、中身は、ドライストロベリー入りのクリームです。

うーん、やっぱりミルクの名前が入ってようがなかろうが、ぱっと見はやっぱり一緒のような気がするんだけどな(笑)

では、いただきます♪

うん、外側は、サクッとそして中身はモチフワですね(*´꒳`*)
生地とか、全体的にはやっぱり甘い、という印象ですが、
ドライストロベリーの部分が、グッと苺の甘酸っぱさを出していると思います。

…個人の記憶の中の見解で申し訳ないですが、こっちの「ストロベリーミルクダックワーズ」の方が、そのドライストロベリー部分を除けば、ぼてっとした甘さがあるというか、「ストロベリーダックワーズ」の方が、甘酸っぱさがあるというか、微妙な違いは確かにあるような気がするんですが、断定がね…やっぱりしにくいです(。-∀-)

ふーやれやれ。難しい…

でも、やっぱり受ける印象はほぼほぼ一緒なので、初見さんは、ストロベリーのダックワーズなんだ、ドライストロベリーが入っているんだ、ぐらいの感覚でいいと思います。

食べやすい甘酸っぱさというか、普通に(褒めてる!)美味しいです(*´꒳`*)

まとめ

前にも触れたことがありますが、「ありがとう」のメッセージ入りですし、何よりハート型で可愛いこともあって、バレンタイン用にも、卒業シーズンの贈り物にもピッタリだと思います。

120円で、お求めやすいのも個人的には嬉しいです。

…まぁ、プレゼントというより、個人で食べる用として、ダックワーズがいつもこの価格帯なのが、嬉しい!という感情が、主なんですが(笑)

オンラインにも店頭にも在庫はまだありますが、いつもバレンタインより、だいぶ前に売り切れることも多いので、気になった方は、お早めにチェックしてみてくださいね!